MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

【完全版】エアロプレスとは?レシピ・入れ方からおすすめまでご紹介

エアロプレスでコーヒーを淹れるときのレシピは?

フレンチプレスとエアロプレスの違いは?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

コーヒー好きの方なら「エアロプレス」を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

そこで今回は、エアロプレスの淹れ方から味の特徴、必要な道具をご紹介します。

混同しやすいフレンチプレスとの違いも解説します!

この記事の結論
  • エアロプレスの特徴
  • エアロプレスとフレンチプレスの違い
  • エアロプレスのおすすめ抽出レシピ・淹れ方
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. PostCoffeeサブスク大賞2020にて「優秀賞」を受賞!約30万通りの中から最適化された高品質なスペシャルティコーヒーが楽しめる!
  3. チャンバーコーヒー:焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング17選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

エアロプレスとは?

エアロプレスとは?

あなたはエアロプレスというコーヒー抽出器具を知っていますか?

結論、エアロプレスとは、空気の圧力でコーヒーを抽出する器具です。

一般的なハンドドリップとは、淹れ方が大きく異なるため難しそうに見えますが、必要な器具さえ揃っていれば手軽にコーヒーを淹れられる抽出器具なのです!

げんた

一見難しそうに見えるけど、手軽にコーヒーを淹れられる道具なんだね。

またエアロプレスはアメリカのスポーツ玩具メーカー「エアロビー社」が、開発した抽出器具です。

日本では小川珈琲株式会社がAeroPress, Inc.(アメリカ エアロプレス)の日本代理店を務めています。

エアロプレスの特徴

エアロプレスの特徴

エアロプレスの特徴は、ずばり安定したコーヒーの味を抽出できる点にあります。

コーヒーの味そのものは、ペーパードリップと比べると酸味が抑えめになります。

しかし程よいコクがあり、フレンチプレスと比べると比較的さっぱりしているのも魅力です。

※フレンチプレスについては後述します。

エアロプレスでコーヒーを淹れるメリット

一般的なハンドドリップやペーパーフィルターに比べて、エアロプレスでコーヒーを淹れるメリットはあるのでしょうか。

エアロプレスでコーヒーを淹れるメリットをまとめると、以下のとおりです。

  1. 抽出にかかる時間が短い
  2. 軽量で持ち運びやすい
  3. 後片付けが楽
  4. 素材の味がダイレクトに抽出される

順番に解説します。

1. 抽出にかかる時間が短い

エアロプレスでの、コーヒーの抽出にかかる時間は約1分半です。

一般的なハンドドリップでの抽出にかかる時間は、2分から2分半程度なので、エアロプレスでの抽出はかなり短い時間で抽出できます。

2. 軽量で持ち運びやすい

実は、エアロプレスはアウトドア好きの方に人気のコーヒー抽出器具です。

なぜなら、エアロプレスはプラスチックでできており、軽量だからです。

さらに、アウトドア用にコンパクトなエアロプレスが昨年、発売されました。

軽量でコンパクトなエアロプレスは、後ほどご紹介します。

3. 後片付けが楽

エアロプレスは空気圧で抽出するため、コーヒーかすが固まって出てくるので、抽出後のゴミを捨てやすいです。

4. 素材の味がダイレクトに抽出される

エアロプレスは、空気圧でコーヒーを淹れる抽出器具です。

ペーパーフィルターに比べてエアロプレスでの抽出は、コーヒー粉にかかる圧力が高いため、コーヒーの成分がより抽出され、コーヒーの風味を十分に味わえます。

げんた

エアロプレスだからこそ得られるメリットが、たくさんありますね。

エアロプレスとフレンチプレスの違い

エアロプレスとフレンチプレスの違い

手軽なコーヒー抽出方法として知られている、「コーヒープレス」という抽出器具。

コーヒープレスの種類として、よく比較されるエアロプレスとフレンチプレスの違いを解説します。

まとめると以下のとおりです。

エアロプレス

  • 短時間で抽出できる
  • 甘さや酸味のバランスがよく、スッキリとした風味になる
  • 舌触りや風味がクリアに仕上がりになる

フレンチプレス

  • 誰が淹れても安定した味わいになる
  • ペーパーフィルターを通さないため、オイルまで味わえる
  • 重厚な舌触りに仕上がる

フレンチプレスについてより詳しく知りたい方は「フレンチプレスで美味しいコーヒーを飲もう!特徴からいれ方まで紹介」の記事をチェック!

あわせて読みたい
フレンチプレスで美味しいコーヒーを飲もう!特徴からいれ方まで紹介 フレンチプレスってどんな特徴があるの?美味しいの? フレンチプレスを使って美味しいコーヒーを淹れたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事の結...

エアロプレスの抽出に必要な道具

エアロプレスの抽出に必要な道具

一般的にエアロプレスには、フィルターやメジャースプーンまで付属しています。

そのため、エアロプレスでのコーヒー抽出に必要なものは、フィルターやメジャースプーンを除いた以下の道具になります。

  • マグカップ
  • コーヒーの粉
  • お湯
  • ポット
  • タイマー
げんた

エアロプレスの抽出に必要な器具はそんなに特殊なものはないね。

エアロプレスのおすすめ抽出レシピ・入れ方

エアロプレスのおすすめ抽出レシピ・入れ方

短時間で手軽に、コーヒーの抽出ができるエアロプレス。

ここからは、小川珈琲株式会社の商品紹介ページを参考に抽出レシピをご紹介します。

レシピは以下の通りです。

コーヒー12g程度に対して、お湯160ccを、1杯分の目安に作ってみましょう。

  1. コーヒーをエアロプレスのチャンバーに入れる
  2. お湯を上から注ぎ、パドルで撹拌する
  3. 水に濡らした紙フィルターをセットする
  4. 本体を逆さにし、カップの上にセットする
  5. 30秒かけて一定の力でプレスする
コーヒー専門家

押し切るタイミングを調整して自分好みのレシピを見つけよう!

エスプレッソ風コーヒーの入れ方

エアロプレス愛用者の中には、レシピを工夫してエスプレッソ風の濃厚なコーヒーを作っている方もいます。

基本的には先ほどご紹介した作り方で、エスプレッソ風コーヒーは完成します。

ただ以下の手順に変えるだけでよりエスプレッソに近づきます。

  • コーヒー豆を細挽きにする
  • 水120ml
  • コーヒー粉20g

濃いめのコーヒーなので、多めのミルクと混ぜてもコーヒーの風味が負けることなく、カフェラテ風に楽しめますよ。

エアロプレスを使う際の注意点・デメリット

エアロプレスを使う際の注意点・デメリット

空気圧で抽出するエアロプレスだからこそ、注意するべき点がいくつかあります。

ここではエアロプレスを使う際の注意点や、エアロプレスでコーヒーを淹れるデメリットをご紹介します。

強度のあるマグカップやピッチャーで抽出液を受ける必要がある

エアロプレスは、カップの上に器具を置き、力をかけることでコーヒーが抽出される道具です。

そのため、強度のないグラスカップや紙コップでの抽出は、かなり難しいです。

エアロプレスで抽出する際は、耐久性のあるマグカップや金属製のピッチャーで、コーヒーを受けるのがおすすめです。

エアロプレスのゴムパッキンが劣化する

エアロプレスは、ゴムパッキンが部品に含まれています。

エアロプレス愛用者でも、ゴムの劣化に悩まされている方は多いようです。

コーヒー専門家

しばらく使っていないと、ゴムがベタベタになった……

例えば、しばらく使っていないカメラのグリップや消しゴムなどが、ベタベタになってしまった経験はありませんか?

ゴムの材質は、経年劣化によりベタつくことが多いようです。

エアロプレスのゴムパッキンが、同じようにベタベタになってしまった場合は、パーツのみ購入できます。

げんた

パーツ交換をすれば、長く使えますね。

おすすめのエアロプレス3選

おすすめのエアロプレス3選

ここではおすすめのエアロプレスを3選ご紹介していきます。

まとめると以下の通りです。

  1. エアロプレス コーヒーメーカー
  2. エアロプレス go
  3. ABLE DISK COFFEE FILTER STANDARD

順番に解説します。

1. 定番のエアロプレスと言ったらこれ「エアロプレス コーヒーメーカー」

1. 定番の「エアロプレス コーヒーメーカー」

エアロプレスといえば、2011年より小川珈琲株式会社が代理店になり、国内での販売が開始されました。

2008年から「WORLD AEROPRESS CHAMPIONSHIP」という世界大会が開催されるほど、コーヒー業界で注目されている抽出器具です。

商品スペック

スクロールできます
価格5500円(税込)
サイズ12×10.5×28.7cm
材質チャンバー・プランジャー: 飽和ポリエステル樹脂、キャップ・スプーン・パドル・ファンネル・ペーパーフィルターホルダー: ポリプロピレン
created by Rinker
エアロプレス(AEROPRESS)
¥4,473 (2022/05/17 14:21:23時点 Amazon調べ-詳細)

2. アウトドアにおすすめ「エアロプレス go」

2. アウトドアにおすすめ「エアロプレス go」
出典:小川珈琲

もともと、1種類のみだったエアロプレス。

「AeroPressGoエアロプレスゴー」という新モデルが、2020年4月1日に日本での販売が開始されました。

アウトドアでエアロプレスを使っている方が多い背景を受けて、こちらの最新モデルが開発されました。

すべてのパーツを、付属のマグカップにコンパクトに収納できるようになっており、アウトドアシーンにぴったりです。

商品スペック

スクロールできます
価格5940円(税込)
サイズ11×10×17.5cm
材質プランジャー: ポリプロピレン、チャンバー: ポリプロピレン、フィルターキャップ: ポリプロピレン、ペーパーフィルター: 紙、スクープ: ポリプロピレン、パドル: ポリプロピレン、ファンネル: ポリプロピレン、フィルターホルダー: ポリプロピレン、シール: シリコーン
created by Rinker
エアロプレス(AEROPRESS)
¥5,408 (2022/05/17 14:21:24時点 Amazon調べ-詳細)

3. エアロプレス用のフィルター「ABLE DISK COFFEE FILTER STANDARD」

3. ABLE DISK COFFEE FILTER STANDARD
出典:Amazon

こちらの商品はエアロプレス本体ではなく、エアロプレス用のフィルターです。

アメリカの「Able Brewing Equipment, Inc.」という会社が作っている、エアロプレス専用の金属フィルターです。

エアロプレスを購入するとペーパーフィルターがついてくるのですが、こちらのステンレスフィルターを使うと、以下のようなメリットがあります。

  • ゴミが減りエコにつながる
  • ペーパーフィルターよりも、コクのあるコーヒーになる
  • 半永久的に使える

商品スペック

価格3025円(税込)
サイズ直径: 6.2cm
材質ステンレス

エアロプレスで美味しいコーヒーをいれてみよう!

エアロプレスで美味しいコーヒーをいれてみよう!

いかがでしたでしょうか?

エアロプレスとは何か解説しつつ、レシピ・入れ方からおすすめまでご紹介しました!

今回の記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • エアロプレスとは、空気の圧力でコーヒーを抽出する器具
  • エアロプレスの特徴は、安定したコーヒーの味を抽出できる
  • 短時間で手軽にコーヒーの抽出が可能

是非忙しい方や時間がないという方は短時間かつ簡単に、コーヒーを抽出できるエアロプレスをぜひ試してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

mioのアバター mio 元スターバックス店員/コーヒーインストラクター

フリーランスWebライター。スターバックスで働いた経験から、カスタマイズや裏技をご紹介します。また、コーヒーインストラクター2級の資格の知識をいかして、皆様がもっとコーヒーを楽しめるような記事を書いていきます。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる