コーヒー豆

【厳選】コーヒー豆のおすすめ購入先6選!自分好みのコーヒーを楽しもう

コーヒー豆をお得に購入して美味しいコーヒーを堪能しよう!
コーヒー豆を購入したいけど、おすすめの購入先がわからない…。
手軽にコーヒーが買えるサイトは無いかな?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • おすすめの購入方法
  • おすすめの購入先
  • 購入する際のポイント
げんた
げんた

本記事の信頼性

コーヒー豆研究所では日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタとしての経験がありながら、現在は独自ブランドのコーヒー豆も販売中。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定45%OFF!
  2. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。
  3. ドイコーヒー:会員数3万人を超える人気のリピート商品!注文を受けてから焙煎するから新鮮。

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング11選!専門家が厳選」をチェック!

コーヒー豆の購入場所・購入方法は通販がおすすめ

コーヒー豆の購入場所・購入方法は通販がおすすめ

皆さんコーヒー豆はどこで購入していますか?

実際にお店に行くと、そこの人に自分の好みの味を伝えることができ、はかり売りをしてもられるのもいいことです。

ですがやはり、ネットショッピングをする方もいるのではないでしょうか?

インターネットだと購入したコーヒー豆で実際にコーヒーを入れた方のレビューも見ることができることと、一つのお店に限らずにいろいろと見比べることができるのが便利です。

また、小さな規模で輸入や焙煎しているようなコーヒー豆はネットでしか手に入らないといったこともあります。

げんた
げんた
僕の周りでも通販で購入する人が増えているようです。

Amazon・楽天などの通販サイトであれば商品数も多いし、気軽に購入することができます。

お気に入りのコーヒー豆屋さんが公式のオンラインストアなどを持っている場合は、是非そちらもチェックしてみてください。

お値段の違いはもちろんのこと、よりフレッシュな豆が手に入るかもしれませんよ。

コーヒー豆を購入する際に大切なポイント

コーヒー豆を購入する際に大切なポイント

コーヒー豆の購入にあたって、知っておくべきポイントは2つです。

  1. コーヒーの味に関係してくる焙煎の度合い
  2. コーヒーのいれる方法によって必要なサイズが変わる挽きの度合い

1つ1つ解説します。

焙煎の度合い

「焙煎度合い」は大きく4つに、小さく8つに分けることができます。

  • 浅煎り
  • 中煎り
  • 中深煎り
  • 深煎り

浅煎り

浅煎りはライトロースト、シナモンロースト、ミディアムローストの3つに分かれます。

フルーティー・酸味を求める人へ向け。

あっさりと軽い口当たりで、ベリーやシトラスなどの風味にたとえられます。

中煎り

中煎りはハイロースト、シティローストの2つに分かれます。

酸味と苦味が少しずつ出ることになるので、とてもバランスが良くマイルドな味わいになります。

中深煎り

中深煎りはフルシティロースト。

苦味も出ますがコクが出るのでとても味が豊かになります。

深煎り

深煎りはフレンチロースト、イタリアンローストになります。

しっかりとした苦味・コクを求める人向け。

しっかりと重めな口当たりで、チョコレートやキャラメル などの風味にたとえられます。

コーヒー豆の挽きの度合い

コーヒー豆の「挽き度合い」は5つに分かれています。

  • 粗挽き
  • 中挽き
  • 中細挽き
  • 細挽き
  • 極細挽き

粗挽き

フレンチプレス向けのサイズです。

大きく砕いたコーヒーをお湯に浸して時間をかけてゆっくりと抽出するものに適しています。

すっきりとクリアな味わいのコーヒーになり、渋み・雑味・苦味は少なくなります。

コーヒーのうま味を抽出するにはこれが一番です。

中挽き

ネルドリップ・サイフォン向けのサイズです。

ネルドリップは布を使って抽出するやり方でペーパーフィルターよりも目が粗いため、コーヒーのうま味である油分を抽出することができます。

苦味・酸味・甘みのバランスがとれたあっさりめのコーヒーになります。

中細挽き

ペーパードリップ・コーヒーメーカー向けのサイズです。

一般的なレギュラーコーヒーとして販売されているサイズはこの中細挽きです。

中挽きとともにバランスがとれたしっかりめのコーヒーを抽出しやすいサイズです。

細挽き

コールドブリュー向けのサイズです。

濃厚でボディーのあるコーヒーを入れる時におすすめです。

粗いサイズのものに比べて雑味・えぐみが出やすくなります。

水出しコーヒーであるコールドブリューは水でじっくり抽出を行うため苦味・雑味が溶け出しにくいため、ちょうど良いまろやかな味わいになります。

極細挽き

エスプレッソ向けのサイズです。

その名の通り一番細かく、ほぼパウダーでサラサラの砂のような手触りです。

お湯との接触が大きくなるため苦味・コクがある濃厚な味わいになります。

コーヒー豆を購入する際は挽きの度合いを選べることが多い

お店で購入する場合は、コーヒー豆をその場で挽いてもらえることも多いと思います。

お家にグラインダーがない場合はコーヒー豆を挽いてもらえると、とても便利ですよね。

お店のパワフルなグラインダーであれば豆の大きさを均一にきれいに挽くことができて、その本来の味を引き出すことができますよ。

お伝えしたように、コーヒーをいれる方法によって適切なコーヒー豆のサイズが変わってくるので、もしそのサイズを指定できるようであれば是非そのお店に聞いてみてください。

あなたが好きなお家コーヒーのいれ方に最も合うサイズに調節してもらってください。

挽いた後の豆は表面積が増えるので、どうしても空気に触れてしまうことになります。

持ち帰った後はすぐに出来る限りしっかりと密封ができる容器にうつしかえて保存してください。

新鮮な豆の風味を長持ちさせるポイントです。

おすすめのグラインダー・ミルを興味がある方はこちらの記事を参考にしてください。

Comandante C40 MK3 ニトロブレード コーヒーグラインダー
【2021】コーヒーミルのおすすめ人気モデル20選!手動から電動までコーヒーミルのおすすめ人気モデルを20選お伝えします。カリタやハリオ、ニトリなどのブランド、手動から電動までのタイプまで幅広くご紹介。アウトドアやキャンプなどにも使いたいコーヒーミルですが、最後には美味しい挽き方も解説するので迷っている方は必見! ...

それでは早速以下でおすすめの購入先をご紹介していきます。

1. 購入するならココ!自家焙煎コーヒー豆の通販ショップ「珈琲きゃろっと」

珈琲きゃろっと

珈琲きゃろっとは、その時に入荷しているコーヒー豆に合わせたベストの煎り加減を判断しています。

本当の美味しさをお届けしたいと、一番おいしい状態で販売してくれるというわけです。

送料無料の定期便で豆をお届けしてくれるため、旬のコーヒーを手に入れることができます。

コーヒー豆焙煎に対してのこだわりが強く、世界で唯一の焙煎機を開発してしまうほどです。

浅煎りから深煎りまで幅広い品揃えであるため、初心者でも利用しやすい購入サイトでしょう。

珈琲きゃろっととは?評判からおすすめの初回お試しセットまでご紹介
珈琲きゃろっとの評判・口コミは?おすすめの初回お試しセットも紹介珈琲きゃろっとについて徹底解説します。評判から特徴、おすすめの初回お試しセットの感想まで幅広くご紹介!珈琲きゃろっとはカフェストや定期便、水出しコーヒーなどが販売されていますが、買うべき商品をお伝えします。まずい、怪しいと言われる理由も解説! ...

» 「珈琲きゃろっと」はこちら

2. 創業40年以上の歴史を誇るコーヒー豆通販ショップで購入「土居珈琲」

土居珈琲

焙煎士の土居博司氏が創業されました。

創業40年以上の歴史を誇るコーヒー豆通販ショップなので、長く続いている理由がコーヒーを飲めばすぐに分かります。

日本人に合う昔ながらのテイストのコーヒーで、深煎りのコーヒーをメインに提供しています。

土居珈琲でも定期便が用意されています。

しかしはじめて土居珈琲の商品を買うよという方は「初めてのセット」がおすすめ。

また「どれを選べばいいの?」とお考えの方に、お客さまから人気の高い2銘柄をお試しいただきやすい量でセットにしています。

土居珈琲でおすすめのコーヒー豆「初めてのセット」
土居珈琲の評判は?美味しさの理由からおすすめのコーヒー豆まで解説土居珈琲の評判を徹底解説していきます。よく美味しいと言われる土居珈琲ですが、実際に飲んでみた体験を踏まえて、美味しさの理由からおすすめのコーヒー豆まで幅広くお伝えします。気になる味わいや送料なども解説するので、迷っている方は必見! ...

» ドイコーヒーはこちら

3. 初回はお得に!有名ショップでコーヒー豆を購入しよう「ロクメイコーヒー」

ロクメイコーヒーとは?

飲み比べ・詰め合わせなどのプレゼント用コーヒーもが豊富で贈りものにはもってこいのロクメイコーヒーです。

定期便はもちろん、初回の送料無料などでお得にはじめることができます。

自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店としても有名で、全国屈指の焙煎士が選ぶ至極の豆を使用しているのが特徴です。

定期便で買う方はお得ですし、初回は無料なので買う価値アリでしょう。

定期便でなくとも、おしゃれなアイテムがたくさんあるので是非購入サイトを訪れてみてください。

ロクメイコーヒーの特徴
ロクメイコーヒーとは?気になる評判からおすすめの商品までご紹介ロクメイコーヒーについて徹底解説していきます。気になる口コミ・評判からおすすめの商品までご紹介します!ロクメイコーヒーはまずいと言われることがありますが、実際はどうなのでしょうか?特徴を踏まえながら細かくお伝えするので、悩んでいる方は必見です。 ...

» ロクメイコーヒーの定期便はこちら

4. 焙煎にこだわり抜いたコーヒー豆を購入しよう「BeansExpress」

BeansExpress

焙煎にこだわり抜いたコーヒー豆が買える「BeansExpress」。

こちらの通販サイトは、焙煎歴30年の「熟練焙煎士 森氏」が毎回同じ味になるように、コーヒー豆の状態を目と鼻で確かめながら、すべての工程で調整を加えています。

またその他の特徴としては大きく3つあります。

  1. 満足度調査では、82%の方が大満足、満足と答えた方が15%
  2. 注文を受けてから焙煎士、美味しく飲み頃の際にお届けしてくれる
  3. 人の手でハンドピックしている

月2回自宅に届けてくれる

BeansExpress

BeansExpressは、月2回自宅に届けてくれるので非常に楽です。

買い忘れやコーヒー豆が切れるということが絶対にあり得ません。

また150g×2袋入りで、月額¥2,376(送料無料)とかなりコスパ抜群!

プランは2つあり、どちらもお得です。まとめると以下の通り。

げんた
げんた
どちらもハンドドリップのやり方を説明する漫画付きです!

今なら8月までの限定特典で、水出しアイスコーヒー用の水出しパックもプレゼント。

» BeansExpressはこちら

5. イタリア屈指のマエストロ監修のコーヒー豆を購入「極上コーヒーセレクション」

2. イタリアを代表するマエストロが監修したコーヒー豆定期便「極上コーヒーセレクション」

イタリアを代表するコーヒーマエストロが約50種類ものコーヒー豆から厳選したコーヒー豆を、お届けの直前に焙煎するというこだわり。

新鮮なコーヒーを届けてくれます。

毎月各地の香り高いコーヒーが定期便で飲める

「極上コーヒーセレクション」では毎月いろいろな世界各地のコーヒー豆を、定期便でお選びいただけます。

生産地の雰囲気を是非感じとってください。

また苦味と酸味のバランスが良く、後味が大好評!

袋を開けた時の香り、コーヒー豆を挽いたときの香り、落ちた際の香りがそれぞれ心地よい…。

淹れたての一杯はまさに至福のひととき。

個人的には、定期便で購入するのがかなりおすすめです。

6. コスパ高いコーヒー豆を定期便で購入できる「ブルーボトルコーヒー」

ブルーボトルコーヒーの定期便がおすすめ

ブルーボトルコーヒーはコーヒー界のAppleと呼ばれる今話題のコーヒーブランドです

専属のグリーンビーンバイヤーが存在し、実際に現地に出むいて最もおいしいと判断されたコーヒー豆を買いつけています。

コーヒー豆の旬にこだわっていて、毎月1種か2種のシングルオリジンコーヒーを30ヶ国の生産地の中から紹介してくれます。

また自社のロースタリーで焙煎しているのも特徴的です。

焙煎後は「ピークフレーバー期間」と呼ばれる、美味しさが最も際立つ期間内に楽しめるように、新鮮なコーヒー豆のみをカフェに配送しています。

» ブルーボトルコーヒーはこちら

定期便がお得でおすすめ

ブルーボトルコーヒー ブレンド3種コーヒー豆セット

ブルーボトルコーヒーでは先着100名様に、定期便の初回価格がなんと¥1,500!

コスパ抜群でお得でおすすめですね。

定期サイクル月1回
定期購入価格¥3,135(税込)※【先着100名様】初回¥1,500
送料¥5,000以上で送料無料
ブルーボトルコーヒーの定期便がおすすめ
【今話題】ブルーボトルコーヒーとは?革新的な美味しさの秘密を完全解説2015年2月6日に清澄白河にオープンしたブルーボトルコーヒーについて徹底解説していきます。ブルーボトルコーヒーとは何かから、おすすめのメニューや京都、新宿などの店舗一覧まで幅広くご紹介します!コーヒー豆にもこだわりがあるので、迷っている方は必見。 ...

» 定期便はこちら

コーヒー豆を購入してからどのくらいの期間大丈夫なのか

コーヒー豆を購入してからどのくらいの期間大丈夫なのか

コーヒー豆はそのまま置いておくと味や風味が劣化してしまいます。

コーヒーの香りが一番強いタイミングは焙煎から2週間までで、それ以降は日がたつにつれてどうしても香りが飛んでしまうのです。

一般的に言われているのは、コーヒー豆を購入して開封前であるのならば約1年。

開封後であれば1・2ヶ月で使い切るのが理想的です。

開封前であっても袋が膨張している場合は豆からガスが出ていますので、日が経っている証拠です。早めの使用をおすすめします。

また豆を挽いた後の状態で購入した場合は1週間で使い切るのが良いでしょう。

これらの期間を過ぎてしまったからといって飲めなくなるわけではありませんが、最高の状態であなたの手元に届くコーヒー豆をおいしい時にのむのが一番ですよね。

保存方法も大切

コーヒーを美味しく飲んでいくためには、やはり保存方法も大切です。

その保存方法として、豆が痛むのを抑えための注意しなければいけないポイントは次の4つです。

  1. 空気
  2. 湿度
  3. 日光
  4. 温度

直射日光があたらない場所、なおかつ乾燥した場所に保存してください。

また密封させることで空気にふれる面積を防ぎ、湿気をシャットダウンしてカビを生やしてしまわないようにご注意ください。

開封後はなるべく早く使用することをおすすめします。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

【保存期間別】コーヒー豆の保存方法とは?気をつけるべき4つのこと
【保存期間別】コーヒー豆の保存方法とは?気をつけるべき4つのことコーヒー豆の保存方法について徹底解説していきます。実はコーヒー豆は焙煎後の保存期間によって、その方法を変えていかなかければならないのを知っていましたか?冷蔵・冷凍するタイミングをお伝えしつつ、最後にはおすすめの保存容器もご紹介します!...

コーヒー豆をお得に購入して美味しいコーヒーを堪能しよう!

コーヒー豆をお得に購入して美味しいコーヒーを堪能しよう!

いかがだったでしょうか?

「コーヒー豆のおすすめ購入先6選!自分好みのコーヒーを楽しもう【厳選】」というテーマでお伝えしました。

コーヒー豆の購入先はたくさんあり、悩んでしまいがちですが今回ご紹介した通販サイトは、自分がよく使う購入先ばかりです。

初回価格が安かったり、コスパ高く定期便にできたりと結構お得なキャンペーンをしているところもありますので、できるだけ目星を付けておくことをおすすめします。

コーヒー豆をお得に購入して美味しいコーヒーを堪能しましょう!

ABOUT ME
げんた
コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタの経験を持ち、コーヒーソムリエの資格も保有。独自ブランドのコーヒー豆も販売中。YouTubeもやっています。このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。
【数々のグランプリを獲得】世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー

正直、コーヒーの種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」がおすすめ。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

今なら初回数量限定で、45%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

際立つ香り高い風味があり、後味が甘いのが特徴的。

鮮度
甘み
コク
酸味
苦味
香り
価格今だけ¥1,980(送料無料)

» 詳細ページ» 公式サイト

こちらの記事もおすすめ!