MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

【完全版】道具なしでもコーヒーは淹れられる?美味しい淹れ方をご紹介!

道具が無くてもコーヒーは淹れられるの?

道具なしでコーヒーを淹れる方法が知りたい!

こういった疑問にお答えしていきます。

コーヒーの豆や粉はあるけど、道具が無くてコーヒーが淹れられないと嘆いている方はいませんか?

実は、道具なしでもコーヒーは淹れられます!

コーヒーを道具なしで淹れる方法を、フィルターがある場合とない場合で分けてご紹介!

この記事の結論
  • コーヒーの道具が無くてもコーヒーは淹れられる
  • コーヒーフィルターがあるとより美味しく淹れられるが、なくてもOK
  • コーヒーミルの代用としておすすめなのが、すり鉢とすりこぎ棒
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. ニフコーヒーコスパ最強・高品質スペシャルティコーヒー!注文を受けてから焙煎した新鮮なコーヒーが200g¥999で楽しめる!
  3. チャンバーコーヒー:焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング16選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

道具なしでコーヒーを淹れることは可能なのか

道具なしでコーヒーを淹れることは可能なのか

結論、道具なしでコーヒーを淹れることは可能です。

コーヒードリッパーやコーヒーフィルターはないけど、コーヒー豆や粉だけもらってしまったという経験はありませんか?

わざわざコーヒーの道具を買うほどでもないし、他の人に譲っちゃうのももったいないですよね?

道具を使わずにコーヒーを淹れる方法には、コーヒーフィルターを使用した淹れ方と、コーヒーフィルターを使わないで淹れる方法の2種類があります。

もしお手元のコーヒーで悩んでいる方がいたら、この記事の淹れ方を参考にしてみてください。

【フィルターあり】道具なしでコーヒーを淹れる方法

【フィルターあり】道具なしでコーヒーを淹れる方法

コーヒードリッパーが無くて、フィルターだけでコーヒーを抽出する方法を3つ紹介します。

まとめると以下のとおりです。

  • 茶こし
  • ペットボトル
  • 紙コップ

コーヒーフィルターがあれば、ご家庭にあるものと組み合わせて使うことで、ハンドドリップに近い味が出せます。

そのため、もしお手元にコーヒーフィルターが無い方は、お近くのスーパーやコンビニでフィルターを買いに行くことをおすすめします。

茶こし

茶こし

茶こしをコーヒードリッパーの代わりにする方法です。

円錐型、もしくは台形型のコーヒーフィルターをセットしてコーヒーを淹れます。

円錐型のフィルターを使うときは深めの茶こしを、台形型のコーヒーフィルターを使うときは浅めの茶こしを使うとうまく淹れることができます。

フィルターがあればすぐに実践できる方法です。

あわせて読みたい
【初心者必見】茶こしで簡単コーヒー!味わいから分量・入れ方までご紹介 忙しい朝に、ハンドドリップよりも手軽にコーヒーを淹れたい! 茶こしを使ったコーヒーの淹れ方を知りたい。 こういった疑問にお答えしていきます。 フィルターを切らし...

ペットボトル

ペットボトルの先端をカットして、コーヒードリッパーとして使う方法です。

ペットボトルの先端は円錐型のドリッパーと形が似ており、円錐型のフィルターがしっかりとセットできます。

2リットルのペットボトルよりも500ミリリットルのペットボトルのほうが上手くはまります。

家にからのペットボトルがある方は、ぜひこちらを試してみてください。

紙コップ

紙コップの底に穴をあけ、コーヒードリッパーとして使用する方法です。

底の穴の大きさや個数を自由に変えられるので、この方法が一番ハンドドリップに近い味になります。

台形のフィルターでもセットできますが、円錐のほうがよりきれいにセットできます。

家に紙コップがある方は、こちらが一番おすすめです。

コーヒー専門家

それぞれ試しましたが、一番紙コップが使いやすかったです!

【フィルターなし】道具なしでコーヒーを淹れる方法

【フィルターなし】道具なしでコーヒーを淹れる方法

フィルターが手元になくても、コーヒーを淹れる方法はあります。

しかし、コーヒーフィルターなしではハンドドリップのようなクリアな味わいを出すのは困難かもしれません。

フィルターは手に入らないけど、どうしてもコーヒーが飲みたいという時に便利なライフハックを紹介します。

まとめると以下の3つです。

  • 茶こし
  • キッチンぐペーパー
  • お茶・だしパック

茶こし

茶こしにそのままコーヒーの粉を入れて、フィルターレスドリッパーとして使う方法です。

ドリップ速度が速いため、ゆっくりドリップしないと味が薄くなってしまいます。

フィルターと比べて目が粗いので、コーヒーの粉が細かすぎると、コーヒーかすが混入してしまうことがるので注意が必要です。

フィルターなしで淹れる方法の中では一番簡単で手間のかからない方法です。

キッチンペーパー

キッチンペーパーをコーヒーフィルターとして利用する方法です。

キッチンペーパーを円錐型フィルターのような形に整形し、紙のコーヒーフィルターと同じようにドリップします。

ドリッパーや茶こしといった、土台となるものが必要になりますが、コーヒーフィルターの代用としてはかなり便利です。

お茶・だしパック

お茶・だしパックの中にコーヒーの粉を入れ、お湯や水でコーヒーを抽出する方法です。

コールドブリュー(水出しコーヒー)で用いられる方法で、コーヒーアロマをしっかりと抽出できるため、ハンドドリップとは少し違う味わいが楽しめます。

お湯で作る場合は2分ほどでできますが、水で作る場合は8時間ほどかかります。

コーヒー専門家

お茶パックで水出しコーヒーを作る方法は、水出しコーヒーの作り方として本などで紹介されることもあります。

コーヒーミルを使わずにコーヒーを挽く方法

コーヒーミルを使わずにコーヒーを挽く方法

実は、コーヒーミルが無くてもコーヒーを挽く方法はあります!

コーヒーミルが無いのに間違えてコーヒーの豆を買ってしまったという経験はありませんか?

そんなときのために、コーヒーミルを使わずにコーヒーを挽く方法を紹介します。

すり鉢・すりこぎ棒

すり鉢とすりこぎ棒を使ってコーヒーを砕く方法です。

やり方はいたってシンプルで、すり鉢の中にコーヒー豆を入れ、粒の大きさが均等になるように砕いていきます。

均等になるように砕くのは少しコツがいりますが、コーヒーミルの代用としては一番最適な道具です。

家にすり鉢と棒がある方はこの方法を試してみてください。

包丁

まな板にコーヒー豆を並べ、みじん切りのように砕く方法です。

ただ、このやり方は粒が均等になりにくいうえ、手を切ってしまう危険があるので、あまりおすすめできません。

どうしてもコーヒーを挽きたいという方のみ実践してみてください。

コーヒー専門家

コーヒーミルの構造と一番近いのはすり鉢を使った方法です

道具なしで淹れたコーヒーの味

道具なしで淹れたコーヒーの味

道具なしで淹れたコーヒーには、味について良い点と悪い点があります。

良い点はコーヒーアロマを多く抽出できるので、普通のハンドドリップコーヒーにはないコクや香りが生み出されることです。

デメリットは道具なしでコーヒーを淹れると、ほとんどの場合味が薄くなってしまうことです。

これは、ドリッパーで淹れる時に比べると抽出時間が短く、上手くコーヒーの味を引き出せないからです。

道具なしでは、本来のコーヒーの良さを最大限引き出すことができないので、コーヒーを楽しみたいのであればコーヒーグッズは必須です。

あわせて読みたい
初心者におすすめのコーヒーグッズ16選!おしゃれに飾れる収納も紹介 家でコーヒーを入れるのに必要な道具は? コーヒー好きの友人へのプレゼントを見つけたい 今回こういった疑問にお答えしていきます。 家でコーヒーを入れるのを始めたい...

【道具あり】美味しく簡単にコーヒーを淹れる方法

【道具あり】美味しく簡単にコーヒーを淹れる方法

簡単にコーヒーを淹れたいときに役立つのが、コーヒープレスです。

よくカフェなどでは、紅茶をつくる器具として提供されることの多いこのアイテムは、実はコーヒーを淹れるために作られたものなのです。

使い方は簡単で、適量のコーヒーの粉を中に入れ、お湯を注いで2~3分待つだけです。

このフレンチプレスはハンドドリップと違い、コーヒーアロマがしっかりと抽出されるので、香りが高くコクのある味わいになります。

誰でも簡単にコーヒーを淹れることができ、値段もそこまで高くないので初心者にもおすすめな方法です。

コーヒープレス(フレンチプレス)についてより詳しく知りたい方は「フレンチプレスで美味しいコーヒーを飲もう!特徴からいれ方まで紹介」の記事をチェック!

あわせて読みたい
フレンチプレスで美味しいコーヒーを飲もう!特徴からいれ方まで紹介 フレンチプレスってどんな特徴があるの?美味しいの? フレンチプレスを使って美味しいコーヒーを淹れたい! 今回はこういった疑問にお答えしていきます。 この記事の結...

道具なしでも美味しいコーヒーが淹れられるように知恵を絞ろう!

道具なしでも美味しいコーヒーが淹れられるように知恵を絞ろう!

いかがだったでしょうか?

道具なしでコーヒーを淹れる方法について紹介しました!

本記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • コーヒーの道具が無くてもコーヒーは淹れられるが、味が薄くなりがち
  • コーヒーフィルターがあるとより美味しく淹れられる
  • コーヒーミルの代用としておすすめなのが「すり鉢」と「すりこぎ棒」

コーヒーを淹れるにはいくつか道具が必要で、始めるのが億劫という方もいるかと思います。

ただお家にあるものでもコーヒーは作れるので、もしコーヒーに興味がある方は、この記事を参考にしてコーヒーを入れてみてください!

よかったらシェアしてね!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

下垣零士のアバター 下垣零士 コーヒー豆研究所 公式ライター/コーヒーインストラクター

甘いものとコーヒーに目がないブロガーです。コーヒーインストラクター2級とコーヒーソムリエの資格を所持しています。コーヒー初心者の方からコーヒーに詳しい方まで、多くの人に楽しんでいただけるような記事を書いていきます。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる