MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

【最新】フラットホワイトとは?カフェラテとの違いから作り方までご紹介

最近よく聞くフラットホワイトとは何ですか?なぜ人気が出てきたの?

フラットホワイトの美味しさや特徴を教えてください。カフェラテとはどう違うの?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

あなたはフラットホワイトの味わいや特徴・作り方をご存じですか?

そこで本記事ではフラットホワイトについて完全解説します!

この記事の結論
  • フラットホワイトとは、きめ細かい泡のミルクを合わせたエスプレッソベースの飲み物
  • カフェラテとの違いはスチームミルクの割合
  • 作り方はスチームミルクをエスプレッソに入れる
  • アレンジの仕方はチョコレートパウダーのトッピングなどがある
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

では早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. PostCoffeeサブスク大賞2020にて「優秀賞」を受賞!約30万通りの中から最適化された高品質なスペシャルティコーヒーが楽しめる!
  3. チャンバーコーヒー:焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング17選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

フラットホワイトとは?

フラットホワイトとは?

フラットホワイトとは、スチームミルクをのせたエスプレッソベースのドリンク。

最近では大手のコーヒーチェーンのメニューに登場しているフラットホワイト。

そのため、カフェのドリンクとして知名度が日本でも上昇中です。

しかしまだ日本では新顔のメニューなのでフラットホワイトの本当のところを知らない方も多いのではないでしょうか?

そんな気になるフラットホワイトについて以下の点を詳しく解説します。

  • フラットホワイトの特徴
  • 歴史から見たフラットホワイト
  • スタバやマック、タリーズにもある

それぞれ見ていきましょう。

フラットホワイトの特徴

泡立てたミルクを上層部に平らにのせた外見から、フラットホワイト(Flat white)とネーミングされたとの説があります。

ビロードのように滑らかで艶(つや)のあるスチームミルクとエスプレッソがからみあった美味しいコーヒーです。

味わいはミルク感たっぷり。

エスプレッソの濃厚な苦みとミルクのまろやかさが何ともいえません。

ストレートなエスプレッソの気分ではないけれど、カフェラテよりは密度が濃いミルク感。

エスプレッソ好きの人も「フラットホワイト」に時々は浮気しましょう。

歴史から見たフラットホワイト

そもそも「フラットホワイト」はオーストラリアやニュージーランドでは定番メニュー。

1990年代に始まったセカンドウェーブの頃、エスプレッソを使ったコーヒーブームのため広まったといわれています。

※セカンドウェーブとはファーストブームの次に訪れたコーヒーブーム。現在はサードウェーブといわれいます。

サードウェーブについては「サードウェーブコーヒーとは?特徴からおすすめコーヒーまでご紹介」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
サードウェーブコーヒーとは?特徴からおすすめコーヒーまでご紹介 サードウェーブコーヒーって何? 通販で買えるサードウェーブコーヒーのおすすめを知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 せっかくコーヒーを飲むのな...

そして2010年頃、英国のスターバックスフランチャイズで販売され、2015年にアメリカの店舗で「フラットホワイト」をデビューさせました。

徐々に世界的に知名度が上がり始める

やがて世界的に知名度が上がり、スターバックスだけでなく、コスタコーヒー、カフェネロなど大手のコーヒーショップチェーンがメニューに「フラットホワイト」を追加。

近年ではアメリカやヨーロッパにおいての「フラットホワイト」人気の影響もあり、今では日本でも注目され、大手カフェでも見かけるようになっています。

あわせて読みたい
オーストラリアはコーヒーの本場!文化からおすすめのコーヒー豆まで オーストラリアのおすすめコーヒーが知りたい! オーストラリアのコーヒー文化が気になる…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること オー...

スタバやマック、タリーズにもある

前述したように、大手のコーヒーショップでも「フラットホワイト」が楽しめます。

ここでは以下の3つのショップ別の情報をお伝えします。

  • スターバックス
  • マクドナルド
  • タリーズ

それぞれ順番に解説します。

スタバは「カスタマイズ」で注文

日本のスタバには「フラットホワイト」のメニューはある?

フラットホワイトという商品名でのメニューは今のところありません。

しかしカスタマイズすればフラットホワイトが飲めます。

以下の3つの点を店員に伝えてオーダーしてください。

  1. ショートサイズのスターバックスラテを注文
  2. エスプレッソショット追加
  3. フォームミルクを少なめにしてほしいと伝える

これでエスプレッソの苦みとコクがしっかりと感じられるフラットホワイトが飲めます。

より詳しくスタバのカスタマイズの情報を知りたい方は「【元スタバ店員解説】スタバのおすすめカスタム一覧!無料カスタムも」の記事もチェック!

あわせて読みたい
【元スタバ店員解説】スタバのおすすめカスタム一覧!無料カスタムも紹介 スタバのおすすめのカスタムは? カスタムはたくさんあってわからない、結局なにが人気なの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 スタバのカスタムは難しそう...

マックのメニューには「フラットホワイト」がある

マックにも「フラットホワイト」がありますので、忙しいときには嬉しいですね。

サイズは「S」と「M」から選択可能。

エスプレッソの苦みは、大衆向けにほどよい感じに仕上がっています。

マックのコーヒーメニューに関心がある方は「【2022】マックカフェラテの特徴とは?カロリーから値段まで完全解説」の記事もチェック!

あわせて読みたい
【2022】マックカフェラテの特徴とは?カロリーから値段まで完全解説 マックのカフェラテってどんな特徴があるの?美味しいのかな…。 マックのカフェラテは安いイメージがあるけど、どのくらいの量と値段なのかな? こういった疑問や要望に...

タリーズコーヒーの2種類の「フラットホワイト」

タリーズコーヒーには「フラットホワイト」があります。

定番の「フラットホワイト」と、コンデンスミルクが入った「ミルキーフラットホワイト」の2種類です。

甘味が欲しい時は「ミルキーフラットホワイト」を選ぶのがおすすめ。

げんた

味わいはお店によって違いますので飲み比べましょう!

フラットホワイトとカフェラテ・カプチーノとの違い

フラットホワイトとカフェラテ・カプチーノとの違い

フラットホワイトとカフェラテ・カプチーノはどう違うの?

このように思う方も少なくないでしょう。

一般的にはフラットホワイトの明確な定義は無いといわれています。

しかし、簡単にその特徴をいいますと「フラットホワイト」はカフェラテやカプチーノと比べると、ふわふわのフォームミルクが少なめ。

とろりとしたベルベットのような細かいスチームミルクの割合が多いです。

表面が「クレマ」で覆われているのでエスプレッソの印象が強く感じられます。

「クレマ」とはエスプレッソの最上層にできるゴールデン・ブラウン色の細かい泡で、深い味と香りがあります。

海外の情報を見ると一般のカフェラテよりは量が少ないとの記述があります。

味わいや舌ざわりの違いで言うと、フラットホワイトはカフェラテを濃厚にした感じ。

表面に少量のフォームミルクがのっている

さらに詳しくいいますと、フラットホワイトのミルクはスチームミルクがたっぷりで、表面に少量のフォームミルクがのっています。

「エスプレッソとミルクの割合」を、わかりやすく言うと以下のとおり。

  • エスプレッソ
  • たっぷりのスチームミルク(きめ細かいベルベットのような泡立ちのミルク)
  • 少量のフォームミルク(ふわふわの泡)

カップのサイズはカフェラテよりもやや小さめで出すお店もあります

前述したように、はっきりした定義があるわけではないのでお店によって違います。

あわせて読みたい
フォームミルク(フォームドミルク)とは?スチームミルクとの違いも解説 ラテアートのミルクってどうなってるんだろう ラテのふわふわなミルクの泡が大好きなんだよね あなたはフォームミルク、もしくはスチールミルクという言葉を聞いたこと...

カフェラテ・カプチーノについて詳しく知りたい方は「【決定版】カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・カフェモカの違いとは?」の記事もチェック!

あわせて読みたい
【決定版】カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・カフェモカの違いとは? カフェオレとカフェラテの違いはなに?気になる…。 カプチーノ・カフェモカっていう名前を聞いたいことがあるけど、その違いも知りたい! こういった疑問や要望にお答え...

フラットホワイトの美味しい作り方

フラットホワイトの美味しい作り方

作り方の手順を説明します。

まとめると以下の通り。

  1. エスプレッソコーヒーの倍量のミルクをミルクスチーマーで65℃くらいに温めてスチームミルクを作る。
  2. エスプレッソコーヒーを作りカップに注いでおく。
  3. エスプレッソにスチームミルクをていねいに注ぐ。(スチームミルクの泡の部分をスプーンで押さえるようにして泡の下部のクリーム状のミルクを注ぐ)
  4. 仕上げは表面に少量のフォームミルク(ふわふわの泡)を薄く平らにのせる。※ラテアートに挑戦ができます。

上記にはシルクやビロードのような密度が濃い泡が必要です。

そのため、ミルクスチーマーがある方が良いでしょう。

ミルクスチーマーを自宅に持っていない方は、ミルクフォーマーで代用して無理せずに楽しみましょう。

エスプレッソの作り方・飲み方を知りたい方は「エスプレッソの飲み方とは?本場イタリアの楽しみ方もご紹介」の記事もチェック!

あわせて読みたい
【専門家監修】エスプレッソの飲み方とは?本場イタリアの楽しみ方も紹介 エスプレッソの正しい飲み方ってどんなものがあるの?気になる…。 エスプレッソと言えばイタリアだけど、本場イタリアの楽しみ方は何かな? こういった疑問や要望にお答...

フラットホワイトのアレンジ作り方

フラットホワイトのアレンジ作り方

フラットホワイトのアレンジ方法は、泡が上層部にあるので「トッピング」をご提案します。

海外ではチョコレートパウダーをトッピングしてアレンジするのが一般的。

フラットホワイトの味の変化が楽しめます。

表面に少量振りかけると、見た目もいい感じになります。

エスプレッソの強いコーヒー感と甘いチョコレートは抜群の相性でしょう。

また、お好みによりはちみつやキャラメルシロップなどを適量入れるのもおすすめ。

エスプレッソの苦みをやわらげたいときやリラックスしたいときにおすすめ。

ココアパウダーもおすすめ

チョコレートパウダーと似ていますが、ココアパウダーをフラットホワイトの表面にをかけるアレンジもいいでしょう。

ココアとコーヒー、ミルクのハーモニーで、味の変化が楽しめます。

前述したように、タリーズコーヒーではコンデンスミルク入りの味があるので真似してみてもいいのでは。

げんた

あなたオリジナルのアレンジを考えてみてください!

フラットホワイトの美味しさを一度体験してみよう!

フラットホワイトの美味しさを一度体験してみよう!

いかがでしたでしょうか?

フラットホワイトについて、カフェラテとの違いから作り方までご紹介しました!

お伝えした重要なポイントは以下のとおりです。

  • フラットホワイトはベルベットのようなきめ細かいスチームミルクを合わせたエスプレッソベースの飲み物
  • カフェラテ・カプチーノとの違いはスチームミルクやフォームミルクの割合
  • 作り方はスチームミルクを作りエスプレッソに入れて、表面にフォームミルクを薄く平らにのせる
  • アレンジはチョコレートパウダーなどをトッピングするのがおすすめ

この記事の情報を思い出しながら、是非「フラットホワイト」の味わいを楽しんでください。

エスプレッソの情報が気になる方は「エスプレッソとは?おすすめのマシンから美味しい飲み方までご紹介」の記事もチェック!

あわせて読みたい
エスプレッソとは?おすすめのマシンから美味しい飲み方までご紹介 エスプレッソってよく聞くけど何かよくわからないな…。 エスプレッソを飲むためのおすすめのマシンが知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

柏倉元太のアバター 柏倉元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自ブランドのオリジナル厳選コーヒー豆も販売しており、YouTubeもやっています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる