MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

フォームミルク(フォームドミルク)とは?スチームミルクとの違いも解説

ラテアートのミルクってどうなってるんだろう

ラテのふわふわなミルクの泡が大好きなんだよね

あなたはフォームミルク、もしくはスチールミルクという言葉を聞いたことはあるかと思います。

そこで今回はフォームミルクを重点的に解説していきます。

スチールミルクとの違いから機械がいらないおすすめの作り方までご紹介!

この記事の結論
  • フォームミルクとスチームミルクの違いは泡か液体か
  • カプチーノ、カフェラテ、マキアート、カフェモカは「フォームミルク」と「スチームミルク」の割合で名前が変わる
  • 美味しいフォームミルクを作るために大事な温度は65度
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. PostCoffeeサブスク大賞2020にて「優秀賞」を受賞!約30万通りの中から最適化された高品質なスペシャルティコーヒーが楽しめる!
  3. チャンバーコーヒー:焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング17選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

フォームミルク(フォームドミルク)とは?

フォームミルク(フォームドミルク)とは?

フォームミルクとは、空気が入って泡状になったミルクのことを言います。

またフォームドミルクと言われることもあります。

特徴としてはキレイなきめ細かい泡で、見た目はツヤツヤしています。

よく写真などで見かける、ラテやカプチーノなどのドリンクの上に乗っているふわふわした泡がフォームミルクです。

コーヒー専門家

近年、カフェで人気のラテアートに必要不可欠な存在ですね

フォームミルクとスチームミルクの違い

フォームミルクとスチームミルクの違い

フォームミルクは、泡状のふわふわしたミルクです。

一方スチームミルクとは、蒸気で温められたミルクで、泡にならなかった部分のミルクのことです。

フォームミルクの「フォーム」は、英語で「form:泡」を指し、きめ細やかな泡がふわっと口当たりがなめらかところが特徴です。

一方、スチームミルクの「スチーム」は、英語で「Steam:蒸気」を指し、とろみがある質感でラテアートもつくることができます。

コーヒー専門家

フォームミルクとスチームミルクが織りなす味わいと質感はたまりません。

割合で名前が変わる

カフェでカプチーノやカフェラテ、カフェオレという、コーヒーにミルクが入ったドリンクを目にしたことがある人は多いと思います。

ただ、その違いってわかりますか?

実は、カフェのドリンクの中にはフォームミルクとスチームミルクの割合によって名前が変わったり、抽出方法によって名前が変わったりします。

  • エスプレッソ抽出:フォームミルクとスチームミルクで作られるもの
    • カプチーノ、カフェラテ、マキアート、カフェモカ
  • ドリップ抽出:ドリップコーヒーをベースにミルク
    • カフェオレ

特にカフェオレ、カフェラテの違いがわからないという方も多かったのではないでしょうか。

フォームミルクを使うコーヒーの種類

フォームミルクを使うコーヒーの種類

次にフォームミルクやスチームミルクの割合で変わる、エスプレッソ系コーヒーの種類を区別していきます。

カプチーノ

カプチーノはイタリアを代表するコーヒーの飲み方の1つです。

高圧抽出されたエスプレッソに、フォームミルクとスチームミルクを加えて作られたものをさします。

エスプレッソ3に対して、フォームミルクとスチームミルクを7の割合で入れたものです。

ミルクの厚さは1cmがポイントで、泡が厚いためアレンジにはあまり向いていません。

カプチーノの由来は、修道女が着ていた服装から名付けられました。

カフェラテ

カフェラテはエスプレッソ1〜2に対してフォームミルクとスチームミルクを8~9の割合で入れたものです。

ミルクの厚さは目安2mmがポイントで、カフェラテでラテアートを施したいときは、泡の層を薄くするとやりやすいです。

カフェラテの「ラテ」はイタリア語で、牛乳をさします。

つまり、カフェラテはコーヒー牛乳という意味になるようです。

コーヒー専門家

泡が多いのがカプチーノ、少なめがカフェラテですね


カフェモカ

カフェモカは、エスプレッソに、ミルクとチョコレートしを加えたものです。

カプチーノやカフェラテはイタリアで誕生したのに対して、カフェモカはアメリカで誕生しました。

ちなみにカフェモカの「モカ」はコーヒー豆の種類である「モカコーヒー」から名づけられています。

甘くてほろ苦い味わいが特徴です。

コーヒー専門家

ニュアンスとしては「モカ」=チョコレートとなりますね。


マキアート

マキアートは高圧抽出したエスプレッソ3に対して、フォームミルクを1の割合で入れたものです。

マキアートはイタリア語で「染みがついた」という意味で、エスプレッソの上にあるフォームミルクの跡がシ染みに見えるため、このような名前がつけられました。

コーヒー専門家

スタバでもよくキャラメルマキアートと聞きますよね

カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・カフェモカの違いも知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【決定版】カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・カフェモカの違いとは? カフェオレとカフェラテの違いはなに?気になる…。 カプチーノ・カフェモカっていう名前を聞いたいことがあるけど、その違いも知りたい! こういった疑問や要望にお答え...

【自宅でできる】フォームミルクの作り方・レシピ

【自宅でできる】フォームミルクの作り方・レシピ

カフェや喫茶店で出てくるふわふわな泡が漂った「カフェラテ」や「カプチーノ」が作れたら嬉しいですよね。

そこで簡単にできるフォームミルクの作り方を紹介します。

エスプレッソマシンを使う方法

「エスプレッソマシンを買っても、ノズルをどうやって使うのだろう?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

今回はそのノズルを活用します。

※ノズルとはスチールが出る先のこと。

エスプレッソマシーンでフォームミルクを作る手順は、以下の通りです。

  1. 冷えたミルクを冷やしたピッチャーに入れる
  2. スチームノズルを少しだけ空ふかしして水蒸気を取り除く
  3. ピッチャーに入ったミルクの中にスチームノズルの先端を入れてスチームを全開にする
  4. 十分なフォームミルクができたらノズルをミルクの下に入れて、温度が65度になるまで待つ
  5. 65度になったらスチームを止めて、ノズルをピッチャーの底に軽く打つ
  6. ノズルを外して、再度空ぶかししてノズルに残ったミルクを出し切ります

以上で完成となります。

アレンジレシピ

SNSで人気のラテアートも簡単に自宅でできちゃいます。

そして、ここではエスプレッソマシーンがないという方向けにハンドドリップでカフェラテをつくる方法をお教えします。

準備するものは以下の通りです。

  • 牛乳200cc
  • コーヒー粉30g
  • お湯50cc
  • ミルクフォーマー(100均一で購入できます)
作り方
  1. 牛乳を200ccレンジで温める
  2. コーヒー粉30gをお湯50ccでゆっくりと2~3回に分けてドリップ(濃いコーヒーを抽出します)
  3. 温めた牛乳をミルクフォーマーで泡立てる
  4. コーヒーに注いで完成です

完成したら、箸やスプーンなどでかき混ぜたり、絵を描くようになぞったりするとラテアート感覚が味わえます。

コーヒー専門家

もっと濃いコーヒーを作りたい方はゆっくりと時間をかけて抽出するかコーヒー豆の量を増やしてください

フォームミルクを上手に作るコツ

フォームミルクを上手に作るコツ

ここでは、ふわふわのフォームミルクを作るための重要なポイントを紹介します。

ポイントを押さえないと、きめ細やかでなめらかなフォームミルクが作れないのでお気をつけください。

牛乳を温める際に温度が65度を越えないようにする

フォームミルクの温度は、65度が理想です。

65度を超えてしまうと、牛乳の風味が消えてしまい、逆に凝固し始めるので泡が荒くなってしまいます。

よく冷えた牛乳を使用する

よく冷えた牛乳を活用することで限度の65度に達するまで、スチーム(かき混ぜる)時間をより多く取ることができます。

合わせてピッチャーも冷やしておくと良いでしょう。

より攪拌(かくはん)させることでツヤがあり、きめ細やかな泡を作ることが可能になります。

フォームミルクに使う牛乳の選び方

フォームミルクに使う牛乳の選び方

牛乳にこだわると、より上質な泡を作ることが可能です。

ちなみに牛乳の種類は、成分調整乳、低脂肪乳、乳飲料があります。

その中でフォームミルクに最適な牛乳は「成分無調整乳」です。

そして、乳脂肪分3.5%~4%の牛乳が一番フォームミルクを作りやすいと言われています。

コーヒー専門家

乳脂肪分は商品名もしくはパッケージ裏面に記載があります

また、殺菌方法にも注目すると良いです。

基本的には「低音殺菌」がおすすめですが、「超高温殺菌」にすると泡立ちが良くなります。

フォームミルクでコーヒーのバリエーションを増やそう!

フォームミルクでコーヒーのバリエーションを増やそう!

いかがでしたでしょうか?

フォームミルク(フォームドミルク)について、スチームミルクとの違いも解説しました!

本記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • フォームミルクとスチームミルクの割合によってコーヒーの呼び方が変わる
  • フォームミルクを使ったコーヒーは簡単に自宅で作ることができる
  • フォームミルクを作る際は、成分無調整乳で65度が大事なポイント

おうちでもカフェ気分を味わえたり、これからカフェに行っても違いを理解してドリンクを頼むことができそうですよね。

ぜひドリップコーヒーだけではなく、フォームミルクを使ったバリエーションに富んだコーヒーも楽しんでみてください。

それでは素敵なフォームミルク生活を!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

星屑珈琲のアバター 星屑珈琲 コーヒー豆研究所専属ライター

本とコーヒーが好きなコーヒー豆研究所の公式ライター。

缶コーヒーが家族ぐるみで好きという原体験から将来、カフェ起業したいという夢を持ち、大手飲料メーカーに就職。しかし、自分自身がダイレクトにコーヒーの開発やマーケティングに携わることはできない実情があったため、退職。

その後、都内でおいしいコーヒーが無料で飲めるコワーキングスペースを開始。提供方法はデロンギマシーンで、バランスの良いブラジル豆を提供。自分で焙煎したコーヒーをハンドドリップして、お客様に提供する体験は格別です。

しばらくし、都会から地方へ移住。小さな会社を細々経営し、キッチンカー運営のサポートと、自分好みの最高の味を求め、手網中心で自家焙煎を開始。

習慣としてコーヒーを飲まない日はありません。夢は小さな牧場が併設されたカフェを開くこと。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる