メニュー
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

【2022年】家庭用エスプレッソマシンのおすすめ人気ランキング10選

家庭用エスプレッソマシンはどれを選べばいい?

家庭用エスプレッソマシンでラテアート作れるかしら?

こういった疑問にお答えしていきます。

家庭用のエスプレッソマシンを探していると、いろいろな種類のマシンがあって迷ってしまいますよね。

そこで今回は家庭で使うエスプレッソマシンに特化して、ランキング形式でご紹介!

選んだ基準を明確にしつつ、コーヒーソムリエが厳選してお伝えします!

この記事の結論
  • 家庭用エスプレッソマシンは価格も様々である
  • 家庭用エスプレッソマシンでラテアートもできる
  • おすすめは「デロンギ デディカ EC680M」「GAGGIA 全自動コーヒーマシン」など
  • 家庭用エスプレッソマシンにどんな機能が欲しいかをあらかじめ考えておこう!
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

全タイプのおすすめエスプレッソマシンを知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
エスプレッソマシンのおすすめ人気ランキング13選!用途別にご紹介 エスプレッソマシンって色々あるよね? どれを選べばいいの? こういった不安や疑問にお答えしていきます。 この記事を読めば、どんなエスプレッソマシンを選べばいいの...

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら返金保証付きで初回数量限定53%OFF!
  2. ポストコーヒーサブスク大賞にて「優秀賞」を受賞!約30万通りから最適化された高品質なスペシャルティコーヒーが楽しめる!
  3. チャンバーコーヒー:焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング17選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

家庭用エスプレッソマシンの種類

家庭用エスプレッソマシンの種類

家庭用エスプレッソマシンは色んな種類があります。

実際のところ、業務用エスプレッソマシンと家庭用エスプレッソマシンで明確な違いはありません。

特にご家庭で使用する場合は、どのくらい機能性を重視したいかによってマシン選びも変わってきます。

単に豆を挽いて抽出するだけのマシン、ラテアート搭載されたマシンまで様々です。

ラテアートもできる?

ご自宅でもエスプレッソマシンでラテアートが作れます。

エスプレッソが作れれば、ラテアートもできます。

心配な方は、メーカーに問い合わせてみた方がいいかもしれません。

ご自宅にいながら、コーヒーでラテアートできると楽しいですよね。

コーヒー専門家

ラテアートは、よくあるコーヒーの上に絵やアートをすることだよ

家庭用エスプレッソマシンの選び方

家庭用エスプレッソマシンの選び方

家庭用エスプレッソマシンを選ぶ際は色んな選び方があると思います。

やはり重視したいのは、エスプレッソマシンの機能性です。

自宅にエスプレッソマシン買ってコーヒーを飲むのですから、高性能の機能を選びたいですよね。

業務用レベルとまではいかなくても、お店で飲むのと同じレベルのものは求めていい思います。

あらかじめ欲しい機能を書いておくと、実際に商品を選ぶ際に目移りしません。

2つ目は、やはりエスプレッソマシンの価格です。

家庭用のエスプレッソマシンは30,000円前後で買える安価なものから20万円以上するものまであります。

日々の生活をコーヒーで潤すためのマシンですが、負担になってしまっては元も子もありません。

予算内で購入できるマシンを選ぶようにしましょう。

【徹底比較】家庭用エスプレッソマシンのおすすめ人気ランキング10選

先ほど紹介した以下の選び方をもとに、家庭用エスプレッソマシンのおすすめを表にまとめると以下の通りです。

選び方
  • 機能性
  • 価格
スクロールできます
順位:商品名価格(税込)カラー容量材質本体重量寸法ワット数
1位:デロンギ EC680M58,546円シルバー1Lステンレス鋼4.2kg33 x 15 x 33 cm1W
2位:GAGGIA 全自動コーヒーマシン アニマBX SUP04393,280円ブラック1200 mlABS7.5kg‎43 x 22.1 x 34 cm‎1200 W
3位:Gaggia Classic(クラシック)SIN03593,280円シルバー2.1Lステンレス8kg23×38×24cm1250W
4位:Breville BES980XL32,600円シルバーブラック1Lステンレス鋼6.8kg43.2 x 39.2 x 32.8 cm1450W
5位:デロンギ エレッタ カプチーノトップ ECAM45760B228,000円シルバーブラック1Lステンレス11.5kg26×46×36cm‎1450W
6位:Gaggia Brera(ブレラ)SUP037RG132,000円シルバー1.2L‎ステンレス鋼, 8.5kg48 x 44 x 35 cm1200 W
7位:アスカソ DREAM(ドリーム)110000235,702円シルバー1.3Lアルミニウム7kg24.5 x28x 34.5 cm900W
8位:デロンギ MAGNIFICA S(マグニフィカS)ECAM23120WN70,777円ブラック1.8LABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂、豆ホッパー/ポリプロピレン、給水タンク/AS(アクリロニトリル・スチレン)樹脂、豆ホッパーふた/アクリル樹脂、抽出ユニット・フロッサー/ポリアセタール樹脂9kg23.8×43×351450W
9位:ソリス バリスタグラングストー エスプレッソマシン SK101458,809円シルバー1.7Lステンレス鋼6.4kg‎25×28×32.51050W
10位:ネスプレッソ カプセル式コーヒーメーカー ラティシマ・ワン F111-WH-W32,600円シルキーホワイト1Lステンレス鋼4.3kg15.5×32.5×26.5cm1300 W
コーヒー専門家

家庭用エスプレッソマシンも種類が豊富だよ!

家庭用エスプレッソマシンのおすすめ人気ランキング10選を、順番にご紹介します。

第1位:スリムなボディ本体幅約15cm「デロンギ EC680M」

デロンギ デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M
出典:Amazon

高評価、デロンギのエスプレッソマシンはポンプ式です。

2杯分のコーヒーを淹れることができる高性能のマシンはふわふわミルクの泡立ても簡単。

最大15気圧の電磁ポンプとステンレス製のサーモブロックボイラーで美味しいコーヒーが飲めます。

定量設定、抽出温度(3段階)、スリープモード設定からお好みのコーヒーを抽出できます。

ブランドデロンギ EC680M
本体重量4.2kg
寸法33 x 15 x 33 cm
容量1L
材質ステンレス鋼
ワット数1W
カラーシルバー
価格58,546円

デロンギのおすすめエスプレッソマシンを知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
デロンギのおすすめエスプレッソマシン9選!性能から価格まで比較 デロンギといえばエスプレッソマシンが有名だよね!おすすめが気になる…。 デロンギのエスプレッソマシンの性能は?価格も教えてほしい…。 こういった疑問や要望にお答...

第2位:15気圧の本格エスプレッソマシン「Gaggia Anima BX(アニマ ビーエックス)」

15気圧の本格エスプレッソマシン「Gaggia Anima BX(アニマ ビーエックス)」
出典:Amazon

GAGGIAの全自動コーヒーマシンはグラインダーが一体型です。

エスプレッソ、エスプレッソルンゴなど、ワンプッシュでお好きなコーヒーが飲めます。

また、手動のミルクスチーマーがあるので、カフェラテやカプチーノなども作れます。

コーヒーかす捨ても簡単、抽出ユニットを毎日洗浄してくれるエスプレッソマシンです。

ブランドGAGGIA 全自動コーヒーマシン アニマBX SUP043
本体重量7.5kg
寸法‎43 x 22.1 x 34 cm
容量1.5L
材質ABS
ワット数1200W
カラーブラック
価格93,280円
あわせて読みたい
【2022年最新】全自動のおすすめ人気エスプレッソマシン15選! 全自動エスプレッソマシンのおすすめは? 全自動エスプレッソマシンの機能は何があるの? このような疑問にお答えしていきます。 コーヒー好きな方ならご家庭に1台はあ...

第3位:スチームノズルが360°回転してラテアートが楽しめる「Gaggia Classic(クラシック)SIN035」

第3位:スチームノズル360°回転「Gaggia Classic(クラシック)SIN035」
出典:GAGGIA MILANOホームページ

80年以上の伝統を受け継ぐセミオートエスプレッソマシンです。

業務用モデルをベースにしたマシンがご自宅でも楽しめます。

360度回転するスチームノズルでカプチーノが作れるので、ラテアートも簡単に作れます。

パーフェクトクレマデバイス、プロ仕様の58mmフィルターフォルダーなども搭載。

ブランドGaggia Classic(クラシック)SIN035
本体重量8kg
寸法23×38×24cm
容量2.1L
材質ステンレス
ワット数1250W
カラーシルバー
価格93,280円

第4位:高・中・低3段階の温度設定ができる「デロンギ EC860M」

デロンギ エスプレッソマシーン・カプチーノメーカーEC860M
出典:公式サイト

スタイリッシュなデザイン、機能にこだわり抜いたデロンギEC860M。

オートマティックカプチーノ機能が搭載されているので、ふわふわ泡のカプチーノが楽しめます。

抽出温度(3段階)、オートオフ(15分・75分・3時間)、水硬度(5段階)で設定可能。

カップウォーマー機能がついているので、カップを温めることもできます。

ブランドデロンギ EC860M
本体重量6.8kg
寸法43.2 x 39.2 x 32.8 cm
容量1L
材質ステンレス
ワット数1450W
カラーシルバーブラック
価格32,600円

第5位:【最高峰】ラテのクレマシステムを搭載「デロンギ エレッタ カプチーノトップ ECAM45760B」

最もハイスペックなデロンギのエスプレッソマシンです。

豆を挽いて、タンピングし、抽出するまで全自動で行います。

グラインダーは7段階・低速回転コーン式で、コーヒー濃度や抽出温度も変えられます。

二重構造高性能ミルクフロスター、ワンタッチカプチーノ機能も搭載、魅惑的なマシンです。

ブランドデロンギ エレッタ カプチーノトップ ECAM45760B
本体重量11.5kg
寸法26×46×36cm
容量1L
材質ステンレス
ワット数1450W
カラーシルバーブラック
価格228,000円

第6位:コーヒーカス容器を前面に設置「Gaggia Brera(ブレラ)SUP037RG」

第6位:コーヒーカス容器を前面に設置「Gaggia Brera(ブレラ)SUP037RG」
出典:Amazon

イタリア基準の15気圧で、本場さながらのエスプレッソが飲めます。

蒸気でミルクを温めるスチームノズルが搭載されているので、ラテ系も楽しめます。

マシン上部にセラミック製フラットグラインダーが搭載されているので、豆を均一に挽くことができます。

水タンク、コーヒーかす捨てが前面にあるので、お掃除もラクです。

ブランドGaggia Brera(ブレラ)SUP037RG
本体重量8.5kg
寸法48 x 44 x 35 cm
容量1.2L
材質ステンレス鋼
ワット数1200W
カラーシルバー
価格89,727円

第7位:アルミを採用したおしゃれなボディ「アスカソ DREAM(ドリーム)110000」

ascasoは業務用エスプレッソパーツのメーカーとして1962年に誕生しました。

家庭用マシンとしては最上級のスチーム力が搭載されています。

タンク内の水がなくなるまで、何度でもスチーミングや抽出が可能です。

値段は張りますが、レトロなデザインで高性能のエスプレッソマシンならこちらがおすすめ。

ブランドアスカソ DREAM(ドリーム)110000
本体重量7kg
寸法24.5 x28x 34.5 cm
容量1.3L
材質アルミニウム
ワット数900W
カラーシルバー
価格129,600円

業務用エスプレッソマシンのおすすめをもっと知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【2022年】業務用エスプレッソマシンのおすすめ人気ランキング10選 業務用エスプレッソマシンのおすすめはどれだろう? 業務用エスプレッソマシンでよく売れているのはどれ? こういった疑問にお答えしていきます。 業務用エスプレッソマ...

第8位:カフェ・ジャポーネ機能を搭載「デロンギ MAGNIFICA S(マグニフィカS)ECAM23120WN」

第8位:カフェ・ジャポーネ機能搭載「デロンギ MAGNIFICA S(マグニフィカS)ECAM23120WN」
出典:DeLonghiホームページ

エスプレッソの旨味、ドリップのっすっきりとした後味を融合したカフェ・ジャポーネシリーズ。

ミルクフロッサーのスチームでふわふわミルクが作れます。

摩擦熱が発生しにくい低速回転で豆を挽くので、アロマを逃がすことはありません。

7段階・低速回転コーン式のグラインダーや付属品も充実しています。

スクロールできます
ブランドデロンギ MAGNIFICA S(マグニフィカS)ECAM23120WN
本体重量9kg
寸法23.8×43×35
容量1.8L
材質ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂、豆ホッパー/ポリプロピレン、給水タンク/AS(アクリロニトリル・スチレン)樹脂、豆ホッパーふた/アクリル樹脂、抽出ユニット・フロッサー/ポリアセタール樹脂
ワット数1450W
カラーブラック
価格70,777円
あわせて読みたい
【徹底解説】デロンギマグニフィカSの特徴は?他機種と比較してみた マグニフィカSはどんな機種なの? マグニフィカSの魅力は何だろう? このような疑問にお答えしていきます。 本記事は、デロンギマグニフィカSの特徴について徹底解説。 ...

デロンギのおすすめコーヒーメーカーを知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【最新版】デロンギのコーヒーメーカーおすすめ9選!特徴を徹底比較 デロンギのコーヒーメーカって、どれを買えばいいのかな… それぞれの特徴を知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 デロンギのコーヒーメーカーが気に...

第9位:プロスペック仕様のポルタフィルター「ソリス バリスタグラングストー エスプレッソマシン SK1014」

第9位:プロスペック仕様ポルタフィルター「ソリス バリスタグラングストー エスプレッソマシン SK1014」
出典:Solisホームページ

ソリスは100年以上の歴史を誇るスイスのプレミアムブランドです。

自動抽出機能、手動抽出機能、スチームパイプ搭載したバリスタ仕様。

プレブリューイング機能が最適なアロマを自動抽出します。

15気圧ポンプ圧で美味しいコーヒーをお召し上がりください。

ブランドソリス バリスタグラングストー エスプレッソマシン SK1014
本体重量6.4kg
寸法25×28×32.5
容量1.7L
材質ステンレス鋼
ワット数1050W
カラーシルバー
価格58,809円

第10位:ネスプレッソの人気機種「ネスプレッソ カプセル式コーヒーメーカー ラティシマ・ワン F111-WH-W」

ネスレ ネスプレッソ ラティシマ・タッチ プラス
出典:Amazon

不動の人気、ネスプレッソのラティシマ・ワンです。

最大19気圧の高圧力で、芳醇なアロマが存分に楽しめます。

ボタン一つでふわふわミルクが作れます。

幅も場所も取らない、置き場所にも困らないネスプレッソのマシンです。

ブランドネスプレッソ カプセル式コーヒーメーカー ラティシマ・ワン F111-WH-W
本体重量4.3kg
寸法15.5×32.5×26.5cm
容量1L
材質ステンレス鋼
ワット数1300W
カラーシルキーホワイト
価格32,600円

ネスプレッノマシンのおすすめを知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【徹底比較】ネスプレッソマシンの全機種紹介!おすすめの機種はどれ? ネスプレッソマシンのおすすめはどれ? ネスプレッソマシンは色々あるから迷うよね? こういった疑問にお答えしていきます。 ネスプレッソマシンは、NESPRESSOから出て...
げんた

家庭用エスプレッソマシンも色々あるよ!

家庭用エスプレッソマシンで日々の生活に潤いを!

家庭用エスプレッソマシンで日々の生活に潤いを!

いかがでしたか。

本記事では、家庭用エスプレッソマシンを選ぶ際のコツやおすすめエスプレッソマシンを紹介しました。

この記事で大切なことをまとめると以下の通りです。

この記事のまとめ
  • 家庭用エスプレッソマシンは機能面を重視して選ぼう!
  • 家庭用エスプレッソマシンを購入する際は価格で決めよう!
  • 自宅にエスプレッソマシンがあればラテアートも作れる!

ぜひ、商品選びの参考にしてみてくださいね。

またエスプレッソマシンやコーヒーメーカーなどを使わないで、自宅でより本格的なコーヒーを飲みたい方は、以下の記事も必読です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

池田早織のアバター 池田早織 語学と食のエバンジェリスト

仕事を通じて世界20カ国の人々と関わってきた経験をフルに生かしながら、語学を教え、バールマンとして飲食店で接客しつつ、Web・コピーライターとして企業様の販促にも携わっています。コーヒーについては深煎りから浅煎りまで、日本ではなかなか手に入らない世界中のテイストを愉しむのが好き。個人経営で焙煎所を所有している店主から話を直接伺ったことがきっかけでコーヒー世界にどっぷり深入りするようになりました。コーヒー好きのユーザーに寄り添った、読んで役立つ美味しい記事を精一杯お届けします。

以下実績。
・フードアナリスト3級
・UCCコーヒーアカデミー ベーシックコース修了

タップできる目次