MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

カリタのおすすめコーヒーミル10選!選ぶ時のポイントも徹底解説

新しくコーヒーミルを買いたい

カリタのおすすめコーヒーミルを知りたい

こういった疑問にお答えします。

コーヒーミルの購入を検討する時、あまりにも種類が多くてどれにすれば良いのか迷ってしまいますよね。

この記事では、有名コーヒーメーカー「カリタ」のおすすめコーヒーミルを選ぶ際のポイントを含めてご紹介!

この記事の結論
  • カリタのコーヒーミルには手挽きと電動の2つのタイプがある
  • コーヒーミルを選ぶ時は「均一に挽けるか」「デザイン性」「お手入れが簡単か」の3つが重要
  • 手動は「手挽き ドームミル #4203」電動は「カリタネクストG」がおすすめ
  • シーンを問わず使うには手動、2杯以上の多めの抽出には電動のミルがおすすめ 
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

カリタを含めた全メーカーのおすすめコーヒーミルは「【2022】コーヒーミルのおすすめ人気モデル20選!手動から電動まで」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【2022】コーヒーミルのおすすめ人気モデル20選!手動から電動まで おすすめのコーヒーミルを教えてほしい! 電動なのか手動が良いのかよくわからない…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること コーヒーミ...

それでは早速みていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. PostCoffeeサブスク大賞2020にて「優秀賞」を受賞!約30万通りの中から最適化された高品質なスペシャルティコーヒーが楽しめる!
  3. チャンバーコーヒー:焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング17選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

カリタとは?コーヒーミルだけではない豊富なグッズがラインナップ

カリタとは?コーヒーミルだけではない豊富なグッズがラインナップ

カリタとは業務用、家庭用を問わず、コーヒーの機器やマシンを販売しています。

多くの飲食店やカフェなど、プロの現場で使用されているだけでなく、家庭用のコーヒーメーカーやフィルターは手軽にスーパーでも購入できるほど、信頼を得ているメーカーの1つです。

コーヒー専門家

特にペーパーフィルターは近所のスーパーでもよく見かける!

そんな有名メーカーの「カリタ」が販売しているコーヒーミルについて、この記事では詳しく解説します!

おすすめのカリタのコーヒーミルもご紹介するので、新しくコーヒーミルを購入したい方は必見です。

カリタのコーヒーミルは電動と手動がある!それぞれの特徴を紹介

カリタのコーヒーミルは電動と手動がある!それぞれの特徴を紹介

一般的にコーヒーミルには電動と手動の2種類があります。

それぞれの特徴をまとめると、以下のとおりです。

電動ミル手動ミル
一気に多くのコーヒーを挽くことができる2杯以上のコーヒーを挽く場合は多くの時間や労力がかかる
コンセント電源を必要とする場合が多い人力でコーヒーを挽くことができるためシーンを問わず使える
手入れが単純で簡単なことが多い手入れに分解を要する場合がある

次でそれぞれ詳しく解説します。

電動

電動コーヒーミルの良いところは、なんといっても多くのコーヒー粉を一気に用意できる点。

例えば、手挽きコーヒーミルで4人分のコーヒー粉を用意する場合は、かなりの力が必要となり時間もかかります。

一方、電動ミルであればスイッチ1つでコーヒーを挽くことができるため、1回あたりに2杯以上のコーヒーを入れることが多い方には電動ミルがおすすめです。

あわせて読みたい
電動コーヒーミルのおすすめ人気7選!選び方から手入れ方法まで紹介 電動コーヒーミルのおすすめが知りたいな!いっぱいあってどれが人気なのかわからない…。 電動コーヒーミルのお手入れ方法もあれば知りたい! こういった疑問や要望にお...

手動

手動

手動コーヒーミルは、電源が不要なためシーンを問わずに使うことができます。

例えば、バーベキューやキャンプなど電源を取ることが難しい場合でも、人力でコーヒーを粉砕することができます。

手動のコーヒーミルは自宅だけでなく、アウトドアでもコーヒーミルを使いたい方におすすめです。

コーヒー専門家

キャンプする方にはもってこたいだね!

あわせて読みたい
手動コーヒーミルのおすすめ人気7選!安いミルから高級なミルまで おすすめのコーヒーミルが知りたいけど、手動でコスパ高い商品が知りたい! 手動の中でも安いコーヒーミルから高いものまで教えてほしい! こういった疑問や要望にお答...

カリタのコーヒーミルを選ぶ時のポイント3選

カリタのコーヒーミルを選ぶ時のポイント3選

カリタのコーヒーミルはたくさんの種類があります。

どちらの商品ももちろん高品質ですが、人によっては慎重に選ぶ必要があると言えます。

ここでは、カリタのコーヒーミルを選ぶ時のポイントを3つ解説します。

まとめると以下のとおりです。

  1. コーヒー豆を均一に挽けるかどうか
  2. 暮らしに馴染むデザイン
  3. お手入れが簡単

1. コーヒー豆を均一に挽けるかどうか

美味しいコーヒーを入れるためには、コーヒー粉の粒子が均一であることが重要な要素の1つです。

コーヒー豆が均一に挽けていない場合、えぐみが出てしまったり、味が薄く感じてしまったりするため、コーヒーが均一に挽けるコーヒーミルを選ぶことが重要です。

2. 暮らしに馴染むデザイン

コーヒーミルを自宅で使っている方の多くは、戸棚の奥にしまったり見えないところに入れたりするよりも、出しっぱなしにすることが多いのではないでしょうか。

そのため、キッチンやテーブルに出しっぱなしにしてもおしゃれで、暮らしに馴染むデザインのコーヒーミルを選ぶのがおすすめです。

3. お手入れが簡単

せっかくお気に入りのコーヒーミルを購入しても、お手入れがうまくいかずすぐに壊れてしまった…。

そんなことにならないように、コーヒーミル初心者の方こそお手入れがしやすいものを選ぶのがおすすめです。

実体験として、いくら機能性が高くても、お手入れが手間だとどうしても続きません。

それならお手入れが楽で、掃除がしやすいコーヒーミルのほうがコスパとしても高いでしょう。

カリタのおすすめ電動コーヒーミル5選!

カリタのおすすめ電動コーヒーミル5選!

コーヒーミルは種類が多く、どのコーヒーミルを選ぶべきか迷ってしまいますよね。

ここでは、カリタのおすすめ電動ミルを5つご紹介します!

業務用の現場でも親しまれている名品から、家庭で手軽に使えるものまで幅広くご紹介します。

まとめると以下のとおりです。

  1. カリタネクストG
  2. ナイスカットG
  3. 電動ミル CM-50
  4. スローG15
  5. 電動ミル KPG-40

1. 確かな高品質「カリタネクストG2」

1. 確かな高品質「カリタネクストG2」
出典:Amazon

この電動ミルは、本格的な品質と見た目にこだわりたい方におすすめです。

コーヒー粉を安定して均一に挽けるように、改良されているマシンです。

げんた

業務用のような本格的な見た目も、メカニックでおしゃれです。

価格63,800円(税込)
サイズ12.3×21.5×40.1cm
重量グラインダー:2300g
ホッパー容量60g

2. 業務用で人気の型を家庭用に開発「ナイスカットG」

カリタ ナイスカットG #61101
出典:Amazon

業務用のコーヒーミルとして、レストランや喫茶店でも活躍している「ナイスカットG」。

ダイヤルでコーヒーの粗さを調節でき、操作は簡単です。

音は少し大きいですが、家庭用のコーヒーミルよりも均一にコーヒーを挽くことができます。

価格55,000円(税込)
サイズ幅12.0mm×奥行22.9×高さ33.7cm
重量2300g
ホッパー容量50g

3. アマゾン電動ミルランキング1位「電動ミル CM-50」

2. キャンプなどにも使えるおすすめコーヒーミル「カリタ 電動コーヒーミル CM-50」
出典:Amazon

こちらの電動コーヒーミルは、ミキサーのようにボタンを押している間だけ、ミルの刃が回転しコーヒーを挽くことができます。

50gのコーヒー豆を15秒で適切な粗さに挽くことができ、スピーディーにコーヒーを用意できます。

価格6,050円(税込)
サイズ9.9×8.2×17.8cm
重量750g
ホッパー容量50g

4. 摩擦熱を最小限に「スローG15」

4. 摩擦熱を最小限に「スローG15」
出典:Amazon

こちらの電動ミルの特徴は、コーヒーをゆっくりと挽くことで摩擦熱を軽減できる点です。

コーヒー専門家

摩擦熱はコーヒーの味わいを劣化すると言われているよ

また、電動ミルでありながら電池で動くため、持ち運びにも便利です。

価格10,450円(税込)
サイズ7.6×7.6×14.1cm
重量340g
ホッパー容量15g

5. コンパクトで収納性抜群「電動ミル KPG-40」

5. コンパクトで収納性抜群「電動ミル KPG-40」
出典:Amazon

上記でご紹介した「電動ミル CM-50」と近いデザインのこちらの電動ミル。

コーヒー豆のホッパーがより深くなり、コンパクトなデザインになったのがこちらのデザインです。

ただし、コンセントの電源が必要なので、家庭での使用がおすすめです。

価格2,780円(税込)
サイズ8.5×8.5×16.5cm
重量490g
ホッパー容量40g
created by Rinker
カリタ(Kalita)
¥2,920 (2022/05/16 13:57:15時点 Amazon調べ-詳細)

カリタのおすすめ手動コーヒーミル5選!

カリタのおすすめ手動コーヒーミル5選!

比較的値段が安いため、初心者の方でも挑戦しやすいのが手動コーヒーミル。

カリタと聞くと、ここでご紹介するような手挽きミルを想像する方も多いほど、カリタの手動コーヒーミルは有名です。

ここでは、おすすめのカリタの手動コーヒーミルを5つご紹介します。

まとめると以下のとおりです。

  1. 手挽き ドームミル #42033
  2. アマゾン限定「手挽き KH-3AM #42188」
  3. 手挽き ブラウン KH-10 BR #42169
  4. 手挽き ナチュラル KH-3N #42130
  5. 手挽き コーヒーピクニック (AG) #42154

順番に解説します。

1. カリタのクラシックミル「手挽き ドームミル #42033」

手挽き ドームミル #42033
出典:Amazon

カリタの手挽きミルと言えば、上部にドームのようなカバーがついたこちらのデザイン。

上のドーム部分にコーヒー豆を入れ、下の引き出し部分から粉を取り出すシンプルな作りで、初心者の方でも取り扱いやすいことがポイントです。

価格5,280円(税込)
サイズ18×18×11.5cm
重量870g
ホッパー容量25g

2. アマゾン限定「手挽き KH-3AM #42188」

手挽き KH-3AM #42188
出典:Amazon

1つ目にご紹介したコーヒーミルよりも、ややホッパーの容量が多く大きめなこちらのコーヒーミル。

2杯以上のコーヒーを日常的に飲む方や、容量が多めの手動コーヒーミルを探している方には、こちらのモデルがおすすめです。

げんた

ホッパー部分にフタがないから、アウトドアよりは家で使うのがおすすめ!

価格2748円(税込)
サイズ17.0×8.5×21cm
重量610g
ホッパー容量35g

3. 便利なフタ付きタイプ「手挽き ブラウン KH-10 BR #42169」

3. 便利なフタ付きタイプ「手挽き ブラウン KH-10 BR #42169」
出典:Amazon

樽のような形のコンパクトな作りのこちらの手動ミル。

コーヒーミルの下がコーヒー粉受けで、ネジのように回すと開くようになっています。

フタ付きでホコリの侵入や、コーヒー粉の飛び散りを防止することができるため、アウトドアシーンにもぴったりです。

価格4,950円(税込)
サイズ17×7×17.5cm
重量520g
ホッパー容量20g
あわせて読みたい
【厳選】アウトドアにおすすめのコーヒーミル11選!キャンプにも使える アウトドア用のコーヒーミルはどんな種類がある? おすすめのアウトドア用コーヒーミルは? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 アウトドアのシーンで、挽きた...

4. ナチュラルなテイスト「手挽き ナチュラル KH-3N #42130」

4. ナチュラルなテイスト「手挽き ナチュラル KH-3N #42130」
出典:Amazon

こちらのコーヒーミルは、ナチュラルで明るい木目が特徴です。

げんた

テーブルの上やキッチンに出しっぱなしにしてもおしゃれな、ナチュラルな風合い!

ただし、ホッパーのフタがないため屋内や自宅のみでの使用がおすすめです。

価格6,380円(税込)
サイズ9.5×9.5×19.2cm
重量610g
ホッパー容量35g

5. アウトドアにぴったり「手挽き コーヒーピクニック (AG) #42154」

5. アウトドアにぴったり「手挽き コーヒーピクニック (AG) #42154」
出典:Amazon

自宅での利用だけでなく、キャンプなどアウトドアにもコーヒーミルを持ち出したい方におすすめなのが、こちらのコーヒーミル。

細長くコンパクトな作りと、軽量で持ち運びやすいことが特徴です。

コーヒー専門家

ハンドルを取り外すこともできるみたい!

価格13,530円(税込)
サイズ15.7×5.3×17cm
重量245g
ホッパー容量15g
あわせて読みたい
キャンプ用コーヒーミルのおすすめ人気ランキング11選!手動から電動まで キャンプにもコーヒーミルを持っていきたい! サイズとか使いやすさとか、おすすめのアイテムはあるかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 自然の中で楽し...

カリタ コーヒーミルのお手入れ方法

カリタ コーヒーミルのお手入れ方法

コーヒーミルを初めて購入する方は、コーヒーミルのお手入れや掃除の仕方が心配ですよね。

結論、コーヒーミルのお手入れは水を使わずに、ハケやブラシで行うのがポイントです!

水を使うと綺麗になる気がしますが、コーヒーに水分や湿気は大敵。

コーヒーミルのホッパーや受け皿は、特にコーヒーが直接触れる場所なので、水分がつかないようにしましょう。

カリタのコーヒーミルで挽きたてのコーヒーを飲もう

カリタのコーヒーミルで挽きたてのコーヒーを飲もう

いかがだったでしょうか。

この記事では、カリタのコーヒーミルについて手動と電動に分けてご紹介しました。

本記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • 1度に2杯以上のコーヒーを飲む方には電動コーヒーミルがおすすめ
  • アウトドアでもコーヒーミルを使いたい方には手動コーヒーミルがおすすめ
  • コーヒーミルの手入れは水を使わずに行う

カリタのコーヒーミルを手に入れて、挽きたてのコーヒーを飲んでみてください!

今回はカリタについてご紹介しましたが似ているメーカーとして「メリタ」があるかと思います。

メリタ・カリタの違いについては以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【意外に知らない】メリタとカリタの違いとは?それぞれの特徴を完全解説 よくメリタとカリタの商品が並ぶけど、違いは何? メリタとカリタって名前も似てるよね。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 コーヒー好きな方なら一度は聞い...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

mioのアバター mio 元スターバックス店員/コーヒーインストラクター

フリーランスWebライター。スターバックスで働いた経験から、カスタマイズや裏技をご紹介します。また、コーヒーインストラクター2級の資格の知識をいかして、皆様がもっとコーヒーを楽しめるような記事を書いていきます。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる