コンビニ

ローソンのカフェラテの特徴とは?気になる値段・量から買い方まで

ローソンのカフェラテのメニュー
ローソンのカフェラテって進化しているよね!どんな特徴があるのかな?
ローソンのカフェラテは他のコンビニと比べて何が違うのかな?値段も安い?

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

分かること
  • ローソンのカフェラテの特徴
  • メニュー・値段・量・カロリー
  • 正しい買い方
  • お得に買う方法
げんた
げんた

本記事の信頼性

コーヒー豆研究所では日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタとしての経験がありながら、現在は独自ブランドのコーヒー豆も販売中。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定45%OFF!
  2. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。
  3. ドイコーヒー:会員数3万人を超える人気のリピート商品!注文を受けてから焙煎するから新鮮。

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング13選!専門家が厳選」をチェック!

ローソンのカフェラテの特徴

ローソンのカフェラテの特徴

ラテに使用しているミルクは生の国産牛乳を使用しています。

ローソンのこだわりが牛乳だからです。

ローソンは元々牛乳店だったそう。

だからこそ、牛乳には並々ならぬこだわりがあります。

  • ラテの10割が生の牛乳で作っている。
  • 温度を低めにして牛乳を一番美味しくしている。
  • 地域によって使用する牛乳が違う。

ミルク感があって美味しい

ローソンのカフェラテを実際に飲んでみると、ミルクが美味しいことがよく分かります。

生の牛乳なので、身体にも安心安全ですね。

そして、カフェラテの主役であるコーヒーにもこだわっています。

  • ローソンで選んだ農園で作られるコーヒー豆を使用。
  • 最先端の設備を持っているブラジルのイパネマ農園でコーヒー豆を作っている。
  • 豆の状態に合わせてブレンドを変えている。
  • エスプレッソマシンで抽出している。
  • 豆に合わせて焙煎のやり方を変えている。
げんた
げんた
だから美味しいんだね。

安心で高い品質の原材料をベストな作り方で作っているカフェラテなのです。

ローソンのカフェラテのメニュー

ローソンのカフェラテのメニュー

ローソンのカフェラテのメニューは全部で15種類になります。

ローソン公式サイトで紹介されているカフェラテメニューの全てです。

カフェラテのメニューはこちらです。

カフェラテメニューの一覧表

商品名商品情報
カフェラテMエスプレッソ+フォームミルク定番のカフェラテ。
カフェラテLサイズアップしたカフェラテ。
メガホットカフェラテカフェラテMの2倍の量で、たっぷり楽しめます。
アイスカフェラテM冷たいカフェラテ。
メガアイスカフェラテ冷たいカフェラテMの2倍量。
ダブルエスプレッソラテエスプレッソ2倍のカフェラテ。

 

コーヒーの苦味がしっかりしています。

アイスダブルエスプレッソラテ冷たいエスプレッソ2倍のカフェラテ。
カフェインレスカフェラテM定番のカフェラテのカフェインを97%カットした、ローカフェインラテ。
カフェインレス(ポーションタイプ)カフェラテMカフェインレスカフェラテのポーション版。

 

ポーションとは濃縮したコーヒーのリキッドのことです。

カフェインレスアイスカフェラテ冷たいローカフェインラテ。
カフェインレス(ポーションタイプ)アイスカフェラテ冷たいカフェインレスカフェラテのポーション版。
カフェモカココアとコーヒーを合わせたラテ。
アイスカフェモカ冷たいココアとコーヒーを合わせたラテ。
キャラメルマキアート付属のキャラメルシロップをカフェラテにインすることで、キャラメルの香りが嬉しいキャラメルマキアートに。

 

甘くて苦い味わいが病みつきになります。

マシュマロラテマチカフェ10周年により復刻したマシュマロラテ。バニラの香りとマシュマロの甘さは飲めるスイーツ。

 

カフェラテがよりクリーミーな味わいになります。

定番のカフェラテはサイズ、アイスやホットなど種類が豊富です。

カフェインレスのラテもあって、カフェインが苦手な方でも楽しめますね。

ローソンのカフェラテの値段・量

ローソンのカフェラテの値段・量

ローソンのカフェラテはMサイズで150円。量は170㎖です。Lサイズになると230㎖。

アイスカフェラテは310㎖になります。

その他のカフェラテの価格はこちらです。

カフェラテの価格一覧

商品名価格
カフェラテM150円
カフェラテL180円
メガホットカフェラテ270円
アイスカフェラテM170円
メガアイスカフェラテ310円
ダブルエスプレッソラテ200円
アイスダブルエスプレッソラテ200円
カフェインレスカフェラテM200円
カフェインレス(ポーションタイプ)カフェラテM200円
カフェインレスアイスカフェラテ200円
カフェインレス(ポーションタイプ)アイスカフェラテ200円
カフェモカ210円
アイスカフェモカ210円
キャラメルマキアート200円
マシュマロラテ200円

メガサイズのカフェラテはMサイズの倍の量が入って30円お得になります。

たっぷりゆっくり飲みたい方はメガサイズがおすすめですね。

ローソンのカフェラテのカロリー

ローソンのカフェラテのカロリー

ホットのカフェラテMサイズのカロリーは94kcalです。

公式サイトに明記されています。

その他のカロリーはこちらです。

カフェラテのカロリー一覧

商品名カロリー
カフェラテM94kcal
カフェラテL121kcal
メガホットカフェラテ188kcal
アイスカフェラテM84kcal
メガアイスカフェラテ168kcal
ダブルエスプレッソラテ98kcal
アイスダブルエスプレッソラテ90kcal
カフェインレスカフェラテM90kcal
カフェインレス(ポーションタイプ)カフェラテM81kcal
カフェインレスアイスカフェラテ79kcal
カフェインレス(ポーションタイプ)アイスカフェラテ71kcal
カフェモカ119kcal
アイスカフェモカ143kcal
キャラメルマキアート103kcal
マシュマロラテ125kcal

量や甘さによってカロリーは変わりますが、だいたい100kcal前後と覚えておくといいでしょう。

ローソンのカフェラテの買い方

ローソンのカフェラテの買い方

結論、レジで注文しましょう。

レジで注文してからお店の方が作ってくれます。

レジのところにマチカフェのメニューがあります。

それを見てメニューを選び、注文します。

注文して支払いをすると、お店の方がマシンで作ってくれます。

提供まで、なんと30秒!驚きの速さです。

げんた
げんた
時間がない時でも、さらっと買えちゃいます。

一部店舗によってはセルフサービスのところもあるようです。

セルフサービスでも、お店の方が作ってくれる場合でも、まずはレジで注文しましょう。

ローソンのカフェラテをお得に買う方法

ローソンのカフェラテをお得に買う方法

pontaカードを使ってカフェラテを買いましょう。

pontaカードとはローソンのポイントが貯まるカードです。

ローソンでお買い物をした時、pontaカードを提示すると、200円で1ポイント~2ポイントのポイントが貯まります。

クレジット機能付きのpontaカードだと、200円で2ポイント~4ポイント貯まります。

ポイントはお買い物の時間によって変わります。

  • 0時~15時59分まで 1ポイント クレジット利用で2ポイント
  • 16時~23時59分まで 2ポイント クレジット利用で2ポイント

このように時間によって貯まるポイントが変わります。

げんた
げんた
夕方から夜に利用すると更にお得になるね!

更にポイント還元率を増やす方法

pontaカードのポイントですが、更にポイント還元率を増やす方法があります。

それは、aupayやd支払いで購入する方法です。

aupayやd支払いで購入すると、期間によってポイントが20%還元されます。

また、キャンペーンで50円OFFクーポンが発行されることも。

げんた
げんた
クーポンを使ってカフェラテを買うと、かなりお得だね!

pontaカードは店頭ですぐに発行してくれます。

カードを発行してもらったら、WEBサイトで登録して完了です。

ローソンのカフェオレを購入する時にはぜひ作ることをおすすめします。

ローソンではpontaカードを上手く利用しましょう。

公式アプリ

ローソンのカフェラテをお得に買いたい方は、ローソンの公式アプリを活用しましょう。

ローソンの公式アプリからキャンペーンにエントリーできるからです。

公式アプリには様々なキャンペーンがあります。

期間限定ですが、キャンペーンにエントリーすることにより、商品がお得に購入できるのです。

例えば、「マチカフェドリンクテイクアウト10杯で1杯無料」というキャンペーンを現在行っています。(2021年4月26日まで)

キャンペーンにエントリーして、登録済のpontaカードか、dカードを提示すると、アプリにスタンプが貯まっていくのです。

10スタンプ貯まると1杯無料引換券が発行されます。

コーヒー専門家
コーヒー専門家
ドリンク1杯無料は嬉しいね。

エントリーの仕方

  • googleplayかappstoreからローソン公式アプリをダウンロード。
  • アプリ内のキャンペーンにエントリー。
  • 会計の時にpontaカードかdカードを提示。
  • スタンプが貯まるとプレゼント応募ボタンが表示。
  • プレゼントに応募。

ローソンのマチカフェを利用するなら公式アプリをダウンロードしましょう。

Paypayで支払う

Paypayで支払うとお得にカフェラテを購入できます。

これはPaypayクーポンを使うと、対象商品が割引になるなどの特典があるからです。

Paypayで使いたいお店のクーポンを探して、クーポンを獲得しておくと、商品を購入する時、特典が適応されるシステムになります。

使い方は簡単です。

使い方

  • アプリをダウンロードする。
  • お金をチャージする。(銀行口座、クレジットカード)
  • 支払いの時にQRコードを見せるか、QRコードを読み込む

300万軒以上のお店で使えるので、ダウンロードしておくと、買い物するお店で特典が付きます。

もちろんローソンでも使えますし、クーポンやキャンペーンの利用もできるので、お得にマチカフェを利用したい方はPaypayで支払ってみてはいかがでしょうか。

手軽で美味しいローソンのカフェラテを一度試してみよう!

手軽で美味しいローソンのカフェラテを一度試してみよう!

いかがだったでしょうか?

ローソンのカフェラテの特徴について、値段・量から買い方までご紹介しました。

今回の記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • ラテに使用しているミルクは生の国産牛乳を使用
  • ローソンのカフェラテのメニューは全部で15種類
  • ローソンのカフェラテはMサイズで150円ほど

是非お得な買い方も参考にしながら、手軽で美味しいローソンのカフェラテを一度試してみましょう!

またコンビニのおすすめカフェオレ・カフェラテが気になる方は「【徹底比較】コンビニのおすすめカフェオレ・カフェラテランキング6選!」の記事をチェック!

コンビニのおすすめカフェオレ・カフェラテランキング6選
【徹底比較】コンビニのおすすめカフェオレ・カフェラテランキング6選!コンビニのおすすめカフェオレ・カフェラテをランキング形式で6選ご紹介していきます!コンビニをよく利用する方は、どこが一番カフェオレ・カフェラテが美味しいのか気になりますよね…。そこで今回はコーヒーの専門家が実際の体験をもとに厳選しました。 ...
ABOUT ME
あすか
コーヒーが大好きで、毎日必ず1杯は飲んでいます。自宅でもコーヒーを淹れ、街でコーヒーの美味しそうなカフェやコーヒースタンドを見かけると、必ず買ってしまうほどです。引っ越すたびに、住んでる街のカフェは全制覇しないと気が済みません。旅先でも美味しいコーヒーを求めてカフェ探しをよくします。自分の好みのコーヒーに出会うと最高に幸せな気持ちになります。ドリップコーヒーをはじめ、カフェラテも大好きです。またフルーティーな香りの豆が好みです。
【リピート率96%】スリムコーヒーに変えて体作りをサポート

スリムコーヒーなかなかダイエットは習慣化しないですよね…。

そこでおすすめなのが、楽天ランキング4冠を受賞した「スリムコーヒー」。

日本一の焙煎士が監修しており、今SNSでも話題を博しています。

  • 82種の植物発酵エキス
  • 8種の厳選成分配合
  • 7種の美容成分

毎日の飲み物をスリムコーヒーに変えて体作りをサポートします!

置き換えダイエットで目指せ!マイナス10kg

特徴
送料無料全国どこでも送料無料
25%OFF2回目以降も25%OFF
サイクル変更可能自由にお届けサイクルを変更可能
いつでも解約できる自身があるからいつでも解約できる
価格¥1,980(初回半額

» 詳細ページ» 公式サイト

こちらの記事もおすすめ!