ダイエット

コーヒーで痩せる?その効果から飲み方まで完全解説【ダイエット向け】

コーヒーで痩せるには習慣化が大切!

コーヒーって痩せると聞くけど、太るとも言われているよ?どっちなの?
コーヒーで痩せるなら効果的な飲み方やおすすめのコーヒーが知りたい!

こういった疑問にお答えしていきます。

いつも飲むコーヒーには痩せる効果があるのか気になりますよね…。

そこで今回はダイエットやボディメイクしたい方向け、コーヒーの効果から飲み方まで完全解説します!

この記事から分かること
  • そもそもコーヒーで痩せるのか
  • コーヒーの成分
  • コーヒーを飲む際の注意点
  • おすすめのコーヒー
げんた
げんた

本記事の信頼性

コーヒー豆研究所ではコーヒーの専門家である、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタとしての経験がありながら、コーヒーソムリエの資格も持っています。独自ブランドのコーヒー豆も販売中。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめダイエットコーヒー
  1. スリムコーヒー:楽天ランキング第1位!日本一の焙煎士が監修しており、味も非常に美味しい。初回50%OFF&いつでも解約OK!
  2. チャコールバターコーヒー:超時短!わすか10秒で作れるから手軽に毎日続けられる。累計販売総数はなんと400万杯を突破!
  3. エクササイズコーヒー:コーヒー習慣でスマートにダイエットをサポート!今なら初回約74%OFFで30袋入り980円。

さらにおすすめのダイエットコーヒーが知りたい方は「【厳選】ダイエットコーヒーのおすすめランキング9選!市販でも買える」をチェック!

コーヒーで痩せるのか?

コーヒーで痩せるのか?

あなたはコーヒーを飲むと痩せるということを耳にしたことはありませんか?

仮にコーヒーを飲むだけで痩せることができるならば、コーヒーが好きな方にとっては非常に嬉しいはずです。

まずダイエットのためには有酸素運動によって脂肪を酸化させ、効率的に燃焼することが大切です。

スペインのグラナダ大学の研究チームが発表した研究結果によって、運動を始める30分前に濃いコーヒーを飲んだ場合、脂肪燃焼の効率が劇的に向上することが判明しました。

These findings confirm the previously reported diurnal variation in the whole-body fat oxidation rate during graded exercise in active caffeine-naïve men, and indicate that the acute ingestion of 3 mg/kg of caffeine increases MFO, Fatmax and VO2max independent of the time of day.

引用元:Caffeine increases maximal fat oxidation during a graded exercise test: is there a diurnal variation?

このような結果からコーヒーがダイエットに効果的だと言われている理由は、何が原因なのでしょうか?

今回はメディアでも多数取り上げられている、コーヒーに含まれる成分の観点を以下で解説していきます。

コーヒーを飲んで痩せる?具体的な効果・理由

コーヒーの成分に含まれるダイエット効果

飲んで痩せるとされる、コーヒーの具体的な効果・理由を解説します。

結論、2つの成分が代表的です。

  1. カフェイン
  2. クロロゲン酸

カフェインによる脂肪燃焼効果

コーヒーには当然のながら、カフェインが含まれています。

カフェインには神経を興奮させる働きがあり、基礎代謝量が増えることによって、脂肪燃焼効果を期待されるとされています。

そのため、カフェインは適切に摂り続けていれば、生活習慣病などのリスクを下げることが期待できるという研究結果も存在します。

カフェインの過剰摂取は危険

ただ過剰に摂取すると、以下のようなデメリットがあります。

  • めまい
  • 心拍数の増加
  • 興奮
  • 不眠

これらを発症することもあるので注意しましょう。

カフェインを積極的に摂ることで、ダイエットに繋がるのかどうかはまだ明確になっていないため、ダイエット目的で積極的に摂り入れる必要は今の所ないと考えていいでしょう。

カフェインについてより詳しく知りたいという方は「コーヒーのカフェイン量とは?摂取することの効果と副作用も解説」の記事をチェック!

コーヒーのカフェイン量はどのくらい?その効果と副作用も解説【最新】
【最新】コーヒーのカフェイン量はどのくらい?その効果と副作用も解説コーヒーのカフェイン量について効果と副作用も踏まえて徹底解説していきます。コーヒーの含有量は一体どのくらいで、持続時間はいくらか気になりますよね…。最後にはおすすめのカフェインレスコーヒーもご紹介するので悩んでいる方は必見です!...

クロロゲン酸による脂肪燃焼効果と抗酸化作用

コーヒーにはクロロゲン酸と呼ばれる、ポリフェノールがたくさん含まれています。

ポリフェノールは、抗酸化作用があります。効果は以下の通りです。

  • 動脈硬化の防止
  • 老化防止
  • 免疫機能の向上

色々な効果をもたらしてくれます。

近頃では、「クロロゲン酸」と「脂肪燃焼」の関連を調べた調査に、注目が集まりつつあります。

これは脂肪燃焼効果が期待されているからです。

しかしまだ動物レベルでの研究結果が多く、人間に対して脂肪燃焼効果があるとは断言できない段階なので、鵜呑みにしないようにしましょう。

コーヒーの香りによるリラックス効果

あなたはコーヒーを淹れた際の香りは好きですか?

実はあのコーヒーの香りにはアロマと同じ働きがあるとされています。

つまり、リラックス効果があるというわけです。

ダイエット中は意外にもストレスがたまりやすい時期です。

そのため、リラックスしながらダイエットをすることによって、心身ともに健康的に痩せる手助けになるはずです。

おすすめの痩せる飲み方とは?コーヒーでダイエットしたい方必見

おすすめの痩せる飲み方とは?コーヒーでダイエットしたい方必見

おすすめの痩せる最も効果的な飲み方とは、ブラックコーヒーで飲むことです。

甘い飲み物は、自分が知らないうちに余分なカロリーを摂取してしまうことも多々あります。

カロリーの摂りすぎはダイエットの大敵とも言えるでしょう。

ダイエット中であればその飲み物は、なるべく低カロリーなものにするのがおすすめ。

コーヒーを飲む際は、ミルクや砂糖を入れず、ブラックコーヒーにするのがダイエットの鉄則です。

ブラックコーヒーは、カロリーが100g当たり4kcalと低いのも特徴。

マグカップ1杯(約200g)の場合でも、約8kcalです。

炭酸飲料やジュース、甘い乳飲料などを飲んでいる場合はブラックコーヒーに置き換えるようにしましょう。

かなりの摂取カロリーを抑えることもできます。

ブラックコーヒーについては「ブラックコーヒーとは?得られるメリットから飲み方まで解説【決定版】」の記事をチェック!

ブラックコーヒーを飲むことで得られるメリット
ブラックコーヒーの効果・メリットとは?カロリーから飲み方まで解説ブラックコーヒーについて徹底解説します。ブラックコーヒーとは何かから得られる効果やメリット・デメリット、効果的な飲み方まで幅広くお伝えします。ダイエット効果が期待できるとされていますが、カロリーや成分をお伝えしながら、最後にはおすすめもご紹介! ...

コーヒーで痩せるには飲むタイミングが重要

コーヒーで痩せるには飲むタイミングが重要

コーヒーで痩せるには飲むタイミングが重要です。

結論、コーヒーでダイエットを考えている方は食後がベストタイミング。

前述したコーヒーに含まれるカフェインとクロロゲン酸は、食事で吸収される脂質を抑制してくれます。

また燃焼させる効果がメインのため、食後に摂取することで一番効果を得られるのです。

食事と一緒にコーヒーを飲むのもOK

結論、食事と一緒にコーヒーを飲むのもOKですが、より効果を出したいという方はやはり食後がおすすめです。

カフェでランチする時は、食事と一緒にコーヒーを飲むのではなく、食後にコーヒーを持ってきてもらうようにするのが鉄則でしょう。

カフェインやクロロゲン酸は摂取した後、約30分~1時間で効果が発揮されるとされています。

そのため、食後にコーヒーを飲んで約30分後に運動をする1番恩恵を受けられます。

コーヒーで痩せるが飲みすぎると太る

コーヒーで痩せるが飲みすぎると太る

これはあまり知られていないようですが、コーヒーで痩せるが飲みすぎると太ります。

原因をまとめると以下の通りです。

  • コーヒーに含まれるカフェインで太る
  • カフェインで睡眠不足になって太る
  • 砂糖などによって太る

特に1つ目の「コーヒーに含まれるカフェインで太る」については、痩せる要因の1つとしてカフェインがありますが、あまりにも摂取し過ぎると太る原因になるとも言われています。

つまり、ほどほどの量の摂取が大切だということです。

体格や体調によって個人差はあるものの、一般的に飲む量は3杯までにしておくのが無難です。

詳しくは「コーヒーは太るのか?その原因と痩せる飲み方を徹底解説【決定版】」の記事をチェック!

コーヒーを飲むと太る原因
【決定版】コーヒーは太るのか?その原因と痩せる飲み方を徹底解説コーヒーは太るのかについて徹底解説していきます。その原因を踏まえつつ、痩せる飲み方をご紹介!コーヒーはダイエット効果が期待できて痩せるとして有名ですが、それは一体なぜなのでしょうか?その秘密にも迫りつつ、改善方法をお伝えするので迷っている方は必見。 ...

コーヒーを飲む際の注意点!痩せることだけに囚われないようにしよう

コーヒーを飲む際の注意点!痩せることだけに囚われないようにしよう

ここでコーヒーを飲む際の注意点を解説します。

痩せることだけに囚われると、危険性もはらんでくるので注意しましょう。

まとめると以下の通り。

  • 胃痛や胸やけになる可能性
  • 歯の着色汚れ
  • 不眠
  • 妊娠中・授乳中の方はNG

1つ1つ解説します。

胃痛や胸やけになる可能性

コーヒーを飲みすぎると、胃痛や胸やけの原因になり得る可能性があります。

空腹の際に飲み過ぎると胃酸の分泌を促進するので、胃が荒れてしまうことがあります。

十分注意しましょう。

歯の着色汚れ

コーヒーは口臭だけなく歯の汚れにも繋がる

2つ目はコーヒーには「タンニン」です。

タンニンは歯の着色汚れに繋がるという危険性があります。

「タンニン」は着色汚れのほか、鉄分の吸収を阻害する作用もあります。

そのため、飲み過ぎには注意が必要です。

ただメリットもあるので、摂取の仕方を理解しましょう。

タンニンについては「コーヒーのタンニンとは?摂取するメリットとデメリットを解説【決定版】」の記事をチェック!

コーヒーのタンニンとは?摂取するメリットとデメリットを解説【決定版】
【決定版】コーヒーのタンニンとは?摂取するメリットとデメリットを解説コーヒーに含まれるタンニンについて徹底解説します。タンニンとは何かから含有量、体に与える影響まで幅広くご紹介。鉄分などの吸収などにも関係があるので、貧血や腹痛などが気になる方は是非参考にしてください。最後にはタンニンなしに近いおすすめ豆もご紹介! ...

不眠

よくコーヒーは寝る前に飲むなと言われます。

これはカフェインが交感神経を刺激して興奮状態になり、不眠につながる恐れがあるからです。

カフェインに敏感な方は、寝る前は飲まないほうが無難でしょう。

妊娠中・授乳中の方はNG

最後は、妊娠中・授乳中はカフェインNGということです。

妊娠中・授乳中の方がコーヒーを飲む場合は、カフェインレスのものをおすすめします。

カフェインレスのコーヒーでもクロロゲン酸が含まれている場合が多いので、その点も注意しましょう。

おすすめのカフェインレスコーヒーは「カフェインレスコーヒーのおすすめ11選!基礎知識も踏まえて徹底比較」の記事をチェック!

10. オーガニックのカフェインレスコーヒー「マウントハーゲン オーガニックフェアトレード」
【徹底比較】カフェインレスコーヒーのおすすめ人気ランキング13選カフェインレスコーヒーのおすすめを11選ご紹介していきます。気になるカフェイン量やカフェインレスコーヒーの効果など基礎知識を踏まえつつ、おすすめの豆&粉をお伝えします。カルディやスタバ、タリーズなどの人気商品も解説するので是非参考にしてください。 ...

急激に痩せるコーヒーは存在しない

急激に痩せるコーヒーは存在しない

また急激に痩せるコーヒーは存在しません。

これがあればみんな苦労していません。

基礎代謝や筋肉をつきやすくしてくれるサプリや商品がありますが、直接的に効果のあるダイエットコーヒーは今のところありません。

過度に期待してしまうことで、ダイエットを続けられなくなってしまうことが多いです。

ダイエットや痩せることに1番重要なのは、習慣化です。

習慣化と言っても毎日運動やハードな有酸素運動をしろということではありません。

毎日決まったことをするだったり、同じサプリを飲む続けるということだけでも体型は変わってくるはずです。

急激に痩せるコーヒーには期待せず、以下でご紹介する習慣化・ダイエットサポートをしてくれるダイエットコーヒーを試すことを強くおすすめします。

おすすめのダイエットコーヒー3選

ダイエットコーヒーのおすすめランキング5選

ダイエットをサポートしてくれる、おすすめコーヒーを3つまとめると以下のとおりです。

  1. エクサライフコーヒーW
  2. チャコールバターコーヒー
  3. カフェテイン

順番に解説します。

1. 日本初のトクホ認定コーヒー「エクサライフコーヒーW」

エクサライフコーヒーW

最初にご紹介するおすすめのダイエットコーヒーは「エクサライフコーヒーW」。

コーヒーとしては日本初の、食事の「脂肪」と「糖」に働くトクホとして認められています。

また「食後の血中中性脂肪対策」のコーヒーとして人気を集めています。

美味しいコーヒーを味わいながら、食事の脂肪と糖の対策ができるのは非常に嬉しいポイント。

げんた
げんた
実際に血糖値が食後30分の値で3.7%減少しているデータもあるよ!※出典:薬理と治療 vol.42 no.5 2014

ホットでもアイスコーヒーでも楽しめる

エクサライフコーヒーW

エクサライフコーヒーWの特徴は、ホットでもアイスコーヒーとしても楽しめるところにあります。

今までトクホの飲み物は冷たいのが多かったのですが、冬でも飲めるようにエクサライフコーヒーは「粉末状」となっています。

粉末状にすることによって、より持ち運びしやすく出先や職場など、どこでも飲めるようになりました。

水にもすぐに溶けるため、アイスコーヒーとしても十分楽しめます。

あなたもトクホ(特定保健用食品)のコーヒーで血中中性脂肪対策してみませんか?

» エクサライフコーヒーWはこちら

エクサライフコーヒーWの口コミ・評判は?効果や味の特徴を完全解説
エクサライフコーヒーWの口コミ・評判は?効果や味の特徴を完全解説あなたは普段脂っこい食事をしていませんか?そんな時にはエクサライフコーヒーWがおすすめです!今回は日本初の特定保健用食品として認定されたエクサライフコーヒーWについて解説していきます。気になる効果や味の特徴、口コミまで幅広くご紹介! ...

2. 今話題のバターコーヒーダイエット「チャコールバターコーヒー」

MCTオイル配合 チャコールバターコーヒー

続いては今話題の「チャコールバターコーヒー」。

「炭(チャコール)」が使われているバターコーヒーで、累計販売数12万セット突破している人気商品です。

気になる成分は以下の通り。

  • 活性炭
  • アカシア食物繊維
  • アガベイヌリン
  • 有機ショウガ粉末
  • マカ
  • バターパウダー
  • 脱脂粉乳
  • 食物繊維
  • 香料…etc.

ここで一番注目していきたいポイントは活性炭です。

活性炭は、 よく美容系や健康系のトピックでも取り上げられていたりします。

強力な吸着作用で体の中の不要なものを吸着することができる、優れもの。

活性炭そのものは、体の中で吸収されることがありません。

理想の体を目指すには摂っておきたい成分でしょう。

買い切りで手軽に飲める

チャコールバターコーヒーの効果的な飲み方

「チャコールバターコーヒー」は定期便ではなく、買い切りです。

そのため手軽に飲めるのが魅力。

また現在、公式サイトでお得なキャンペーンを行っているようです。

3個の注文で1個を無料プレゼント!プラス1つで合計4個を発送してくれます。

  • このキャンペーンを利用すると、一箱あたり¥1,485
  • コーヒー1杯あたりに換算すると、1杯あたり¥49.5

キャンペーンを利用しない場合であっても、その販売価格は¥1,980です。

げんた
げんた
口コミも良好だね!人気なだけあるよね。

» チャコールバターコーヒーはこちら

MCTオイル配合 チャコールバターコーヒー
チャコールバターコーヒーの口コミ・評判は?効果や販売店もご紹介ダイエット効果が期待できるとして今話題のチャコールバターコーヒー。今回はそんなチャコールバターコーヒーの口コミ・評判からお得に買う方法まで幅広くご紹介!楽天やAmazonでも販売されていますが、より安く買う方法あるんです!気になる方は必見です。 ...

3. コーヒーダイエットにおすすめのインスタント「カフェテイン」

カフェテイン

ただ単純コーヒーを飲んで食事制限をするだけでは、痩せるだけで美しい体型とはほど遠い結果になってしまう可能性もあります。

より良い体型をを目指すならば、コーヒーと合わせてプロテインを摂取するのがおすすめです。

運動前にコーヒーもプロテインドリンクも飲むのは、実体験からもわかりますが非常に大変です。

そのため効率よくコーヒーダイエットを行いたい方におすすめなのが、コーヒーとプロテインを両方同時に摂取できる「カフェテイン」。

管理栄養士・薬剤師が監修

こちらの「カフェテイン」は管理栄養士・薬剤師が監修しているダイエットを目的としたコーヒーになります。

中にはプロテインが入っているため、コーヒーに含まれる成分で脂肪を燃焼しながら、プロテインに含まれるタンパク質で脂肪を効率的に筋肉に変えることが可能です。

普通のプロテインやスムージーよりも低カロリーかつ低糖質なので、飲むだけで効率よくダイエット効果が期待できます。

その他にも代謝サポート成分が入っているので、美しい体型を目指す方にとってはおすすめのコーヒーでしょう。

味わいはコーヒーそのもの

「カフェテイン」はコーヒー味のプロテインというわけではなく、コーヒー豆をブレンドしているため、味もコーヒーそのものです。

コーヒー専門家
コーヒー専門家
味に不安がある方でも大丈夫だね!

プロテイン特有の味がないため、コーヒーを飲む感覚で飲み続けられるでしょう。

定期購入で初回¥2,178(税込)。2回目以降は¥4,378(税込)という価格設定です。

これは控えめに言ってかなりお得です。今買わないと損をする可能性があります。

これくらいの値段であれば購入しておくことをおすすめします。

また公式サイトが今の段階では最もお得です。

» 公式サイトで申し込み

カフェテイン
【決定版】カフェテインは痩せない?口コミ・評判から効果まで完全解説痩せない・痩せるなどで話題のカフェテインについて徹底解説していきます。気になるカフェテインの口コミから効果効能まで評判を細かくお伝えします。飲むタイミングや成分についても踏まえつつ、おすすめのポイントをご紹介するので、迷っている方は必見です! ...

他にもおすすめコーヒーが知りたい方は「【厳選】ダイエットコーヒーのおすすめランキング9選!市販でも買える」の記事をチェック!

市販でも買えるダイエットコーヒーのおすすめランキング9選
【厳選】ダイエットコーヒーのおすすめランキング9選!市販でも買えるあなたは普段どのようにしてダイエットをしていますか?今回はダイエットをサポートしてくれる置き換えコーヒーのおすすめランキングトップ9選をご紹介しています!今回ご紹介するコーヒーは市販でも買えるので、手軽に始められるはずです。...

コーヒーを飲んで綺麗になる方法!痩せる以外にもある

コーヒーを飲んで綺麗になる方法!痩せる以外にもある

最後にコーヒーを飲んで綺麗になる方法をご紹介します。

それは浅煎りコーヒーを飲むことです。

浅煎りのコーヒーは、クロロゲン酸が多く含まれています。

これは生豆から焙煎する際に、クロロゲン酸がなくなってしまういます。

そのため、より焙煎時間の短い浅煎りのコーヒー豆の方がクロロゲン酸が豊富というわけです。

そのため、より綺麗に体・肌を維持したいという方は積極的に浅煎りに挑戦してみてください。

浅煎りについては「深煎りコーヒーの特徴とは?浅煎りとの違いからおすすめの豆まで【厳選】」の記事をチェック!

焙煎度合いを理解して深煎りのコーヒーをもっと楽しもう!
【厳選】深煎りコーヒーの特徴とは?浅煎りとの違いからおすすめの豆まで深煎りの特徴について徹底解説していきます。コーヒーには深煎り・中煎り・浅煎りと煎りの段階がありますが、それらの違いをもとにおすすめの飲み方までお伝えします。最後にはおすすめのコーヒー豆もご紹介していくので、迷っている方は必見です! ...

コーヒーで痩せるには習慣化が大切!

コーヒーで痩せるには習慣化が大切!

いかがだったでしょうか?

「コーヒーで痩せる?その効果から飲み方まで完全解説【ダイエット向け】」というテーマでお伝えしました。

コーヒーが直接的に痩せる、ダイエット効果があるという科学的根拠は今だありませんが、巷では脂肪燃焼効果が期待できるとして話題です。

飲むタイミングや飲み方に気をつけて、理想の体を目指しましょう。

是非今回ご紹介したおすすめの商品を参考にしながら、痩せるための習慣を作りましょう!

※こちらの記事は紹介している商品がダイエットに必ず寄与すると言った意味合いでお伝えしておりません。

ABOUT ME
げんた
コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタの経験を持ち、コーヒーソムリエの資格も保有。独自ブランドのコーヒー豆も販売中。YouTubeもやっています。このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。
【リピート率96%】スリムコーヒーに変えて体作りをサポート

スリムコーヒーなかなかダイエットは習慣化しないですよね…。

そこでおすすめなのが、楽天ランキング4冠を受賞した「スリムコーヒー」。

日本一の焙煎士が監修しており、今SNSでも話題を博しています。

  • 82種の植物発酵エキス
  • 8種の厳選成分配合
  • 7種の美容成分

毎日の飲み物をスリムコーヒーに変えて体作りをサポートします!

置き換えダイエットで目指せ!マイナス10kg

特徴
送料無料全国どこでも送料無料
25%OFF2回目以降も25%OFF
サイクル変更可能自由にお届けサイクルを変更可能
いつでも解約できる自身があるからいつでも解約できる
価格¥1,980(初回半額

» 詳細ページ» 公式サイト

こちらの記事もおすすめ!