MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー豆&粉!

麦芽コーヒーとは?驚くべき効能効果から作り方・おすすめまでご紹介

麦芽(ばくが)コーヒーって何ですか?カフェインは入っているの?

麦芽コーヒーの効果を教えてください!おすすめの美味しい商品も知りたい。

こういった疑問にお答えします。

あなたは麦芽コーヒーという飲み物を知っていますか?

麦芽コーヒーの特徴や効果などを知りたい方は必見の情報です!

この記事の結論
  • 麦芽コーヒーとは豆乳と麦芽などを加えた健康的な飲み物
  • 麦芽コーヒーは豆乳・麦芽・コーヒーのそれぞれの効果がある
  • 飲みすぎると太るが、適度に飲めば大丈夫
  • 麦芽コーヒーでゼリーを作ると美味しくて置き換えダイエット可能
  • おすすめは「キッコーマン 低糖質 豆乳飲料麦芽コーヒー」などがある
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

では早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめダイエットコーヒー
  1. アットコーヒー:楽天ランキングで堂々のNO.1!美容成分や栄養補給要素を配合+マイスター大絶賛の美味しさ。初回約83%OFF&いつでも解約OK!
  2. カフェリーチェ:日本一のバリスタが認めた味わい!芸能人も愛用の置き換えダイエット。今なら初回限定45%OFF!
  3. チャコールバターコーヒー定期便じゃないからお手軽!たった10秒で作れて毎日続けられる。累計販売総数は驚異の400万杯突破!

さらにおすすめが知りたい方は「【厳選】ダイエットコーヒーのおすすめランキング11選!市販でも買える」をチェック!

目次

麦芽コーヒーとは?

麦芽コーヒーとは?

「麦芽(ばくが)コーヒー」とは、大麦麦芽エキスやコーヒーエキスなどを配合した豆乳飲料のことです。

原料は豆乳や麦芽、コーヒーなどに加えて、商品によってはビタミンなどを合わせたものもあります。

醤油などを発売する大手の「キッコーマン」や、豆乳飲料の製造販売をしている「マルサン」などが発売していておなじみですね。

一般の豆乳には独特の風味があり飲みづらいと思う方は、甘みや風味が加わった美味しい「麦芽コーヒー」をおすすめします。

また麦芽は大麦を発酵したものですが、代用コーヒーとしても知られています。

代用コーヒーは様々なメリットがあるため、一度試して見る価値はあるでしょう。

麦芽コーヒー以外の代用コーヒー

麦芽コーヒー以外の代用コーヒーとしては以下のようなドリンクが挙げられます。

代用コーヒーが気になる方は「【最新】代用コーヒーとは?気になる種類・作り方からおすすめまでご紹介」の記事もチェック!

あわせて読みたい
【最新】代用コーヒーとは?気になる種類・作り方からおすすめまでご紹介 代用コーヒーってそもそもどんな特徴があるの? 代用コーヒーの種類や作り方も知りたい!歴史って浅いのかな? こういった疑問にお答えしていきます。 この記事から分か...

麦芽コーヒーの効能・効果

麦芽コーヒーの効能・効果

結論、麦芽コーヒーは健康効果が期待できます。

以下の3つの材料についてまとめました。

  • 豆乳の効果
  • 麦芽の効果
  • コーヒーの効果

一つ一つ順に解説します。

豆乳の効果

豆乳の効果には以下のようなものがあります。

  • イソフラボンの効果
  • サポニンやレシチンの効果
  • 満腹感
  • 低カロリーで低脂質

豆乳には「大豆イソフラボン」というポリフェノールの一種が含まれます。

女性ホルモンと似ているため、肌や髪の毛の若々しさや潤いが保たれます。

更年期障害や骨粗鬆症(こつそしょうしょう)に悩む方にも摂っていただきたい成分。

レシチン・サポニンの効果も期待できる

さらに、含まれているレシチン・サポニンの効果を詳しくいうと以下のとおりです。

  • サポニン:抗酸化作用、LDLコレステロールの蓄積を避ける、動脈硬化の予防、アンチエイジング、太りやすい体質を改善、肥満の予防
  • レシチン:肌を美しくする、血流が良くなる、脳が老化するのを予防、コレステロール低下

その他にもビタミンやミネラル、不飽和脂肪酸などが含まれています。

あなたの若々しい美しさや健康に関わります。

あわせて読みたい
【決定版】朝コーヒーはダイエットに効果的!豆乳を使ったレシピもご紹介 朝にコーヒーを飲むのはダイエットに効果的? コーヒーの、どの成分がダイエットに効く? 今回はこういった疑問にお答えしていきます。 毎日の朝コーヒーをより美味しく...

麦芽の効果

麦芽コーヒーのもうひとつの原材料は「麦芽」(ばくが)。

そもそも麦芽とは大麦の種子を発芽させたもので、健康に良い食べ物です。

中国漢方では古くから女性ホルモンの改善に使われてきました。

例えば、炒麦芽(いりばくが)という名前の漢方薬は麦芽を炒ったものです。

また、麦芽は英語でモルト(malt)といいます。

ビールやウイスキーの原料に使われている「モルト」という単語にみなさんも聞き覚えがあるでしょう。

また、麦芽は美味しくて甘い「水飴」(みずあめ)の原料でもあります。

麦芽の成分

大麦の種子(しゅし)の中には、不活性の糖化酵素(アミラーゼ)がたくさん含まれています。

発芽すると酵素が活性化されます。

これにより種子の中の澱粉質(でんぷんしつ)が糖化されて麦芽糖が作られます。

また、アミラーゼ(ジアスターゼ)は、フランスの生化学者が1833年に「麦の芽」から取り出した酵素。

アミラーゼは製糖や食品加工、胃腸薬などに利用されています。

すなわち「麦芽」は人々の食や健康のサポートをしてきたというわけです。

コーヒーの効果

コーヒーにはさまざまな効果があります。

カフェインだけに限っていうと以下の効果があります。

  • 覚醒作用
  • 集中力アップ

他にもクロロゲン酸の抗酸化作用によりアンチエイジングや脂肪燃焼効果もあるのでダイエットしたい方には嬉しい作用。

しかしコーヒーにはカフェインが含まれているため妊娠・授乳中の方は「カフェインレス」の麦芽・豆乳コーヒーを選んでください。

あわせて読みたい
【論文付き】カフェインはダイエットに効果的?摂取量やタイミングも解説 ダイエットコーヒーの商品のおすすめも知りたい…。 カフェインの適切な摂取量を教えて!ダイエットコーヒーの商品のおすすめも知りたい…。 こういった疑問にお答えしま...

麦芽コーヒーは太る?

麦芽コーヒーは太る?

結論からいいますと、麦芽コーヒーは適量を飲めば太る可能性は少ないでしょう。

後述するキッコーマン「麦芽コーヒー200ml」の場合、100ml当たりのカロリーは65kcal。

もし1リットルも飲んでしまったら650kcal、さすがにこれだけ大量に飲めば太るでしょう。

しかし、そんなに飲むことはないですよね。

牛乳のカロリーは100g中、57 kcalです。(※日本食品標準成分表2020年版(八訂)

つまり牛乳と比べても麦芽コーヒーのカロリーはわずかな熱量の差なので、気にしなくてもよいのでは。

麦芽コーヒーにはタンパク質が豊富に含まれていて満腹感が持続します。

しかも、大豆成分が基礎代謝アップを促してくれるのでダイエットには向いた飲み物。

また、前述したように女性ホルモンを整えるので脂肪が蓄積しにくくなります。

コーヒーで太るのが怖いという方は「【決定版】コーヒーは太るのか?その原因と痩せる飲み方を徹底解説」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【決定版】コーヒーは太るのか?その原因と痩せる飲み方を徹底解説 コーヒーを飲むことで太るの?それとも痩せるの? コーヒーの太る飲み方って何?痩せる飲み方は? こういった疑問にお答えしていきます。 この記事から分かること コー...

キッコーマン「麦芽コーヒー200ml」の栄養成分表(100ml中)

ここでは1例として、最もポピュラーなキッコーマンの「麦芽コーヒー200ml」の栄養成分表を詳しく見てみましょう。

熱量65kcal
たんぱく質 2.7g
脂質 2.2g
炭水化物8.6g
ナトリウム39mg
ビタミンE0.5mg
カリウム136mg
カルシウム23mg
マグネシウム17mg
リン46mg
亜鉛0.2mg
マンガン0.2mg
0.4mg
レシチン124mg
コレステロール 0
イソフラボン18mg
げんた

コレステロールがゼロというのは身体のために嬉しいポイントです!たんぱく質やミネラルが豊富に含まれていますね!

あわせて読みたい
【最新】豆乳コーヒーの効果とは?ダイエットや美容にも良いのか徹底解説 豆乳コーヒーの効果って何ですか? 豆乳コーヒーとは何ですか?どんな味がするのか教えてください。 こういった疑問にお答えします。 あなたはダイエットや美容に良いと...

麦芽コーヒーの美味しい作り方・レシピ

麦芽コーヒーの美味しい作り方・レシピ

あなたも麦芽コーヒーをご自分でつくってみませんか?

砂糖を入れなければダイエット中の方も安心です。

ここでは以下の点について解説します。

  • 「麦芽コーヒー風」を簡単に自作
  • シリアルにかける
  • 麦芽コーヒーゼリー

それぞれ順に見ていきましょう。

「麦芽コーヒー風」を簡単に自作

ネスレの「ミロ」を使って簡単に「麦芽コーヒー風」の香ばしい飲み物を作ってみましょう。

「ミロ」にはココア粉末が入っているので味わいは麦芽コーヒーとは微妙に違います。

あなたの好みの量と割合で楽しんでください。

豆乳やコーヒーはご自分の好みのものがチョイスできるので、こだわりの材料が使えますよ。

  • ミロ:大さじ1杯~2杯
  • 温かいコーヒー:約100ml
  • 温かい豆乳:約50ml

※お好みで割合は調整してください。

上記をミキサーやブレンダーなどを使ってミックスします。

ミロは溶けにくいので最初に少量のお湯で溶かしておくのがコツ。

カフェインレスのコーヒーを使えば妊娠・授乳中の方も麦芽コーヒーを自作できます。

シリアルにかける

お好みのシリアルに市販の麦芽コーヒーをかけると手軽な朝食や間食になります。

冷たく冷やした麦芽コーヒーをシリアルにかけるのもいいですが、冬は麦芽コーヒーを温めてシリアルにかけると身体がポカポカに。

時間が経てばシリアルが麦芽コーヒーを吸収膨張して食感が変わります。

これなら満腹感が持続しやすいです。

麦芽コーヒーゼリー

麦芽コーヒーでゼリーを作ってみましょう。

ひんやりとしてツルンとした喉越しのゼリーになります。

材料

  • 麦芽コーヒー 600~700ml
  • ゼラチン 約10g
  • お湯 約100ml

※お好みの量で硬さの調整をしてください。

作り方

  1. ゼラチンとお湯をよく混ぜ合わせておく
  2. 麦芽コーヒーを鍋に入れて、溶かしたゼラチンを少しずつ入れ、弱火でかき混ぜる。
  3. 鍋の中がふつふつとしてきたら沸騰する前に火を止める。
  4. 好きな器に注いで冷蔵庫で冷やし固める。
  5. お好みで生クリームのホイップなどをトッピングする。

コーヒーゼリーについて詳しく知りたい方は「【最新】コーヒーゼリーはダイエットに効果的?おすすめレシピも紹介」の記事もチェック!

あわせて読みたい
【最新】コーヒーゼリーはダイエットに効果的?おすすめレシピも紹介 コーヒーゼリーでダイエットはできる? コーヒーゼリーのわかりやすいレシピを知りたい! こういった疑問にお答えしていきます。 毎日の朝食やおやつをより美味しく、ダ...
コーヒー専門家

麦芽コーヒーのゼリーは置き換えダイエットにも向いています!

麦芽コーヒーのおすすめ4選

麦芽コーヒーのおすすめ4選

麦芽コーヒーのおすすめ4選は以下のとおりです。

どの製品も通販でまとめ買いできます。

  1. キッコーマン 低糖質 豆乳飲料麦芽コーヒー 200ml
  2. マルサン 豆乳飲料 麦芽コーヒー カロリー50%オフ 1L
  3. カゴメ プラスバランス麦芽コーヒーMix 250g
  4. マルサン 豆乳飲料麦芽 1L
コーヒー専門家

記事の最後の方におすすめ商品の「早わかり比較表」があります。商品選びに迷ったら参考にしてみてください!

一つ一つ順に解説します。

1. カフェインレスでカロリーハーフ「キッコーマン 低糖質豆乳飲料麦芽コーヒー200ml

キッコーマン 低糖質豆乳飲料麦芽コーヒー200ml

キッコーマンの低糖質 豆乳飲料「麦芽コーヒー 200ml 」はカフェインレス。

しかも一般の豆乳に比べて「カロリーが50%オフ」で「コレステロールはゼロ」です。

ボディメイクなどで糖質を気にする方におすすめです。

この商品はAmazon’s Choiceに選ばれるほどの人気。

通販で注文すると200ml ×18本が届きます。

紙パックで常温保存が可能なので買い置きにおすすめ。

気になる原材料名は以下のとおり。

大豆(カナダ)(遺伝子組換えでない)、麦芽エキス、粉末コーヒー(カフェインレス)、エリスリトール、天日塩、米油/乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、ステビア)、糊料(カラギナン)

大豆や副原料を含めて「遺伝子組換え」の素材は使用していません。

キッコーマン 低糖質 豆乳飲料麦芽コーヒーの詳細

商品名低糖質 豆乳飲料麦芽コーヒー
メーカーキッコーマンソイフーズ株式会社
商品タイプ紙パック 豆乳飲料
内容量200ml(1本)
カロリー55kcal(200ml当たり)
価格・1512円/18本
・84円 /1 本
created by Rinker
キッコーマン飲料豆乳
¥1,527 (2021/12/05 11:44:36時点 Amazon調べ-詳細)

2. 100mlで27kcalと低カロリー「マルサン 豆乳飲料麦芽コーヒー カロリー50%オフ 1L」

マルサン 豆乳飲料麦芽コーヒー カロリー50%オフ 1L

マルサンの豆乳飲料「麦芽コーヒー カロリー50%オフ 1L」は、オーソドックスな豆乳飲料である麦芽コーヒーに比べて、低カロリーなのでダイエット中の方に安心。

1リットルもあるお徳用ファミリーサイズなので家族で飲めます。

スクリューキャップがついていて、注ぎやすく保存しやすい。

口当たりがスッキリした印象の麦芽コーヒーで飽きない味。

原材料は以下のとおりです。

大豆(カナダ)、コーヒーエキスパウダー、食塩、麦芽エキス/香料、乳酸カルシウム、pH調整剤、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)

原料の大豆は遺伝子組換えではありません。

マルサン 豆乳飲料麦芽コーヒー カロリー50%オフ 1Lの詳細

商品名豆乳飲料 麦芽コーヒー カロリー50%オフ 1L
メーカー‎マルサンアイ
商品タイプキャップ付き豆乳飲料
内容量1000ml(1本)
カロリー27kcal(100ml当たり)
価格・1258円/1L×6本
・210円 /1 本
created by Rinker
マルサン
¥1,245 (2021/12/05 11:44:36時点 Amazon調べ-詳細)

3. 栄養バランスに富んだ「カゴメ プラスバランス麦芽コーヒーMix」

カゴメ プラスバランス麦芽コーヒーMix

カゴメの「プラスバランス麦芽コーヒーMix」は1本が250gなので飲み切れるサイズ。

その特徴は含まれている材料。

栄養的にバラエティに富んだ原材料名は以下のとおりです。

野菜(にんじん(アメリカ又はニュージーランド)、ケール、ほうれん草、アスパラガス、クレソン、パセリ、かぼちゃ、レタス、キャベツ、ビート、だいこん、はくさい、たまねぎ、セロリ)、果実(りんご、レモン)、脱脂大豆、食用植物油脂、食物繊維、カフェインレスコーヒー、麦芽エキス/炭酸カルシウム、乳化剤、香料、pH調整剤、セルロース、安定剤(ジェランガム)、ビタミンE、ピロリン酸第二鉄、ビタミンD、(一部に大豆・りんごを含む)

原材料の内容を分かりやすくいうと、2分の1食分に相当する野菜60g分やフルーツ、大豆などを使用しています。

タンパク質が豊富に含まれ、カルシウムやビタミンD・Eも配合。

砂糖や甘味料、食塩は無添加。

しかも原材料のひとつは、カフェインレスコーヒーです。

栄養バランスに心配がある方や多忙な方におすすめ。

カゴメ プラスバランス麦芽コーヒーMix 250gの詳細

商品名 プラスバランス麦芽コーヒーMix
メーカーカゴメ
商品タイプキャップ付き紙パック
内容量250g/12本
カロリー122kcal(1本当たり)
価格・1295円/12本
・108円/ 1本

4. 根強い人気が続く「マルサン 豆乳飲料麦芽 1L」

マルサン 豆乳飲料麦芽 1L

「マルサン 豆乳飲料麦芽 1L」は豆乳に麦芽エキスを合わせた麦芽コーヒー。

女性の美と健康に嬉しい大豆固形分が4%以上含まれている豆乳飲料です。

こちらの商品も人気と信頼のAmazon’s Choiceです。

スーパーマーケットなどで買うと、たとえ1本であっても重いですよね。

6本単位で自宅に届くので、通販でまとめ買いするのがおすすめ。

レビューを見ると、マルサンのブランドの麦芽コーヒーには根強い人気があるのが見られます。

特に「麦芽の味」ならマルサンという声が聞かれます。

原材料は以下のとおりです。

糖類(ぶどう糖果糖液糖、水あめ)、大豆(遺伝子組換えでない)、植物油脂、麦芽エキス、コーヒーエキスパウダー、食塩/乳酸カルシウム

げんた

毎日の習慣にして飲むなら好きな味を選びましょう!

マルサン 豆乳飲料麦芽 1Lの詳細

商品名マルサン 豆乳飲料麦芽 1L
メーカー‎マルサンアイ
商品タイプキャップ付き紙パック
内容量1000ml×6本
カロリー64kcal(100ml当たり)
価格・1261円/6本
・210円 /1 本
created by Rinker
マルサン
¥1,990 (2021/12/05 19:29:06時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめの麦芽コーヒー比較表

スクロールできます
商品名メーカー商品タイプ内容量/カロリー価格
低糖質
豆乳飲料麦芽コーヒー
キッコーマンカフェインレス
カロリーオフ
・200ml/18本
・55kcal(200ml当たり)
1512円/18本
豆乳飲料
麦芽コーヒー
カロリー50%オフ
マルサンアイカロリーオフ

キャップ付き紙パック

・1L×6本
・27kcal(100ml当たり)
1258円/6本
プラスバランス 麦芽コーヒーMixカゴメカフェインレス
キャップ付き紙パック
・250g/12本
・122kcal(1本当たり)
1295円/12本
豆乳飲料 麦芽マルサンアイ大豆固形分4%

キャップ付き紙パック

・1L×6本
・64kcal(100ml当たり)
1261円/6本

以上が麦芽コーヒーのおすすめ4選の早わかり比較表です。

げんた

商品選びに迷った場合は、この表を参考にして決めてください!

麦芽コーヒーは一度試してみる価値アリ!

麦芽コーヒーは一度試してみる価値アリ!

いかがだったでしょうか?

麦芽コーヒーについて、驚くべき効能効果から作り方・おすすめまでご紹介しました。

お伝えした重要なポイントは以下のとおりです。

  • 麦芽コーヒーとは豆乳やコーヒー、麦芽などを加えたヘルシードリンク
  • 美と健康に「豆乳」「麦芽」「コーヒー」のそれぞれが効果的
  • 麦芽コーヒーは適度に飲めば太る可能性は低い
  • 麦芽コーヒーでゼリーを作ると置き換えダイエットができる
  • おすすめは「キッコーマン 低糖質 豆乳飲料麦芽コーヒー」などがある

美しさや若さなどの健康効果を感じながら、美味しい麦芽コーヒーを毎日飲みましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
トップへ
目次
閉じる