MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

【2022】マックカフェラテの特徴とは?カロリーから値段まで完全解説

マックのカフェラテってどんな特徴があるの?美味しいのかな…。

マックのカフェラテは安いイメージがあるけど、どのくらいの量と値段なのかな?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • マックカフェラテの特徴
  • 量・カロリー・値段
  • クーポン情報
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. PostCoffeeサブスク大賞2020にて「優秀賞」を受賞!約30万通りの中から最適化された高品質なスペシャルティコーヒーが楽しめる!
  3. チャンバーコーヒー:焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング17選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

マックカフェラテとは?

マックカフェラテとは?

マクドナルドといえば日本を代表するハンバーガーチェーン店の1つです。

ハンバーガーやポテト、マックナゲットなどの有名メニューだけでなく、マックフルーリーやソフトツイストなどの冷たいスイーツから、パンケーキやホットアップルパイ、季節の限定パイなどの温かいスイーツまであります。

それらの甘いものと一緒に飲み物を注文するときは、コーヒーやカフェラテが良いのではないでしょうか。

コーヒー専門家

そもそもカフェオレ、カフェラテの違いって何?

今さらなかなか聞きづらいそんな疑問にもお答えします。

  • カフェオレ:コーヒーとミルクを混ぜたもの
  • カフェラテ:エスプレッソとミルクを混ぜたもの
  • カプチーノ:エスプレッソと泡立てたミルクを混ぜたもの
  • カフェモカ:エスプレッソとミルクとチョコレートシロップを混ぜたもの

大まかな違いはこのような感じです。

一般的にはカフェオレよりもカフェラテのほうが苦みがあるのが特徴的ですよ。

より詳しく違いを知りたい方は「【決定版】カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・カフェモカの違いとは?」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【決定版】カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・カフェモカの違いとは? カフェオレとカフェラテの違いはなに?気になる…。 カプチーノ・カフェモカっていう名前を聞いたいことがあるけど、その違いも知りたい! こういった疑問や要望にお答え...

マックカフェラテの特徴

マックカフェラテの特徴

マックのカフェラテは、苦みと酸味のバランスがよいエスプレッソにフォームミルクを加えたカフェラテです。

華やかな香りとミルクの甘みが楽しめる一杯となっています

そんなマックのカフェラテについて、更に掘り下げていきます。

2018年に新しくなり「新生ラテ」として登場

マックのカフェラテは、2018年に新カフェラテとして生まれ変わりました。

ですが、そもそもマックはハンバーガーがメインですよね。

コーヒーは好きで良く飲んでいるけど、マックのカフェラテっておいしいの?

このように考える人もいると思います。

2018年にリニューアルした際に、井崎英典さんというワールドバリスタチャンピオンに輝いたことがある有名なバリスタが全監修し、こだわり抜いてつくり上げました。

変更点を1つ1つまとめていきます。

エチオピアとコロンビア産のコーヒー豆を使用

華やかで香り高いエチオピア産のモカに、コクが深いコロンビア産の豆をブレンドしたものになっています。

また、レインフォレスト・アライアンス認証農園のコーヒー豆を100%使用しています。

このレインフォレスト・アライアンスというのは、森林や生態系だけでなく労働者のことも守ることを掲げており、厳しい基準を満たしたコーヒー豆ということです。

コ―ヒーの良い香りも深い味わいも同時に楽しむことができますね。

焙煎でバランスの見直しを図る

焙煎はバランスの見直しに力を入れました。

また、カフェラテをはじめとしたエスプレッソベースの商品は、抽出する直前に機械で豆を挽いています。

そうすることで、コーヒー豆が劣化してしまうのを防いでいるんですね。

何よりもお客様のことを考えているのがうかがえます。

コクのある抽出

抽出は店舗にある機械で行われています。

設定をいろいろと変更し、コクのあるエスプレッソの抽出に成功しました。

ミルクの温度を調整

ミルクの温度は高すぎても低すぎてもその良さが感じられません。

ミルク本来の自然な甘みが感じられる適切な温度帯に変更し、エスプレッソの苦みとミルクの甘み、どちらも引き立つような仕上がりになっています。

このように、全ての要素にバリスタのこだわりが反映されており、かなり完成度が高くなっています。

どのような商品なのか気になってきちゃいましたね。

というわけで、さっそく飲んでみました。

マックの新カフェラテを飲んでみた感想

マックの新カフェラテを飲んでみた感想

近くのマックで購入してきました、寒い時期なのでホットで飲みました。

まずパッケージがかわいいですよね、より飲むのが楽しみになっちゃいます。

手触りが少しぼこぼことしていて、熱い飲み物が入っているのに持っても熱くありませんでした。

このでこぼこは断熱性を高めて持ちやすくする効果があるそうです。

早速ひとくち飲んでみました。

コーヒー専門家

お、おいしい~!!

マックのジューシーなハンバーガーにも合う

普段からコーヒーが好きで種類問わず色々飲んでいますが、マックのカフェラテ、とてもおいしいです。

まず香りが良いですし、コクを感じる程よい苦みがありながら、口当たりはまろやか、ミルクの自然な甘さも感じます。

そして、後味はとてもすっきりしており、他の味を邪魔することがなさそうなので、個人的にはスイーツだけじゃなくハンバーガーにも合いそうだなと思いました。

マックのカフェラテだと知らないで出されたら、まさかハンバーガーチェーン店の商品だとは考えもしないだろうクオリティです。

げんた

すぐにもう1杯飲みたくなってしまいましたよ。

マックカフェラテの量・カロリー

スクロールできます
サイズSサイズ(アイス)Sサイズ(ホット)Mサイズ(アイス)Mサイズ(ホット)
製品重量274g163g395g230g
カロリー73kcal86kcal104kcal120kcal
たんぱく質3.7g4.3g5.2g6.0g
脂質4.0g4.7g5.7g6.6g
炭水化物5.5g6.4g7.8g9.0g
食塩相当量0.1g0.1g0.2g0.2g

マックカフェラテには、SサイズとMサイズがあります。

内容を比較したものは上記の表になります。

それぞれホットとアイスに分けてまとめました。

アイスはホットに比べ重量が大きいのは、氷を含めた量になるのでこの差が生まれるんですね。

そして、カロリーはホットの方が少し高くなっていますが、これは使用するミルクの量が若干違うんだとか。

アレルギー情報は乳が含まれているので、該当の方は注意してください。

また、参考までにプレミアムローストコーヒーのSサイズは175g 11kcal、Mサイズは300g 20kcal、キャラメルラテ(ホット)のSサイズは186g 137kcal、253g 171kcalになっています。

マックカフェラテの値段

マックカフェラテの値段

マックカフェラテの値段ですが、Sサイズ150円、Mサイズ200円です。

各サイズプレミアムロースとコーヒーより50円高く、キャラメルラテより60円安くなっています。

リニューアル前はSサイズが200円だったようで、おいしくなっただけでなくお値段もお求め安くなったんですね。

非の打ちどころがありません。

朝マックのセットや通常のバリューセット、夜マックでカフェオレは追加料金なしで注文でき、サイズアップは+20円です。

SサイズとMサイズ、どっちがお得?

サイズが2種類あるということで、ホットの100gあたりの値段を比べてみました。

  • Sサイズ:約92円
  • Mサイズ:約87円

Mサイズの方がややお得ですね。

サイズが複数あるドリンクは、一般的にサイズが大きくなるほどお得になることが多く、マックのカフェラテもその通りでした。

おいしいカフェラテをたっぷり味わいたい時はMサイズをおすすめします。

マックカフェラテのクーポン情報

マックカフェラテのクーポン情報

マックのカフェラテのクーポン情報ですが、マクドナルドフランチャイジー豊昇公式サイトで東京、埼玉、群馬の計72店舗で使えるクーポンが配布されていました。

こちらは「スゴ得クーポン」と呼ばれており、クーポンページにアクセスして使いたいクーポンを選び、カウンターで見せるだけで割引が適用されます。

今出ているクーポンは2月1日(月)の04:59まで、マックカフェラテMサイズが30円引きの120円で買えるというものです。

期間中は何度でも使えるというのもありがたいですよね。

他にもお得なクーポンがたくさん配布されていたので、気になった方はぜひ公式サイトを検索してみてください。

» 公式サイトはこちら

マックのカフェラテでほっこりしたひと時を過ごそう!

マックのカフェラテでほっこりしたひと時を過ごそう!

いかがでしたでしょうか?

2022年版のマックカフェラテの特徴をご紹介しつつ、カロリーから値段まで完全解説しました!

今回の記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • バリスタのこだわりがしっかり反映された逸品
  • エスプレッソの味わい深さとミルクの優しい甘さが楽しめる
  • Sサイズ150円、Mサイズ200円でクーポンも配布中

ハンバーガーやスイーツと一緒に注文するだけでなく、もはやカフェオレ目当てでマックに行きたくなるくらい魅力的な商品でしたね。

みなさんもマックに寄った際はぜひカフェオレを注文して、この完成度の高い味を楽しんでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

天野ねぎのアバター 天野ねぎ コーヒー豆研究所 公式ライター

コーヒーは好きで種類問わず、ほぼ毎日飲んでいます。分かりやすく面白い文章を書くために尽力しますのでよろしくお願いします。コーヒースペシャリストをはじめ、コーヒーの資格を取得しており、自家焙煎やコーヒーノキ栽培まで行っております。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる