MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー豆&粉!

ノンカフェインコーヒーとは?おすすめのカフェインレス商品もご紹介

ノンカフェインコーヒーのおすすめが知りたい!

ノンカフェインとカフェインレス、デカフェコーヒーの違いは?飲み過ぎは良くないの?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • ノンカフェインコーヒーとは何か
  • ノンカフェイン・カフェインレス、デカフェコーヒーの違い
  • ノンカフェインコーヒーのメリット・デメリット
  • おすすめのカフェインレスコーヒー4選
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。ホットでもアイス美味しい!
  3. ドイコーヒー会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング13選!専門家が厳選」をチェック!

目次

ノンカフェインコーヒーとは?

ノンカフェインコーヒーとは?

そもそもノンカフェインとは、本来カフェインが全く含まれていないものを指しています。

カフェインが身体に合わない場合や、妊娠中などカフェインの摂取が気になる場合は
「ノンカフェイン」表示のものを選ぶことをおすすめします。

またコーヒーはもともとカフェインが含まれています。

つまり厳密には「ノンカフェインコーヒー」という名前はありません。

「ノンカフェイン」と呼ぶのが正しいでしょう。

※今回はノンカフェインコーヒーとして呼んでいきます。

ノンカフェイン・カフェインレス・デカフェの違い

ここではよく使われる、ノンカフェイン・カフェインレス・デカフェコーヒーの違いを解説します。

1つ1つ解説します。

ノンカフェイン

上記でも触れましたが、原料にカフェインが含まれていない飲み物のことを指します。

麦茶やハーブティーなど、カフェインを含まない素材で作ったものがそれに当たります。

カフェインレス

日本では、カフェインを90%以上取り除いたものを「カフェインレス」とすることが決められています。

げんた

ここは重要だね!カフェインを90%以上除いたものがカフェインレスなんだね。

近年ではカフェインを97%カットしたコーヒー豆やインスタントコーヒーなどが数多く販売されています。

デカフェ

デカフェはカフェインを取り除いた飲み物全般のことを表します。

そのため「ノンカフェイン」にはカフェインは含まれませんが、「カフェインレス」や「デカフェ」には多少のカフェインが含まれます。

摂取量に気を付けている人は、商品に書かれた表示などを確認してみると良いでしょう。

デカフェについてもっと詳しく知りたい方は「デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆まで」の記事をチェック!

あわせて読みたい
デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆まで デカフェとは何か教えてほしい。 カフェインレスコーヒーと何が違うの?おすすめも知りたい! こういった疑問にお答えしていきます。 この記事の結論 デカフェとはコー...

ノンカフェインコーヒーの効果・効能

ノンカフェインコーヒーの効果・効能

ノンカフェインはそもそもカフェインが含まれません。

そのため、逆に言えばカフェインの摂取することのデメリットを受けずに済みます。

まとめると以下の通りです。

  • 依存性の危険性がない
  • 頭痛を引き起こしにくい
  • 不眠症の原因にならない
  • 胃液の分泌を促し胃もたれになりにくい
  • 成長ホルモンの分泌を抑えないので、妊婦や子どもへの害がない
  • メラニン色素の拡張が起きず、シミに影響を与えない
  • 利尿作用によって脱水症状やカルシウム不足に陥りにくい
  • 過剰摂取でイライラの原因にならない
コーヒー専門家

カフェインの影響はこれだけあるんだね!ノンカフェインにすることで、以上の効果・効能を得られるのは嬉しい!

カフェインの効果・副作用については「コーヒーに含まれるカフェイン効果とは?摂取量の目安からおすすめまで」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
コーヒーに含まれるカフェイン効果とは?摂取量の目安からおすすめまで コーヒーに含まれるカフェインは身体に良いの?1日にどれくらいの量を摂るのが安全なの? 妊娠・授乳中の人が安心して飲めるコーヒーの種類や量を教えてください。カフ...
あわせて読みたい
【決定版】カフェインレスコーヒーの効果とは?実は良いことばかりだった カフェインレスコーヒーの効果やメリットってどんなものがあるの? カフェインレスコーヒーの副作用はないの? こういった疑問にお答えしていきます。 この記事の結論 ...

ノンカフェインコーヒーのデメリット

ノンカフェインコーヒーのデメリット

では逆にノンカフェインコーヒーのデメリットはどんなものがあるのでしょうか?

まとめると以下の通りです。

  • 普通のコーヒーよりも味が劣る
  • ダイエット効果があまり期待できない

1つ1つ解説します。

普通のコーヒーよりも味が劣る

現在は普通のコーヒーと何ら遜色のない味になってきてはいますが、やはりカフェインレスコーヒーやデカフェコーヒーは味が劣ることで知られています。

しかし、以下でおすすめのカフェインレスコーヒーを4つご紹介していくので是非参考にしてみてください。

ダイエット効果があまり期待できない

コーヒーに含まれるカフェインにはダイエット効能が期待できます。

つまり、カフェインレスやデカフェコーヒーはカフェインの成分量が少ないため、あまりカフェインの影響が受けにくいのが特徴。

しかしながら、カフェインの他にもポリフェノールなどの成分もコーヒーには含まれているため、全くダイエット効能が期待できないとは言えないでしょう。

ノンカフェイン・カフェインレスコーヒーはギフトやプレゼントにもおすすめ

ノンカフェイン・カフェインレスコーヒーはギフトやプレゼントにもおすすめ

実はノンカフェイン・カフェインレスコーヒーはギフトやプレゼントにもおすすめです。

プレゼント・ギフトを贈る相手のことを考えた際に「身体の調子、大丈夫かな?」と気遣いの気持ちが生まれたら、ノンカフェインギフトの出番でしょう。

体に優しいノンカフェイン・カフェインレスコーヒーのギフトは、それだけであなたの気遣いが伝わるはずです。

誕生日や出産祝いなど、お祝いや内祝いにおすすめなので、以下でご紹介するおすすめの商品も参考にしてみてください。

おすすめのカフェインレスコーヒー4選!【ノンカフェインコーヒーが気になる方必見】

おすすめのカフェインレスコーヒー4選!【ノンカフェインコーヒーが気になる方必見】

ここではおすすめのカフェインレスコーヒーを4つご紹介していきます。

ノンカフェインコーヒーではありませんが、カフェインレスコーヒーはかなりカフェインが抑えられているので、カフェインを避けたいよという方は是非参考にしてみてください。

まとめると以下の通りです。

  1. UCC おいしいカフェインレスコーヒー
  2. カルディ コーヒースティックデカフェ
  3. マウントレーニア カフェラッテデカフェ
  4. ロクメイコーヒー ディップスタイル カフェインレス

1つ1つ解説します。

1. スティックタイプのカフェインレスコーヒーならこれ「UCC おいしいカフェインレスコーヒー」

UCC おいしいカフェインレスコーヒー

まずご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「UCC おいしいカフェインレスコーヒー」。

味も香りも豊かなコーヒー粉で人気ですが、インスタントなのでお湯に溶かすだけで手軽に作れるのも魅力的です。

「UCC」は二酸化炭素抽出法によるカフェイン除去をしているため、コーヒー豆の香りと味が損なわれず、いつものコーヒーと同じような深みが楽しめます。

苦みや濃さも程よくあり、カフェインレスでも十分な満足感があります。

価格は¥545。

created by Rinker
お・い・し・いカフェインレス
¥453 (2021/09/23 11:56:39時点 Amazon調べ-詳細)

2. 定番の味が楽しめるカフェインレスコーヒー「カルディ コーヒースティックデカフェ」

4. 定番の味が楽しめるカフェインレスコーヒー「カルディ コーヒースティックデカフェ」

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「カルディ コーヒースティックデカフェ」。

焦がしキャラメルラテのようなビターな味わいが特徴です。

甘いわけでもなく、バランスが丁度良く飲みやすいのも魅力。

全国に400以上あるカルディの実店舗では常に10種類以上のコーヒー豆を揃え、注文してから好きなタイプに挽いています。

定番の味が楽しめるカフェインレスコーヒーなら迷わずこれ!価格は¥226〜とコスパ抜群です。

3. コンビニでも購入できるカフェインレスコーヒー「マウントレーニア カフェラッテデカフェ」

2. コンビニでも手軽に買えるカフェインレスコーヒー「マウントレーニアカフェラッテデカフェ」

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「マウントレーニアカフェラッテデカフェ」。

コンビニでもよく見る「マウントレーニアシリーズ」にデカフェがあるのを知っていましたか?

こちらのコーヒーは、カフェインをなんと97%カット。

またしっかりとしたコーヒーの美味しさも感じられます。

ストローをさすだけで手軽に飲むことが出来るのが何よりもおすすめのポイント。

240ml×10本で¥2,388。

created by Rinker
マウントレーニア カフェラッテ
¥2,189 (2021/09/24 02:00:20時点 Amazon調べ-詳細)

4. 99.9%除去のカフェインレスコーヒー「ロクメイコーヒー ディップスタイル カフェインレス」

8. 99.9%除去のカフェインレスコーヒー「ロクメイコーヒー ディップスタイル カフェインレス」

最後にご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「ロクメイコーヒー ディップスタイル カフェインレス」。

ロクメイコーヒーは、奈良で1974年創業した老舗のコーヒーブランドです。

スペシャルティコーヒーにこだわりがあり、徹底した品質管理が人気の秘訣。

世界各国から厳選したコーヒー豆を使用した、無添加の美味しいコーヒーを堪能できちゃいます。

飲みたい時にすぐ飲める

スペシャルティコーヒーの新しい楽しみ方として楽しめます。

飲みたい時にすぐ飲めるコーヒーバッグで、手間いらずです。

パッケージもおしゃれでシンプルなので、ギフトにもぴったりでしょう。

コーヒーバッグ10pcs入で価格は¥3,780。

コーヒー専門家

こんなギフトを貰ったら絶対嬉しいよね!

あわせて読みたい
ロクメイコーヒーとは?気になる評判からおすすめの商品までご紹介 ロクメイコーヒーとは?評判が気になる…。 ロクメイコーヒーの口コミは?おすすめの商品も知りたい! こういった疑問にお答えしていきます。 この記事の結論 ロクメイコ...

ノンカフェインコーヒーではなくとも、カフェインレスのおすすめをもっと知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【徹底比較】カフェインレスコーヒーのおすすめ人気ランキング13選 おすすめのカフェインレスコーヒーが知りたい!人気なものはどれなの? カフェインレスコーヒーとは何?カフェイン量も知りたい。 こういった疑問にお答えしていきます...

ノンカフェインコーヒーの代わりにハーブを楽しもう

ノンカフェインコーヒーの代わりにハーブを楽しもう

また「ノンカフェインのコーヒー代わりに何か飲みたい…」という方はハーブを楽しむのがおすすめです。

ノンカフェインの場合、科学的な裏付けは十分ではありませんが、ハーブや果物のアロマ成分が疲れた際の集中力の回復に寄与すると言われています。

スペアミントやメントールなどの香り成分は、ひんやり感が得られるとともに、リフレッシュ・リラックスでき、集中力も高まるのではないかとされています。

本来コーヒーは香りも味わう、嗜好品のためハーブもその点では似ています。

またグレープフルーツやレモン、オレンジの香りは、交感神経に作用して集中力を高めてくれると期待されています。

コーヒー専門家

さっぱりとした酸味も気分転換に役立つかもね!

ノンカフェインコーヒーと上手に付き合おう!

ノンカフェインコーヒーと上手に付き合おう!

いかがだったでしょうか?

ノンカフェインコーヒーについて解説しつつ、おすすめのカフェインレス商品もご紹介しました。

ノンカフェインはそもそもカフェインが入っていないことを指します。

一方でカフェインレス、デカフェコーヒーなどはカフェインを後から減らしたことを意味します。

意味合いが異なってくるため、しっかりと理解しておくと今後よりコーヒーを楽しめるはずです。

是非、ノンカフェイン・カフェインレス・デカフェコーヒーと上手に付き合ってください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる