MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー豆&粉!

希少豆のピーベリーとは?レアコーヒーの味からおすすめまでご紹介

ピーベリーってどんなコーヒー豆?特徴が知りたい!

ピーベリーの味とかおすすめとかを詳しく知りたい!

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の結論
  • ピーベリーとは希少かつ高価なコーヒー豆
  • 味や風味も通常のコーヒー豆より優れている
  • ハワイやブラジルのピーベリーが有名
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは詳しく見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. ドイコーヒー会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。
  3. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。ホットでもアイス美味しい!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング14選!専門家が厳選」をチェック!

目次

ピーベリーとは?

ピーベリーとは?

ピーベリーとは、コーヒー豆の品種ではなく形が丸いコーヒー豆のことです。

これに対して、よく見かける楕円のコーヒー豆をフラットビーンという名称で呼びます、

フラットビーンは、コーヒー豆となる種子が1つの実の中に種子が2つ入っています。

これに対し、ピーベリーは1つの実の中に種子が1つしか入っていません。

収穫量は全体の約5%

収穫量は全体の5%程度だと言われています。

枝の先端など栄養が届きにくいところにできるという説があります。

もともと2つ入っていたコーヒーの種子の1つが栄養不良などで駄目になってしまった場合、もう1つの種子に養分が集中してできるという訳ですね。

実際にコーヒーチェリーの状態ではピーベリーとフラットビーンを判別するのが難しく、コーヒー豆を選別する段階で発見されます。

本来2つできるはずのコーヒーの種子が1つしかできないため、その1つに栄養だけでなくコーヒーの個性や風味がたくさん含まれていますよ。

ピーベリーとは英語での呼び方で、スペイン語では「カラコル」「カラコリーニョ」と呼ばれます。

ピーベリーは欠点豆?

ピーベリーはコーヒー豆を選別する段階でハンドピックによって分けられるため、欠点豆なのではないかと思うかもしれません。

ですが、実際にはあまり収穫されないこと、栄養・風味がたくさん詰まっていることから、高値で取引される希少なコーヒー豆です。

1つ1つ形を見極めて選別するため、他のコーヒー豆より手間や時間もかかっています。

ピーベリーの味

ピーベリーの味

ピーベリーは、普通のコーヒー豆より美味しいと言われています。

形が丸いため、焙煎時にコーヒー豆全体に火が均等に入りやすいという特徴があります。

また、栄養やコーヒーの風味が1つのピーベリーに凝縮されるため、味や香りがより濃厚に感じられますよ。

風味が柔らかくなり、甘みが強くなるという意見も。

とはいえコーヒー豆の中でも出来不出来があるように、ピーベリーだからといって必ず美味しいという訳ではありません。

「希少なピーベリーを使ってコーヒーを飲んでいる」という気持ちから、美味しく感じられるということもありそうですよね。

コーヒー専門家

実際に味わってみたいなあ。

ピーベリーと普通のコーヒー豆の違い

ピーベリーと普通のコーヒー豆の違い

まず第一に、コーヒー豆そのものの形が違います。

一般的なコーヒー豆は楕円ですが、ピーベリーはきれいな丸い形をしています。

そして、1つのコーヒーノキからあまりピーベリーが獲れないことから、希少性が高いです。

そのため、ピーベリーの方が高値で取引されます。

ピーベリーは1つのコーヒーの種子に栄養が集中します。

フラットビーンに比べてそのコーヒー豆の特徴や風味が際立つため、ピーベリーは「希少で高価、美味しいコーヒー豆」という風潮があります。

ピーベリーが楽しめる代表的なコーヒー豆

ピーベリーが楽しめる代表的なコーヒー豆

希少価値が高く美味しいとなれば、多少値が張ったとしてもピーベリーを飲んでみたいと思う人はいるかと思います。

ピーベリーを楽しめる代表的なコーヒー豆を3つ紹介します。まとめると以下の通り。

  1. ハワイ コナコーヒー
  2. ブラジル
  3. ブルーマウンテン

それぞれの特徴を順番に説明します。

1. ハワイ コナコーヒー

ピーベリーの代表ともいえるのが、ハワイのコナコーヒーです。

ハワイのお土産としても有名ですが、ピーベリー100%だとかなり高価になってしまうため、コナ・ブレンドとして売られていることが多いです。

コナコーヒー自体がもともと希少なコーヒーであるため、ピーベリーとなるとその柑橘系の香りや特徴的な甘味がより感じやすくなりますよ。

あわせて読みたい
ハワイコナコーヒーとは?気になる特徴からおすすめの豆までご紹介 ハワイコナコーヒーとは何?特徴が知りたい! ハワイコナのおすすめが知りたい!通販でも買える? こういった疑問にお答えしていきます。 この記事から分かること ハワ...

2. ブラジル

世界最大のコーヒー豆生産量を誇るブラジルには、多種多様なコーヒー豆が存在しています。

苦味が控えめで酸味・コク・甘味のバランスが良いため、コーヒー初心者にも飲みやすい仕上がりになっていますよ。

ピーベリーはブラジルのコーヒーの軽やかな風味はそのままに、より上品な香りやコクを楽しむことができます。

あわせて読みたい
ブラジルコーヒーの特徴とは?豆の種類から美味しい飲み方まで解説 ブラジルコーヒーの特徴が知りたい! ブラジルコーヒーの美味しい飲み方を教えてほしい…。 こういった疑問にお答えしていきます。 この記事から分かること ブラジルコー...

3. ブルーマウンテン

ジャマイカのブルーマウンテン山脈で収穫されるコーヒー豆は、その過酷な生育環境を耐え抜いた高級品です。

もともと価値のあるブルーマウンテンのピーベリーとなれば、更に希少性が高くコーヒー通がこぞって手に入れようとすると言われています。

バランスの取れた味わいで後味もすっきりしており、その上品な酸味がより際立つピーベリーはコーヒー好きにおすすめの商品ですよ。

あわせて読みたい
【厳選】ブルーマウンテンコーヒーとは?特徴からおすすめの豆までご紹介 ブルーマウンテンって言葉聞いたことあるけど、どこが産地なの? ブルーマウンテンのおすすめが知りたい!気になる…。 こういった疑問にお答えしていきます。 この記事...
げんた

この他にタンザニアやグアテマラのピーベリーも有名だよ。気になる人はぜひ調べてみてね。

通販でも買えるおすすめのピーベリー3選

通販でも買えるおすすめのピーベリー3選

ピーベリーを実際に飲むには、どこで購入すれば良いのでしょうか。

海外で取り扱っているものが多いと、自分で買うハードルも高くなってしまいます。

そこで、通販サイトで買えるおすすめのピーベリーを3つ紹介します。まとめると以下の通りです。

  1. 珈琲問屋 ブラジルピーベリー
  2. KEY COFFEE トアルコ トラジャ ピーベリー
  3. ‎Island Vintage Coffee 100%コナコーヒー

それぞれ順番に解説します。

1. 高品質なコーヒー豆をお得な値段で買える「ブラジル・ピーベリー 200g」

ブラジル・ピーベリー 200g

こちらの「ブラジルピーベリー」は、丸豆状のピーベリーを集めた一級品をお手頃価格で購入できます。

苦味がほどよく飲みやすいブラジルのコーヒーですが、ピーベリーを揃えることでよりマイルドで風味も格段に際立ちます。

後味もすっきりしていて、つい何杯も飲みたくなってしまうコーヒーですよ。

買えば買うほど価格がお得になるのも嬉しいですよね。

商品スペック

商品名ブラジルピーベリー
販売元‎コーヒー問屋ウエスト
容量‎200 g
価格¥1,000
created by Rinker
コーヒー問屋ウエスト
¥1,080 (2021/12/05 15:54:02時点 Amazon調べ-詳細)

2. 希少なピーベリーを使ったスペシャルティコーヒー「KEY COFFEE トアルコ トラジャ ピーベリー」

KEY COFFEE トアルコ トラジャ ピーベリー

インドネシア・スラウェシ島で収穫される「トアルコ トラジャ」は、徹底した品質管理を行っているコーヒー豆です。

その中でも3~5%しか獲れないと言われているピーベリーが使われています。

カラメルや紅茶を連想させる甘い風味と、ライムのような柑橘系の酸味が特徴的ですよ。

酸味・苦味・コク・甘味どれも強めですが、不思議と調和のとれた味わいを楽しんでください。

商品スペック

商品名トアルコ トラジャ ピーベリー
販売元KEY COFFEE
容量200g
価格2,268円

3. とっておきの贅沢品「Island Vintage Coffee 100%コナコーヒー」

3. とっておきの贅沢品「island Vintage Coffee 100%コナコーヒー」
出典:Amazon

ハワイ島のコナ原産のコーヒー豆を100%使ったコナコーヒーです。

希少なピーベリーを使っているため、かなり値段が高くなっています。

その分味や風味は格別で、南国特有の柔らかい酸味と甘みが感じられますよ。

苦味は少なく後味もすっきりしているため、とても飲みやすいコーヒーです。

商品スペック

商品名100%コナコーヒー
販売元‎Island Vintage Coffee
容量450g
価格28,800円

レアなピーベリーコーヒーを一度飲んでみよう!

レアなピーベリーコーヒーを一度飲んでみよう!

いかがだったでしょうか?

希少豆のピーベリーについて、その味からおすすめまでご紹介しました!

本記事で重要なポイントをまとめると以下のとおりです。

  • ピーベリーとは、コーヒー豆の品種ではなく形が丸いコーヒー豆のこと
  • 栄養やコーヒーの風味が1つのピーベリーに凝縮されるので、味や香りがより濃厚に感じられる
  • ピーベリーは1つの実の中に種子が1つしか入っていない

是非今回ご紹介した商品を参考にしながら、レアなピーベリーコーヒーを一度飲んでみてください!

よかったらシェアしてね!
目次
トップへ
目次
閉じる