コーヒーの知識

コーヒーの臭いが気になる方必見!その原因と消す対処方法を完全解説

コーヒー豆の臭いが気になる方必見!香りで酸化の度合いを判断しよう
コーヒーを飲んだ後の臭いが気になる…。原因ってなに?
コーヒーの臭いを消したいけど、どんな方法があるの?

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

  • コーヒーの酸化が与える影響
  • 臭いと香りの違い
  • 臭いを消す方法

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定45%OFF!
  2. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。
  3. ドイコーヒー:会員数3万人を超える人気のリピート商品!注文を受けてから焙煎するから新鮮。

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング11選!専門家が厳選」をチェック!

コーヒーの独特な臭いは不快な思いをさせてしまうこともある

コーヒーの独特な臭いは不快な思いをさせてしまうこともある

あなたは普段、職場や会社でコーヒーを飲んでいますか?

コーヒーを毎日飲んでいる方は少し気をつけておきたいポイントがあります。

それはコーヒーを飲んだ後の臭いです。

最近では会社での「臭い」に関するトラブルが後を絶ちません。

コーヒーに限らず、その人の体臭や口臭などで周囲に不快な思いをさせることを「スメルハラスメント(smell harassment)」とも呼ばれています。

これは一種の社会問題となるほどもまで、問題視され始めています。

是非社会人として、「臭い」に関しては敏感になっておきたいところです。

より臭いが「気持ち悪い」と感じられてしまう組み合わせ

口臭以外にもあの独特な臭いの原因はたくさん存在します。

コーヒーの臭いが以下のものと合わさってしまい、より不快な臭いを発生させてしまっているかもしれません。

  • タバコの臭い
  • 汗の臭い
  • 香水の臭い
  • 柔軟剤の臭い

特に気をつけたいのがタバコの臭いです。

タバコとコーヒーの臭いが合わさると、かなり不快な匂いになります。

自分が意図しないことでも他人には非常に迷惑な臭いになっているかもしれません。

自分本位の臭い対策はやめましょう。

コーヒーの嫌な臭いの原因

コーヒーの嫌な臭いの原因

実は、コーヒーの酸化によって臭いが発生すると言われています。

感じる臭いは人によって様々で、納豆の臭いなどたくさんあります。

しかしこの状態のコーヒーを放っておいていは行けないことは確かです。

コーヒー以外でも嫌な臭いが発生する

職場で飲むのはコーヒーだけではないでしょう。

お茶やソフトドリンク、エナジードリンクなどを飲む人も少なからずいるはずです。

こういったコーヒー以外の飲み物でも口臭の原因になる確率は常にあります。

糖分を多く含む飲み物は臭いが発生しやすい

結論、糖分を多く含む飲み物は口臭が発生しやすいことで知られています。

ジュースなどのソフトドリンクやエナジードリンクには、糖質が多く含まれています。

その糖質は、唾液と反応してしまい、嫌な口臭が発生します。

そのため、嫌な臭いが気になる方は、甘いドリンクを飲まないようにするのがおすすめ。

また、エナジードリンクにはコーヒーと同じようにカフェインが含まれています。

飲みすぎには注意しましょう。

酸化したコーヒーの臭いは体にも悪影響

酸化したコーヒーの臭いは体にも悪影響

実は酸化にともない、あの独特な臭いを発するコーヒーですが体にも悪影響があったのです。

重大な身体への悪影響はないですが、これから説明する影響は少なからずあるとされています。

酸化したコーヒーを飲むと出てくる症状についてまとめました。

喉がイガイガする

本来、コーヒーは苦みと酸味が強い飲み物ではありますが、飲んでしばらくすると苦み&酸味が失われていきます。

ですが、飲んだ後に喉がイガイガし続け、後味がいつまでも舌に残った症状が出る可能性があります。

酸化しているコーヒー、つまり鮮度が落ちたコーヒーを飲んでしまったということが原因です。

お腹の調子が悪くなる・下痢

人によってそれぞれ体質は異なりますが、コーヒーを飲むとお腹の調子が悪くなる方もいることでしょう。

コーヒーを飲んでからお腹の調子が悪くなる理由として、過敏性腸症候群なども考えられますが、実は鮮度が落ちたコーヒーを飲むことで、お腹の調子が悪くなると言われることもあります。

コーヒーの臭いと香りの違い

コーヒーの臭いと香りの違い

では、まずコーヒーの臭いと香りの違いを知っておきましょう。

結論として、コーヒー豆の臭いとはそれ単体を示しますが、香りはそのコーヒーの風味や独特な風味を感じさせるものとなります。

当たり前な話ですが、意外にもこれをしっかりと区別出来ていない方が多いように感じます。

香りはコーヒーを飲む上では切っても切り離せないポイントです。

美味しいコーヒーを見極めるポイントは以下の5つです。

  1. 香り
  2. 甘み
  3. コク
  4. 酸味
  5. 苦味

詳しくは「美味しいコーヒーのいれ方とは?通販のおすすめコーヒー豆&粉も紹介」の記事をチェック!

美味しいコーヒーを飲んでリラックスしよう!
美味しいコーヒーのいれ方とは?通販のおすすめコーヒー豆&粉も紹介美味しいコーヒーについて徹底解説していきます。美味しいコーヒーを飲むためには知っておくべきたくさんのことがあります。そこで今回はいれ方から必要な道具まで幅広くご紹介!最後には市販や通販で買えるおすすめのコーヒー豆&粉もお伝えします。...

新鮮なコーヒーは香りと味で判別しよう

新鮮なコーヒーは香りと味で判別しよう

「香り」と「味」で判断することが新鮮なコーヒーを見極める方法です。

つまり、「鼻」と「舌」が頼りになってきます。

購入してすぐの状態の「香り」と「味」を覚えておくことが大事です。

香ばしい香りや果実のような酸味&口に広がる苦味が不快な酸味と苦味になる場合は、酸化している可能性が高いです。

また冷めたコーヒーの方がわかりやすいでしょう。

果実のような酸味ではなく、渋い不快な酸味をはっきり感じます。

舌につき刺すような苦味になります。

香りは、粉の状態の方がわかりやすいです。

油が古くなったような、ツンとした不快な臭いになります。

古いコーヒー豆は見た目ではわからない

古いコーヒーは見た目にはわからないことが特徴的です。

コーヒー豆は農作物になります。

果物などと同じ生鮮食品ですが、コーヒーはとても特殊な飲み物でもあります。

全世界で長年愛されてきた飲み物に間違いはありません。

例を挙げてみましょう。

果物であれば、腐れば目で見て判断出来ますし、腐った臭いのは間違いありません。

しかし、コーヒー豆の場合では、一度乾燥させて焙煎してるので殆どの水分が抜けています。

つまり、腐敗したりカビが生えたりすることがなく、見た目では判断がとても難しいです。

新鮮なコーヒーは淹れた際に膨らむ

一つだけ新鮮なコーヒー豆を「目」で判断する方法があります。

それは、ハンドドリップやネルドリップなどで淹れた際にコーヒーの粉が膨らむかどうかです。

新鮮なコーヒーであれば、盛り上がるように膨らみます。

焙煎したコーヒー豆は、中に無数の空洞が出来ています。

コーヒーを淹れるときに、スポンジ状に空洞が水分を吸収し膨らむのです。

焙煎が深ければ深いほど、コーヒー豆の中に空洞が増えます。

そのため、深焙り豆の方がより膨らむのです。

一方で、浅焙りは空洞が少なく小さいので、深焙りほど膨らみません。

つまり、「あまり膨らまない=新鮮」じゃないとは必ずしも言い切れないことも覚えておかなければなりません。

コーヒーの嫌な臭いを消す方法!正しい対処法を知っておこう

コーヒーの嫌な臭いを消す方法!正しい対処法を知っておこう

そもそもの話ですが、コーヒーの嫌な臭いを発生させないようにするためには、正しいコーヒー豆の保存が大切です。

そのためには、コーヒー豆の天敵を理解しておく必要があります。

  1. 直射日光
  2. 酸素
  3. 高温
  4. 多湿
  5. 時間の経過

これらの5つを避けることで、かなりの確率でコーヒー豆の嫌な臭いの発生を防ぐことができます。

詳しくは「【保存期間別】コーヒー豆の保存方法とは?気をつけるべき4つのこと」の記事を参考にしてみてください。

【保存期間別】コーヒー豆の保存方法とは?気をつけるべき4つのこと
【保存期間別】コーヒー豆の保存方法とは?気をつけるべき4つのことコーヒー豆の保存方法について徹底解説していきます。実はコーヒー豆は焙煎後の保存期間によって、その方法を変えていかなかければならないのを知っていましたか?冷蔵・冷凍するタイミングをお伝えしつつ、最後にはおすすめの保存容器もご紹介します!...

簡単にできる口臭対策

ここでは誰でもできて手軽な口臭対策をご紹介します。

まとめると以下の通り。

  • 口臭サプリメント
  • 舌磨き
  • マウスウォッシュ
  • ガムを噛む
  • 空腹時にコーヒーは避ける

1つ1つ解説していきます。

口臭サプリメント

吐息イケメン

この口臭サプリメントは超おすすめです。

理由は手軽に使えて、コンパクトなので持ち運びにも便利だから。

商品名は「吐息イケメン オーラリセット」。

ラクトフェリン関連の特許材料である、現在も販売中の森永「オーラバリア」を同じ商品と同じ量配合しています。

またデオアタック・ブドウ葉エキスをメーカー推奨量配合。※3大消臭成分を一袋あたり10,600mgと高配合。

しかもたっぷり60粒入りです。使わない手はないですね。

舌磨き

人の舌にある「舌苔」は口臭の原因になります。

舌の上に白や黄色っぽい汚れが付着している場合は、取り除くことをおすすめします。

そこで舌磨きの出番です。

専用の舌ブラシを使い、丁寧に磨くと綺麗に取り除けます。

ただ通常の歯ブラシでは舌を傷つけてしまう可能性があるので、専用の舌ブラシを使いましょう。

おすすめを貼っておきます。

マウスウォッシュ

マウスウォッシュが1番手軽でしょう。

昼食後やオフィスコーヒーを飲んだ際に、マウスウォッシュで口を注ぐだけ終わりです。

マウスウォッシュの中には、ホワイトニング効果も期待できる商品があるので是非使ってください。

おすすめを貼っておきます。

ガムを噛む

口の中が乾いてしまうと、嫌な口臭が発生します。

そこえでガムを噛んで唾液の分泌を促します。

これによって、口の中の乾燥を防ぐことが可能です。

しかし糖質を多く含んだガムはかえって口臭を発生させる可能性があるので、しっかりと成分表示をみて購入しましょう。

空腹時のコーヒーは避ける

空腹時のコーヒーは胃に負担をかけてしまい、胃酸による嫌な臭いを発生させてしまうこともあります。

職場でコーヒーを飲む場合は、空腹時を避け食事中や食後に飲むようにしましょう。

食後コーヒーを飲んだ後に舌磨きをするのがおすすめです。

コーヒー豆のカスは他の臭い消しにも使える

コーヒー豆カスは他の臭い消しにも使える

実はコーヒー豆のカスは、タバコや冷蔵庫などの臭い消しにも使えます。

コーヒー豆は消臭効果が高く、特にアンモニアの臭いを吸収する働きがあります。

そのため、トイレに置かれることが多いです。

しかしこの消臭効果を使って冷蔵庫や灰皿などに利用するのもOK。

使い終わったコーヒー豆カスをうまく利用して臭い消しに使ってみて下さい。

詳しくは「コーヒー豆カスの意外な使い道7選!捨てるのは損です【保存版】」の記事を参考にしてみてください。

コーヒー豆カスの意外な使い道7選!捨てるのは損です【保存版】
【保存版】コーヒー豆カスの意外な使い道7選!捨てるのは損です使用後のコーヒー豆カスの上手な使い道について7つご紹介していきます。今まで賞味期限切れになってしまい、捨ててしまった経験はありませんか?実はコーヒー豆カスには生活に役立つ使い道がたくさんあります!迷っている方必見ですよ。...

コーヒーの臭いは対策できる!香りをもっと楽しもう

コーヒーの臭いは対策できる!香りをもっと楽しもう

いかがだったでしょうか?

「コーヒーの臭いが気になる方必見!その原因と消す対処方法を完全解説」というテーマでお伝えしました。

まとめると、コーヒー豆の臭いよりも香りを意識することが大切です。

多くの人がコーヒー豆の「臭い」を気にしがちですが、実際は香りが重要なのです。

コーヒーを飲む際も一番最初に感じるのが香りです。

香りを意識していけば、酸化の度合いを判断することが出来ます。

またコーヒーの臭いはしっかりと対策すれば、あの独特の嫌な臭いは消すことができます。

是非今回ご紹介した方法を参考にして、コーヒーの「香り」を楽しみましょう!

ABOUT ME
げんた
コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタの経験を持ち、コーヒーソムリエの資格も保有。独自ブランドのコーヒー豆も販売中。YouTubeもやっています。このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。
【リピート率96%】スリムコーヒーに変えて体作りをサポート

スリムコーヒーなかなかダイエットは習慣化しないですよね…。

そこでおすすめなのが、楽天ランキング4冠を受賞した「スリムコーヒー」。

日本一の焙煎士が監修しており、今SNSでも話題を博しています。

  • 82種の植物発酵エキス
  • 8種の厳選成分配合
  • 7種の美容成分

毎日の飲み物をスリムコーヒーに変えて体作りをサポートします!

置き換えダイエットで目指せ!マイナス10kg

特徴
送料無料全国どこでも送料無料
25%OFF2回目以降も25%OFF
サイクル変更可能自由にお届けサイクルを変更可能
いつでも解約できる自身があるからいつでも解約できる
価格¥1,980(初回半額

» 詳細ページ» 公式サイト

こちらの記事もおすすめ!