MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

キリマンジャロコーヒーとは?特徴・淹れ方からおすすめ3選まで紹介

キリマンジャロコーヒーってどんな特徴があるのかな?

キリマンジャロコーヒーの美味しい飲み方ってあるのかな?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • キリマンジャロコーヒーとは何か
  • 味のや豆の特徴
  • おすすめキリマンジャロコーヒー3選
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. :世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. サブスク大賞2020にて「優秀賞」を受賞!約30万通りの中から最適化された高品質なスペシャルティコーヒーが楽しめる!
  3. :焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング17選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

キリマンジャロコーヒーとは?

キリマンジャロコーヒーとは

キリマンジャロコーヒーは名前の通り、アフリカ大陸のタンザニアという国にある「キリマンジャロ山」のふもとで栽培された豆を使ったコーヒーです。

正確にはキリマンジャロの標高2000m付近の地域で収穫されたコーヒー豆のみをキリマンジャロと呼びます。

げんた

別名、タンザニアコーヒーとも言われているよ!

アフリカ大陸最高峰のキリマンジャロ山の麓で栽培されたコーヒーは、香りも酸味も最高級です。

今ではタンザニアで生産された全てのコーヒー豆がキリマンジャロと呼ばれるのが一般的です。

タンザニアで採れるキリマンジャロ以外のブランドとしては、「スノートップ」「アデラ」などが存在します。

キリマンジャロコーヒーの特徴

キリマンジャロコーヒーの特徴

ではキリマンジャロコーヒーの特徴について見ていきます。

キリマンジャロコーヒーは、酸味が強くすっきりとした味が特徴的です。

軽いのどごしでしっかりとした深いコクがあるので、よく「野性味あふれる味」と言われることがあります。

コーヒー豆の状態でさえも香りを感じるほどです。

香りはバニラのような甘くフローラルな香りで、華やかなのが特徴です。

キリマンジャロのコーヒー豆は大型

キリマンジャロのコーヒー豆の特徴としては、1粒1粒が大型でたっぷりと水分を含んでいることです。

標高約2000mの高地は昼夜で気温の寒暖差が激しく、降水量が多い環境です。

そのような厳しい環境で育ったコーヒー豆は太った姿になり、芳醇な香りと深いコクを出してくれます。

キリマンジャロコーヒーの美味しい飲み方

キリマンジャロコーヒーの美味しい飲み方

キリマンジャロコーヒー豆の特徴を美味しく飲むコツとしてあげられるのは、2つあります。

  • コーヒーの淹れ方
  • コーヒー豆の新鮮さ

一つ一つ解説していきます。

キリマンジャロコーヒーの淹れ方

淹れ方ひとつでコーヒーの味は変わってきます。

ペーパードリップやフレンチプレスであなた好みの味わいに淹れてみてください。

ペーパードリップ(中煎り)

  • キリマンジャロコーヒー豆:25g
  • 抽出する際の温度:75〜80℃

中煎りのキリマンジャロコーヒーは、柑橘系のような爽やかで滑らかな口当たりです。

ほろ苦さと豊かなコクを感じることができ、口の中でいっぱいに香りを放ってからふわっと消えていきます。

ポイントとしては、お湯の温度を75℃~80℃くらいに設定することです。

温度が高すぎると、明るさが無くなってしまうので気をつけましょう。

ペーパードリップ(深煎り)

  • キリマンジャロコーヒー豆:25g
  • 抽出温度:85℃

深煎りのキリマンジャロコーヒーは、中煎りとは少し異なるワンランク上の優雅さを感じることが出来ます。

安定感のある酸味や苦味を味わうことも出来ます。

濃い味わいのわりに後味はすっきりしていて、中煎りより熱く、太めのお湯で淹れると旨味成分を素早く抽出出来ます。

フレンチプレスの場合

  • キリマンジャロコーヒ豆:17g
  • 抽出時間:3分50秒から4分

最近話題のフレンチプレス。

豆に含まれるオイルまで抽出でき、しっかり味のコーヒーに仕上げることができます。

爽やかな酸味&旨味を感じることができる淹れ方となっています。

軽い飲み口に仕上げたい時は短い抽出時間、酸味をしっかり感じたい時は長めの抽出時間で淹れると良いでしょう。

キリマンジャロコーヒー豆の新鮮さ

これはどのコーヒー豆にも通じる部分ですが、より美味しく飲むコツとして「新鮮さ」が大切になってきます。

いくら高級なコーヒー豆を買ったとしても新鮮でなければ意味がありません。

新鮮さを保つためにはやはりコーヒー豆の保存方法が重要です。

あわせて読みたい
【保存期間別】コーヒー豆の保存方法とは?注意点4つも徹底解説 コーヒー豆の保存方法ってどんなのがあるの? コーヒー豆の保存期間も気になるね…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること コーヒー豆の...

コーヒー豆を買うとき注意する

また買う際にも注意が必要です。

そもそも論ですが、新鮮でないコーヒー豆を買うことに重きを置きまししょう。

それについては以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【保存版】コーヒー豆の上手な買い方とは?5つのポイントをおさえよう コーヒー豆って色々種類があるけど上手な買い方ってあるの?出来れば教えてほしい! 5つのポイントってなんだろう?やはり価格とかかな? こういった疑問や要望にお答え...

この2つを頭の中に入れておけば、キリマンジャロコーヒー豆を美味しく飲めることができるはずです。

おすすめのキリマンジャロコーヒー豆&粉3選

おすすめのキリマンジャロコーヒー豆&粉3選

では最後におすすめのキリマンジャロコーヒー豆&粉を3つご紹介していきます。

是非今回お伝えした特徴などを直に感じてみて下さい。

まとめると以下の通り。

  1. AGF マキシムちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー キリマンジャロブレンド
  2. キーコーヒー VP プレミアムステージ キリマンジェロブレンド 粉 200g×3個
  3. AGF ブレンディ レギュラーコーヒー ドリップパック キリマンジャロブレンド 100袋

1つ1つご紹介していきます。

1. AGF マキシムちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー キリマンジャロブレンド

AGF マキシムちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー キリマンジャロブレンド

最初にご紹介するおすすめのキリマンジャロコーヒーは「AGF マキシムちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー キリマンジャロブレンド」。

「ちょっと贅沢な珈琲店」のシリーズは、原産地で品質検査を通過したものだけが輸入されます。

またAGF検査員の検査にクリアしたものが使用されています。

そのためコクが深く香りも良いのが特徴です。

深煎りのため濃厚な味わいですが、すっきりとした口当たりも堪能できます。

価格は¥1,382とコストパフォーマンス抜群。

あわせて読みたい
ちょっと贅沢な珈琲店のおすすめ人気ランキング11選!評判もご紹介 ちょっと贅沢な珈琲店のおすすめが知りたい! 実際に飲んだ人はどんな感想を抱いているのかな。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ちょっと贅沢な珈琲店の名...

2. キーコーヒー VP プレミアムステージ キリマンジェロブレンド 粉 200g×3個

キーコーヒー VP プレミアムステージ キリマンジェロブレンド 粉 200g×3個
出典:Amazon

続いてご紹介するおすすめのキリマンジャロコーヒーは「キーコーヒー VP プレミアムステージ キリマンジェロブレンド 粉 200g×3個」。

超有名な「キーコーヒー」のプレミアムステージになります。

厳選されたアラビカコーヒー豆を100%使用したブレンドコーヒーとなっていて、コク深い味わい&軽い口当たりが特徴です。

げんた

ロングセラーの味わいのコーヒーを味わいたいならこちらのコーヒー粉に決まりだね!

価格は¥1,494とコスパ抜群です。

あわせて読みたい
【厳選】キーコーヒーのおすすめ人気コーヒー12選!評判・口コミも紹介 キーコーヒーの特徴は?おすすめも知りたい! キーコーヒーのカフェについて知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 キーコーヒーは、コーヒーが好きな...

3. AGF ブレンディ レギュラーコーヒー ドリップパック キリマンジャロブレンド 100袋

AGF ブレンディ レギュラーコーヒー ドリップパック キリマンジャロブレンド 100袋

最後にご紹介するおすすめのキリマンジャロコーヒーは「AGF ブレンディ レギュラーコーヒー ドリップパック キリマンジャロブレンド 100袋」。

「Blendy(ブレンディ)」 レギュラー・コーヒー ドリップパックは、豊かな香り&雑味のないクリアなコクが最後の一口まで続くのが特徴です。

バランスの取れた味わいのため、毎日のドリップ生活をより充実したものにしてくれるはず。

タンザニアキリマンジャロ豆の特徴を活かしている

こちらのコーヒーは、タンザニアキリマンジャロ豆の特徴を活かしており、深く澄んだコクが、最後の一口まで冴えわたります。

コーヒー豆の焙煎から充填まで全て国内の工場で生産しており、日本人の味覚に合わせて開発したドリップコーヒーです。

100杯分もあるので、オフィスやご自宅でいっぱい消費される人にはぴったりでしょう。

“365日おいしいドリップ”をモットーに提供されています。

価格は¥2,096。

コーヒー専門家

この3つのコーヒーを飲まないのはもったいないね!

キリマンジャロコーヒーを飲んでみよう!

キリマンジャロコーヒーとは?特徴・淹れ方からおすすめ3選まで紹介

いかがでしたでしょうか?

「キリマンジャロコーヒーとは?特徴・淹れ方からおすすめ3選まで紹介」というテーマでお伝えしました・

キリマンジャロコーヒー豆は、高級種としてもかなり有名です。

是非コーヒー好きの方には飲んでいただきたい品種のコーヒーですね。

自分のお気に入りのコーヒーを見つけて、より充実したコーヒー生活をお過ごしください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

柏倉元太のアバター 柏倉元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自ブランドのオリジナル厳選コーヒー豆も販売しており、YouTubeもやっています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる