MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー豆&粉!

お茶パックでコーヒーが飲める!手軽な水出しのレシピ・作り方を解説

いつも飲んでいるコーヒーで、コーヒーバッグを作りたい

手軽にコーヒーを楽しみたい

こういった疑問にお答えしていきます。

自宅にあるもので手軽に、コーヒーの選択肢を増やせたらよいですよね。

そこで本記事では、お茶パックで作れるコーヒーのレシピをご紹介!

この記事から分かること
  • お茶パックを使った水出しコーヒーのレシピ
  • お茶パックを使ったフレンチプレス風ホットコーヒーのレシピ
  • お茶パックを使ったコーヒー牛乳のレシピ
  • お茶パックで作れるコーヒーの消臭剤の作り方
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. ドイコーヒー会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。
  3. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。ホットでもアイス美味しい!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング14選!専門家が厳選」をチェック!

目次

お茶パックでコーヒーが飲める

お茶パックでコーヒーが飲める

お茶パックで水出しコーヒーが作れるのを知っていますか?

コーヒーフィルターを持っていない方でも、お茶パックで代用することで抽出できます。

「いつものコーヒーをアイスで飲みたい」そんな方に、お茶パックを使った水出しコーヒーの作り方をご紹介します。

げんた

夏に向けて、アイスコーヒーを家で作ってみたい!

水出しコーヒーとは?お茶パックとの関係性を理解しよう

水出しコーヒーとは?お茶パックとの関係性を理解しよう

水出しコーヒーとは、水でゆっくりと抽出するアイスコーヒーのことです。

コーヒー専門家

カフェの「コールドブリュー」は水出しコーヒーのことです。

水で抽出すると、まろやかですっきりした味わいのコーヒーになります。

市販の水出しコーヒーは、お茶パックのように目の細かいパックにコーヒー粉が入っています。

それは、水出しコーヒーを飲んだ時、口にコーヒー粉が口に入らないよう濾したり、口当たりをなめらかにするためです。

水出しコーヒーについては「水出しコーヒーとは?美味しい作り方からおすすめ5選までご紹介」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
水出しコーヒーとは?美味しい作り方からおすすめ5選までご紹介 水出しコーヒーってどんな特徴があるのか? 水出しコーヒーのおすすめの豆と粉を教えてほしい。 今回はこういった疑問にお答えしていきます。 この記事から分かること ...

お茶パックはどれを使えばいい?100均のものでもフィルターの代用可能?

お茶パックはどれを使えばいい?100均のものでもフィルターの代用可能?

市販のお茶パックで一般的な、不織布のものであれば代用可能です。

お茶パックにコーヒー粉を入れるのは、コーヒーの細かい粉を濾すのが目的なので、ある程度目の細かいものが適しています。

例えば、100均には100枚入りのお茶パックもあります。

お茶パックで作る水出しコーヒーが気になる方は、100均のお茶パックから試すのがおすすめです。

【写真付き解説】お茶パックを使った水出しコーヒーのレシピ・作り方

【写真付き解説】お茶パックを使った水出しコーヒーのレシピ・作り方

ここでは実際に試してみて良いと思った、お茶パックを使った水出しコーヒーのレシピ・作り方をお伝えします。

水出しコーヒーを自宅で作るには、専用器具が必要なのではないかと考える方も多いでしょう。

自宅にあるものでコーヒーをもっと楽しみたい!

そんな方に、お茶パックを使って自宅で手軽にコーヒーを作れる、水出しコーヒーのレシピをご紹介。

ぜひこちらのレシピをご参考に、お茶パックで水出しコーヒーを作ってみてください。

1. 必要なもの

1. 必要なもの

お茶パックで手軽に作れる、水出しコーヒーに必要なものは以下のとおりです。

  • お茶パック
  • 中細か挽きのコーヒー粉 50g
  • ボトル
  • 常温の水 600ml

抽出に使う水は、冷水ではなく常温の水を使いましょう。

冷水を使うと抽出にかかる時間が、長くなってしまう場合があります。

2. コーヒーの粉の挽き具合

水出しコーヒーは抽出するときの水の温度が低い分、コーヒー粉の挽き具合を細かくします。

コーヒーを細か挽きにして、水とコーヒー粉が触れ合う面積を増やすことで、抽出の時の水の温度が低い分をカバーします。

水出しコーヒーの時は、コーヒーを中細か挽きにします。

げんた

中細か挽きはグラニュー糖の粒くらいです。

3. コーヒー粉と水の分量

お茶パックで水出しコーヒーを作る時におすすめの、コーヒー粉と水の分量は以下のとおりです。

コーヒー粉:水=1:12から1:14

げんた

ここらへんは、お好みに合わせましょう。

4. 抽出にかかる時間

コーヒー粉をお茶パックに入れたら、常温の水をボトルへ入れて一晩(6〜8時間)置きます。

コーヒー専門家

冷蔵庫に入れて大丈夫です!

市販で販売されている水出しコーヒーのコーヒーバッグも、6〜8時間放置する仕様の商品が多いです。

コーヒーが濃くなるのを防ぐために、好みの濃さでポットからお茶パックを取り出しましょう。

5. レシピのおさらい

お茶パックを使った水出しコーヒーの、レシピをおさらいします。

まとめると以下のとおりです。

  1. 中細か挽きのコーヒー粉を、お茶パックに入れる
  2. ボトルに常温の水を入れ、一晩置く
  3. 6〜8時間後にお茶パックを取り出し、完成

お茶パックで手軽にできる、水出しコーヒーをぜひお試しください。

【応用編】お茶パックで作れるコーヒー牛乳

【応用編】お茶パックで作れるコーヒー牛乳

先ほどご紹介した、お茶パックを使った水出しコーヒーのレシピを応用すると、コーヒー牛乳が作れるのです!

市販のボトルアイスコーヒーだと、甘さの調整がしづらい

コーヒーのコクと牛乳の甘み、両方を味わいたい

そんな方におすすめな、お茶パックで作れるコーヒー牛乳をご紹介します!

具体的なレシピ

お茶パックで美味しいコーヒー牛乳を作るレシピは、先ほどご紹介したレシピとほとんど同じです。

レシピの「水」を「牛乳」に変えて、お好みで砂糖を加えるだけです!

げんた

好みによって、コーヒー粉の挽き具合や量を調整してみよう!

レシピは以下のとおりです。

  • お茶パック
  • 中細か挽きのコーヒー粉 50g
  • ボトル
  • 牛乳 600ml
  • 砂糖 お好みの量

水出しコーヒーと同じように、冷蔵庫で一晩置いたら完成です!

お茶パックでホットコーヒーは作れる

お茶パックでホットコーヒーは作れる

お茶パックでのコーヒー抽出は、アイスコーヒーだけでなくホットコーヒーも可能です。

コーヒー粉の入ったお茶パックに必要なお湯の量を注ぎ、一定の時間を置くだけでホットコーヒーができます。

この方法は、フレンチプレスの抽出と同じ「漬け置き」です。

げんた

フレンチプレスは漬け置きが終わったら、器具に一体化したフィルターで、一気に濾過します。

【フレンチプレス風】お茶パックを使ったコーヒーのレシピ・作り方

【フレンチプレス風】お茶パックを使ったコーヒーのレシピ・作り方

お茶パックがあれば、フレンチプレス風のシンプルな方法で、気軽にホットコーヒーを淹れられます。

以下が、お茶パックを使ったフレンチプレス風ホットコーヒーに、必要なものです。

  • マグカップ
  • お茶パック
  • 粗挽きのコーヒー粉 17g
  • お湯 350ml

お茶パックにコーヒー粉を入れ、マグカップで熱湯に浸して4分間待ちます。

コーヒー専門家

お茶パックを取り出す時、絞ったりしないでくださいね!

お茶パックで手軽に抽出できる、フレンチプレス風ホットコーヒーをぜひ試してみてください!

【番外編】コーヒーかすを再利用!お茶パックでエコな消臭剤を作ろう

【番外編】コーヒーかすを再利用!お茶パックでエコな消臭剤を作ろう

コーヒーを淹れた後に通常であれば捨てる、コーヒーかす。

げんた

コーヒーかすを利用した消臭剤は、スターバックスのお手洗いでも利用されています!

コーヒーかすを、乾燥させてお茶パックに入れることで、消臭剤を作れます。

コーヒーかすを乾燥させる方法は、以下のとおりです。

  1. 天日干しをする
  2. フライパンで炒める
  3. 電子レンジで加熱する

コーヒーで作った消臭剤は、冷蔵庫や靴箱、お手洗いに置くのがおすすめです。

この記事でご紹介したお茶パックのコーヒーを作った後は、ぜひお茶パックで消臭剤を作ってみてください!

コーヒーかすの他の再利用方法についてもっと知りたい方は「コーヒーかすのおすすめ再利用方法11選!具体的なやり方もご紹介」の記事をチェック!

あわせて読みたい
コーヒーかすのおすすめ再利用方法11選!具体的なやり方もご紹介 コーヒーかすの再利用でおすすめの方法はあるの?捨ててしまうのはもったいない…。 コーヒーかすはどうやって再利用するの?簡単で手軽にできるものがいいな! 今回はこ...

お茶パックで簡単にコーヒーを作ってみよう!

お茶パックで簡単にコーヒーを作ってみよう!

いかがだったでしょうか?

お茶パックで作る、手軽な水出しコーヒーのレシピ・作り方を解説しました!

今回の記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • お茶パックで、水出しコーヒーやフレンチプレス風ホットコーヒーを作れる
  • 水出しコーヒーと同じ手順で、コーヒー牛乳も作れる
  • 100均のお茶パックでもフィルターの代用が可能
  • お茶パックのコーヒーかすを再利用して、脱臭剤が作れる

コーヒーを自宅で淹れるのは、必要な器具が多いし難しそうと思っている方にも、お茶パックコーヒーを作るのはおすすめです。

家にあるもので手軽にコーヒーを楽しみたい方や、いつものコーヒーをアイスで飲みたい方は、お茶パックを使ったコーヒー抽出を、ぜひ試してみてください!

よかったらシェアしてね!
目次
トップへ
目次
閉じる