インタビュー

WAKOコーヒーの特徴とは?社員の荻原さんに直接インタビュー!

WAKOコーヒーの特徴とは?社員の荻原さんに直接インタビュー!

WAKOコーヒーって今YouTubeで見かけるけど、どんな会社なの?

WAKOコーヒーのコーヒーってどんな特徴があるの?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の結論
  • WAKOコーヒーは珈琲問屋
  • 企業さん向けに販売しているOEM会社
  • インスタント事業に力を入れている
げんた
げんた

本記事を監修する専門家

コーヒー豆研究所では日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタとしての経験がありながら、現在は独自ブランドのコーヒー豆も販売中。

それでは詳しく見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定45%OFF!
  2. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。
  3. ドイコーヒー:会員数3万人を超える人気のリピート商品!注文を受けてから焙煎するから新鮮。

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング13選!専門家が厳選」をチェック!

WAKO(ワコー)コーヒーとは?

WAKO(ワコー)コーヒーとは?

WAKO(ワコー)コーヒーとは、様々なコーヒー商品を扱う珈琲問屋になります。

銘柄ごとの特性を引き出すことにこだわりがあります。

  • 鮮度を保って販売するための量
  • 浅煎りや深煎りといった焙煎レベル

などなど、銘柄ごとに焙煎プロセスを変化させることによって、最高の味わいを提供することに取り組み続ける、最高品質のコーヒーブランドです。

コンセプト・理念

以下WAKOコーヒーのコンセプト・理念になります。

コーヒーは、すべての生豆を同じ焙煎プロセスで加工しても美味しく深い味わいを楽しむことはできません。

それぞれの生豆に適した焙煎プロセスが存在するのです。そして、高品質なコーヒー豆ほど特性を引き出すために高い焙煎技術が必要とされます。

引用:公式サイト

WAKOコーヒーの会社概要

販売業者株式会社ワコー
運営統括責任者名代表取締役 乾 雅夫
住所〒584-0028
大阪府富田林市中野町西2-86-2
屋号またはサービス名ワコーコーヒー WAKOコーヒー
電話番号0120-285-111
公開メールアドレスinfo@wako-coffee.com

会社概要は以上の通りです。

※以下から実際のインタビュー内容になります。

WAKOコーヒーの社員 荻原さんの自己紹介

WAKOコーヒーの社員 荻原さんの自己紹介WAKOコーヒーの社員 荻原さんの自己紹介
げんた
げんた

荻原さん、はじめまして!本日はどうぞよろしくお願い致します。

まず、最初に読者さんに向けて簡単に自己紹介をお願いします!

荻原さん
荻原さん

はい!WAKOコーヒー社員の荻原と申します!

コーヒーは高校2年生の頃に好きになって、コーヒーで生きていくと決めていました。

その頃には、和菓子とコーヒーがめちゃくちゃ合うやんってことに気づいて、大学では茶華道部という部活に所属していました。

げんた
げんた

す、すごい…。

荻原さん
荻原さん

ありがとうございます。

そこでずっとお茶とコーヒーの勉強を並行しながら大学生活を過ごしていました。

げんた
げんた

コーヒーめちゃくちゃ好きですね!

荻原さん
荻原さん

それでコーヒーの専門商社に入りました。

しかし商社は1年半で辞め、コーヒーの主な生産地であるアフリカにコーヒー旅として色々駆け回りました。

コーヒーにあまり携われない感覚

WAKOコーヒーの社員 荻原さんの自己紹介
げんた
げんた

アフリカ…怖い(笑)でもなぜそんなに早く商社を辞めてしまったのですか?

荻原さん
荻原さん

やっぱり商社は事務作業→営業みたいな慣習があるんです。

そこで4年ぐらいは要するとなると、長すぎる…って思ってしまったんです。

げんた
げんた

そんなにかかるんですね…。

荻原さん
荻原さん

そうです。そんなわけで”コーヒーにあまり携われない感覚”みたいなものがあって、WAKOコーヒーさんに入社しました。

そこからWAKOコーヒーさんのもとで、コーヒーを卸売したり、YouTube活動をしている人間です(笑)

WAKOコーヒーの一番の特徴

WAKOコーヒーの一番の特徴
げんた
げんた

ではWAKOコーヒーの一番の特徴って何ですか?一番です(笑)

荻原さん
荻原さん

それは日本で一番最小のロットで作ることができるんです。

げんた
げんた

それってどゆことですか??

荻原さん
荻原さん

つまり少ない単位でもコーヒーが作れるということです。

小さいカフェや立ち上げ期の会社をサポートできるのかなと思います。

7Lから売っているので、それがWAKOコーヒーならではの強みですね!

げんた
げんた

それはめちゃくちゃ強いですね!

荻原さん
荻原さん

また、試し売りみたいな形でも企業さんが買ってくれます。

新型コロナによって需要が増えた

荻原さん
荻原さん

意外にも新型コロナによってボトルコーヒーの需要が増えたんです。

げんた
げんた

え?どうしてですか?

荻原さん
荻原さん

やっぱり、どうしてもカフェとかはお客様が来ないのでECサイトでコーヒーを売り始めるんです。

ただコーヒーだけだとうまく差別化ができないので、ボトルコーヒーが売れたという流れです。

げんた
げんた

なるほど!カフェに新たな商品として売れたということですね!

なぜWAKOコーヒーが誕生したのか

なぜWAKOコーヒーが誕生したのか
げんた
げんた

なぜWAKOコーヒーが誕生したのか聞いていいですか?

WAKOコーヒーが生まれた経緯ですね!

荻原さん
荻原さん

実はWAKOコーヒーは、誕生してもう40年になります。

社長は2代目です。

げんた
げんた

そうだったんですね!

荻原さん
荻原さん

1代目は、町のコーヒー屋さんみたいな形でお米を売っていたりもしていましたよ。

町の憩いの場というか、いわゆるくつろぎを提供するコーヒー屋さんになるために生まれました。

WAKOコーヒーを拡大させていく上で苦労したポイントとは?

WAKOコーヒーを拡大させていく上で苦労したポイントとは?
げんた
げんた

じゃあ、WAKOコーヒーを拡大させていく上で苦労したポイントってあったりしますか?

荻原さん
荻原さん

これは地方でも言えることだと思うんですが、焼き豆の売上って年々右肩下がりなんです。

需要は増えているんですが、その分競合も増えています。

げんた
げんた

確かにそうかもしれないですね。コロナ需要とかでコーヒー飲む人も増えているって聞きます!

荻原さん
荻原さん

それもありますし、コーヒーを飲む選択肢が増えましたよね。

コーヒーロースターに、カフェやネットを使った販売などコーヒーを消費者が手にする機会が格段に増えています。

げんた
げんた

コーヒー豆研究所もオリジナルのコーヒー豆を販売しています。

荻原さん
荻原さん

そうなんです。そんな形で競合が増えているので、WAKOコーヒーのような珈琲問屋は厳しい状況にあります。

ボトルコーヒーが決め手

ボトルコーヒーが決め手
げんた
げんた

それで言うと差別化が必要だと思うんですが、WAKOコーヒーさんの差別化ポイントってあったりしますか?

荻原さん
荻原さん

それでいうと結論、ボトルコーヒーですね。

売り方を変えて、BtoBに流すやり方をしています。

※BtoBとは企業対企業のことで、生産やサービスなどを企業向けてに行うこと。

つまりWAKOコーヒーさんはコーヒーを企業さん向けてに行っている。

げんた
げんた

な、なるほど。

荻原さん
荻原さん

やっぱりどうしても消費者向けに売るとなると、市場が厳しく参入しづらいんですよね。

競合も増えているので…。

そこで企業さん向けにコーヒーを売るようになりました。

その始まりがボトルコーヒーだったというわけです。

げんた
げんた

そゆことなんですね!ではボトルコーヒーはどんな特徴があるんですか?

荻原さん
荻原さん

通常のコーヒーは、100%その美味しさを消費者が出し切れないと思うんです。

淹れ方であったり、保存方法が人それぞれ違うので。

ですが完成品で売っている分、消費者のスキル(コーヒーの美味しさを引き出す能力)みたいなことは必要ないという特徴があります。

げんた
げんた

私もコーヒー豆から挽いて何度か失敗した経験があるので、すごいその思い出が浮かんできました(笑)

荻原さん
荻原さん

あとは単純に飲みやすい、ということです。

挽かなくて良いですし「淹れる」という煩わしい作業が全くないというのは、大きな特徴だと思います。

WAKOコーヒーが今一番注力しているところは?

げんた
げんた

おそらく答えが出ているかと思うんですけど、WAKOコーヒーが今一番注力しているところは何ですか?

荻原さん
荻原さん

結論、YouTubeですね。

げんた
げんた

そうですよね(笑)YouTube見させていただいております!

荻原さん
荻原さん

ありがとうございます。

やっぱりWAKOコーヒーに対するインプレッション(露出)を増やすことで、少しずつですが売上も伸び始めています。

げんた
げんた

すごいエンタメチックなんですが、勉強にもなるのでチャンネル登録しています!

インスタントコーヒーにも力を入れている

荻原さん
荻原さん

またうちではインスタントコーヒーにも力を入れています。

げんた
げんた

その理由はなんですか?

荻原さん
荻原さん

それこそ競合が少ないからですね。

かつインスタントコーヒーの市場規模が大きいのもあります。

コーヒー豆や粉の市場規模は非常に競合が多いのに対して、インスタントを作っている会社って4社ぐらいなんですよ。

げんた
げんた

そんなに少ないんですね。

荻原さん
荻原さん

インスタントコーヒーの市場を取りに行きたいのが目的ですね…!

デカフェにも注力している

げんた
げんた
では直近で頑張っていることってあったりしますか?
荻原さん
荻原さん

直近では、デカフェの製造ですね。

げんた
げんた

な、なんでですか?

荻原さん
荻原さん

デカフェの製造ってスイスやベトナム、メキシコで行われていることが多いんです。

なので日本でデカフェの製造を全部まるっとやっていきたいんです!

それがここ1年あたりの目標です!

げんた
げんた

そもそもなんですが、デカフェの需要って増えているんですか?

荻原さん
荻原さん

それがですね、ある調査によるとデカフェ飲料市場は2025年に130億円規模になるとも言われています。

そのため、かなり参入する価値はあるかなと思います。

WAKOコーヒーの今後の展望

WAKOコーヒーの今後の展望
げんた
げんた

それでは最後の質問です!

WAKOコーヒーの今後の展望を教えて下さい!

荻原さん
荻原さん

はい、先ほども言ったとおり、将来的にはインスタントコーヒーの市場を取りに行きたいです。

また日本にこだわることなく三国間貿易みたいに、安く海外に売るということもしていきたいです。

げんた
げんた

三国間貿易?それはどうゆうことでしょうか?

荻原さん
荻原さん

三国間貿易はその名の通りで、三ヶ国をつないで行うビジネスですね。

安く中国などに売ることでその差分の売上を出そうということです。

インスタントコーヒーだとそこがやりやすいのかなと!

実際にドリップバッグを売っているコーヒー屋さんがあるんです。

げんた
げんた

おお、未来ありますね!

感動しました!今回は以上となります。貴重なコメントありがとうございました!

荻原さん
荻原さん

いえいえ、こちらこそありがとうございました!

※以上でインタビューの内容は終了です。

今回のインタビューを通して、WAKOコーヒーの特徴や社員さんの考えなどが分かっていただけたら幸いです。

以下ではおすすめ商品などをご紹介していきます。

WAKOコーヒーの店舗

WAKOコーヒーの実店舗は大きく分けて3つあります。

WAKO富田林本店〒584-0028 大阪府富田林市中野町西2-86-2
TEL : 0120-285-111
WAKOエコール・ロゼ店〒584-0082 大阪府富田林市向陽台3-1-1
TEL : 0120-285-111
WAKO河内長野店〒586-0034 大阪府河内長野市上田町93-8
TEL : 0120-285-111
げんた
げんた
WAKOコーヒーさんは大阪に拠点を置いている珈琲問屋さんですね!

WAKOコーヒーのおすすめ商品2選

WAKOコーヒーのおすすめ商品2選 WAKOコーヒーのおすすめ商品2選

ここではWAKOコーヒーのおすすめ商品を2つご紹介していきます。

まとめると以下の通りです。

  1. ボトルコーヒー
  2. 飲み比べセット

今回はWAKOコーヒーさんからいただいたサンプル品を、実際に私(げんた)が飲んでみての感想・レビューをお伝えします。

1. 瓶で届く「ボトルコーヒー」

ボトルコーヒー※サンプル品のためラベルなし・企業様向けorBtoB製品

やはり特徴としては、やはり飲みやすいことにあります。

特別なにかするということはなく、そのまま飲めるというのは時短になります。

真空状態で抽出することで酸化を抑えられているのも魅力かなと思います。

2. 色々なコーヒーが試せる「飲み比べセット」

飲み比べセット
飲み比べセット※サンプル品

こちらは生産国別のコーヒー飲み比べセットとなっています。

種類は以下の3つです。

  1. ブラジル サントス
  2. コロンビア スプレモ
  3. エチオピア イルガチェフェ
豆のまま細挽き中挽き粗挽きエスプレッソ
選択

コーヒー生産国の特徴を知ることで、よりコーヒーを楽しめるようになるはずです。

WAKOコーヒーは伝統ある珈琲問屋!

WAKOコーヒーは伝統ある珈琲問屋!

いかがだったでしょうか?

WAKOコーヒーの特徴が理解できましたでしょうか?

今回の記事をまとめると以下のとおりです。

  • WAKOコーヒーは珈琲問屋
  • 企業さん向けに販売しているOEM会社
  • インスタント事業に力を入れている

YouTubeにも非常に力を入れているそうなので、是非チャンネル登録していただければと思います!

【数々のグランプリを獲得】世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー

正直、コーヒーの種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」がおすすめ。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

今なら初回数量限定で、45%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

際立つ香り高い風味があり、後味が甘いのが特徴的。

鮮度
甘み
コク
酸味
苦味
香り
価格今だけ¥1,980(送料無料)

» 詳細ページ» 公式サイト

こちらの記事もおすすめ!