MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

バナナとコーヒーを合わせると痩せる?栄養素やおすすめドリンクも紹介

バナナとコーヒーはダイエットに効果的なの?

朝食の置き換えダイエットが気になる

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

テレビ番組 TBS「教えてもらう前と後」で紹介され、痩せると話題になったバナナとコーヒーのダイエット効果。

この記事では、バナナとコーヒーの栄養素をご紹介し、痩せると言われる理由を解説!

また、バナナと合わせるのにおすすめの朝食をご紹介します。

※ここでの「ダイエット」はダイエットする人の健康をサポートすることです。

この記事の結論
  • バナナには豊富な栄養素が含まれている
  • バナナはエネルギー源になるため朝食におすすめ
  • 便秘にはダイエットコーヒーもおすすめ
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめダイエットコーヒー
  1. アットコーヒー:楽天ランキングで堂々のNO.1!美容成分や栄養補給要素を配合+マイスター大絶賛の美味しさ。初回約83%OFF&いつでも解約OK!
  2. カフェリーチェ:日本一のバリスタが認めた味わい!芸能人も愛用の置き換えダイエット。今なら初回限定45%OFF!
  3. チャコールバターコーヒー定期便じゃないからお手軽!たった10秒で作れて毎日続けられる。累計販売総数は驚異の400万杯突破!

さらにおすすめが知りたい方は「【厳選】ダイエットコーヒーのおすすめランキング11選!市販でも買える」をチェック!

タップできる目次

バナナとコーヒーを合わせると効果的!痩せると言われる理由

バナナとコーヒーを合わせると効果的!痩せると言われる理由

「朝バナナダイエット」で一時期話題になったバナナには、豊富な栄養素が含まれています。

コーヒーとバナナを組み合わせることで、デトックス効果を期待できるカリウムや、脂肪の燃焼を促すと言われているカフェインを同時に摂取することができます。

加工食品や菓子パンを朝食として日常的に摂っている方は、これを機に食生活を見直すのも良いかもしれません。

この記事ではバナナとコーヒーのそれぞれに含まれる栄養素や、おすすめのダイエットコーヒーもご紹介していきます。

バナナとコーヒーの相性については、以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
バナナとコーヒーは相性抜群!アレンジレシピやバナナの栄養素を紹介 バナナとコーヒーは合うの? バナナとコーヒーを使ったコーヒーアレンジを知りたい こういった疑問や要望にお答えしていきます。 朝食やおやつに購入する方が多いバナナ...

バナナコーヒーの火付け役!TBS「教えてもらう前と後」で紹介された内容をまとめて紹介

バナナコーヒーの火付け役!TBS「教えてもらう前と後」で紹介された内容をまとめて紹介

バナナコーヒーは、あるテレビ番組の特集をきっかけに話題となりました。

それはTBSの「教えてもらう前と後」という番組です。

番組では高血圧に悩む男女を対象に実験し、朝食をバナナとコーヒーに置き換える生活を10日間続けました。

すると、全員の血糖値が低下したというのです。

コーヒーのクロロゲン酸と、バナナのカリウムは血圧を下げる効果があると、番組では伝えられていました。

げんた

コーヒーに含まれるクロロゲン酸はポリフェノールの1種です。

バナナとコーヒーの栄養素5選!痩せると言われる理由とは?

バナナとコーヒーの栄養素5選!痩せると言われる理由とは?

バナナにもコーヒーにも、多くの栄養素が含まれています。

バナナに含まれているのは、エネルギー源となる糖分や、便秘予防に効果を期待できる食物繊維です。

コーヒーに含まれているのは、クロロゲン酸やカフェインです。

ここでご紹介するそれぞれの栄養素をまとめると以下のとおりです。

バナナに含まれている栄養素
  • 食物繊維
  • カリウム
  • 糖分
コーヒーに含まれている栄養素
  • クロロゲン酸
  • カフェイン

バナナ

バナナには食物繊維やエネルギーがバランス良く含まれています。

バナナはご飯やパンに比べて低カロリーです。

普段の食生活で不足しがちな、カリウムや食物繊維も摂ることができるフルーツです。

1. 便秘予防に「食物繊維」

日本食品標準成分表2020年版(八訂)によると、バナナには他の果物よりも多くの食物繊維が含まれています。

バナナの可食部100gあたりの食物繊維含有量は1.1gと、ぶどう(0.5g)やみかん(1.0g)よりも多い値となっています。

 便秘の予防をはじめとする整腸効果だけでなく、血糖値上昇の抑制、血液中のコレステロール濃度の低下など、多くの生理機能が明らかになっています。

厚生労働省

2. デトックス効果が期待できる「カリウム」

ナトリウムを排出する作用があるため、塩分の摂り過ぎを調節する上で重要。

厚生労働省

バナナに含まれるカリウムは、高血圧の防止やむくみの解消に効果を期待できます。

コーヒー専門家

デトックス効果があるんだね。

3. 体のエネルギーになる「糖質」

先ほどご紹介した食物繊維には、糖質の吸収を緩やかにする働きがあると言われています。

糖質が不足すると集中力が切れやすくなったり、疲れやすくなったりします。

ただし、摂りすぎには注意しましょう。

コーヒー

コーヒー

コーヒーといえばカフェインが含まれていることが有名ですが、カフェイン以外にも「クロロゲン酸」という成分が含まれており、ダイエットに効果を期待できます。

特に有名なカフェインは覚醒作用だけではなく、脂肪の燃焼を促すとも言われています。

※ここでの「ダイエット」はダイエットする人の健康をサポートすることです。

1. 脂肪の蓄積や脂肪の吸収を抑える「クロロゲン酸」

We conclude that chlorogenic acid enriched instant coffee appears to have a significant effect on the absorption and utilization of glucose from the diet.

The Effect of Chlorogenic Acid Enriched Coffee on Glucose Absorption in Healthy Volunteers and Its Effect on Body Mass When Used Long-term in Overweight and Obese People

コーヒーに含まれているクロロゲン酸とは、ポリフェノールの1種です。

クロロゲン酸には脂肪の蓄積や、脂肪の吸収を抑える効果があると言われています。

あわせて読みたい
コーヒーに含まれるクロロゲン酸の効果とは?含有量から飲み方まで解説 コーヒーに含まれるクロロゲン酸の効果ってどんなものがあるの? クロロゲン酸の効果的な摂取方法ってどんな感じなの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 以...

2. 覚醒効果だけでなく脂肪燃焼効果も「カフェイン」

眠気覚ましとして広く知られているカフェインは、覚醒効果だけではなく脂肪燃焼の効果もあると言われています。

カフェインには脂肪の代謝をよくする効果も期待できます。

Caffeine has potential as a functional food ingredient with an anti-obesity action.

Effect of caffeine on the body fat and lipid metabolism of rats fed on a high-fat diet

カフェインのダイエット効果については、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【論文付き】カフェインはダイエットに効果的?摂取量やタイミングも解説 ダイエットコーヒーの商品のおすすめも知りたい…。 カフェインの適切な摂取量を教えて!ダイエットコーヒーの商品のおすすめも知りたい…。 こういった疑問にお答えしま...

バナナは5~6日置いて黒くさせてから食べた方が痩せやすい

バナナは5~6日置いて黒くさせてから食べた方が痩せやすい

テレビ番組「教えてもらう前と後」で、バナナは黒い斑点が多いほど酵素の量が増加すると紹介されました。

げんた

黒いバナナはすごく甘いよね。

バナナを購入してから5〜6日置いて、黒い斑点(ブラックスポット)が出てきてから食べるのが良いと言うのです。

朝食に黒いバナナを10日間摂り続けた結果、疲労度が回復され、ダイエットの効果も見られました。

ここでは、バナナのブラックスポットについて詳しく解説していきます。

シュガースポットとは?

バナナの熟成が進むと「シュガースポット」という黒い斑点が増えます。

シュガースポットが出てきた頃のバナナは柔らかく甘みが増すので、食べ頃だと言われています。

黒バナナが痩せると言われる理由

熟してきてブラックスポットが出たバナナの方が、ポリフェノールが多く含まれていると言われています。

ポリフェノールは強い抗酸化作用があり、活性酸素を取り除く効果を期待できます。

バナナとコーヒーを組み合わせて3週間試してみた結果

バナナとコーヒーを組み合わせて3週間試してみた結果

バナナとコーヒーを組み合わせて3週間試してみた感想としては、非常に続けやすいというのがあります。

特に朝は食欲がわかないという方が多くいるかと思います。

そのような場合はバナナとコーヒーの組み合わせが最適でしょう。

バナナはそれほどおもくなく、コーヒーもインスタントであれば手軽に作ることができます。

そのため、すぐに作れて食べれる、かつ朝にもしっかりと栄養素が補給できるバナナコーヒーはかなりおすすめです。

結果としては、3週間試してみた結果1kgマイナスすることができました。

※ただこのデータはあくまでも個人のものであり、個人差がありますので注意しましょう。

ただ現状、コーヒーとバナナにおいては脂肪燃焼効果や痩せやすい体を作る、ということも様々な研究結果で出ているので試す価値はあるかと思います。

バナナコーヒーと合わせて摂取して痩せる!おすすめの便秘解消アイテム2選

バナナコーヒーと合わせて摂取して痩せる!おすすめの便秘解消アイテム2選

「バナナとコーヒーを合わせてダイエットを目指したい」そんな方には、さらにダイエットコーヒーも合わせるのがおすすめです。

げんた

コーヒーをドリップするのが面倒な方にもダイエットコーヒーはおすすめ!

ここでご紹介するドリンクは、忙しい朝でもサッと作ることができるものです。

おすすめのダイエットコーヒーをまとめると以下のとおりです。

  1. ハーブ健康本舗 モリモリコーヒー
  2. C COFFEE


それでは早速ダイエットコーヒーを1つずつご紹介していきます。

1. ブレンド茶で美味しく便秘解消「ハーブ健康本舗 モリモリコーヒー」

1. ブレンド茶で美味しく便秘解消「ハーブ健康本舗 モリモリコーヒー」
出典:Amazon

モリモリコーヒーはティーバッグタイプになっているため、お湯につけて泳がせるだけで抽出ができます。

コーヒーのマイルドな風味で、すっきりとした後味です。

コーヒー専門家

24種類のハーブもブレンドされているんだって!

商品情報

1. ブレンド茶で美味しく便秘解消「ハーブ健康本舗 モリモリコーヒー」
スクロールできます
価格4,120円(税込)
容量30包
原材料コーヒー豆(国内製造)、ゴールデンキャンドル、チコリ、生コーヒー豆エキス末、桃の花、カワラケツメイ、アカメガシワ、バナバ葉、ガルシニア、オリーブ葉、ギムネマ、桑の葉、スピルリナ、明日葉、ヤーコン葉、薔薇の花、羅漢果、麻の実、オオバコ葉、フユアオイ、杜仲の葉、ハスの葉、ヨモギ、アマチャヅル、サラシア/香料

2. ダイエットをサポート「C COFFEE」

C COFFEE(シーコーヒー)は一度試してみる価値アリ!

こちらのC COFFEEには、ダイエッターの間で人気のMCTオイルやチャコールクレンズがブレンドされています。

最近環境の変化とかでストレスで便秘気味だったのですがスッキリしました。

便秘気味だったけれどスッキリしたという口コミが多く見つかりました。

商品情報

2. ダイエットをサポート「C COFFEE」
スクロールできます
価格3,888円(税込)
容量100g
原材料コーヒーパウダー(ブラジル製造)、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、デキストリン、粉末油脂(中鎖脂肪酸油)、有胞子性乳酸菌末、赤松炭末、竹炭末、生コーヒー豆抽出物、梅種炭末/炭末色素、乳化剤、トレハロース、ビタミンD
あわせて読みたい
C COFFEE(シーコーヒー)の口コミとは?効果から飲み方まで解説 C COFFEEの評判って良いの?美味しいのかな? C COFFEE(シーコーヒー)って本当に効果あるの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ダイエットしようと試みて...

バナナとコーヒーを合わせて摂取して痩せやすい体をつくろう!

バナナとコーヒーを合わせて摂取して痩せやすい体をつくろう!

いかがだったでしょうか。

この記事ではバナナとコーヒーの組み合わせや、ダイエットの効果についてご紹介しました。

本記事の結論をまとめると以下のとおりです。

  • バナナとコーヒーを朝食の置き換えにするのがおすすめ
  • 便秘に悩む方はダイエットコーヒーもおすすめ
  • バナナは体に重要なエネルギー源になる

バナナとコーヒーをダイエット期間の朝食にして、痩せやすい体をつくりましょう。

コーヒーには様々な効果が期待されていますが、ダイエット効果も注目されています。興味がある方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【最新】コーヒーダイエットとは?効果・口コミからおすすめまで解説 コーヒーダイエットってよく聞くけど効果あるのかな?痩せた口コミってあるのか教えてほしい。 コーヒーダイエットに効果があるおすすめ商品はあるのかな? こういった...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
楽天ランキング第1位を受賞したダイエットサポートコーヒー!美容成分も多数配合
アットコーヒー サイドバー
特徴詳細
価格980円※初回限定特別!5,000円お得
送料無料全国どこでも送料無料
ずっと41%OFF2回目以降も1袋あたり2,500円OFF
返金保証付き最大12日間返金保証
いつでも解約できる自信があるからいつでも解約できる
アレンジレシピ付きAT COFFEEオリジナルのレシピ付き

なかなかダイエットは習慣化しないですよね…。

そこでおすすめなのが楽天ランキング第1位を受賞した「アットコーヒー」。

コーヒーマイスターも大絶賛しており、今SNSでも話題を博しています。

  • 低カロリー(1杯で13kcal)
  • 栄養素が豊富
  • 美容成分※NMN配合

※NMNは酵母から発見され次世代の成分として、世界中の研究者達から注目されている成分

毎日の飲み物をアットコーヒーに変えて体作りをサポート! アットコーヒーに置き換えるだけで886kcalもカット!

鮮度
良い
悪い
コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 初回限定で約83%OFFの980円 /

この記事を書いた人

mioのアバター mio 元スターバックス店員/コーヒーインストラクター

フリーランスWebライター。スターバックスで働いた経験から、カスタマイズや裏技をご紹介します。また、コーヒーインストラクター2級の資格の知識をいかして、皆様がもっとコーヒーを楽しめるような記事を書いていきます。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる