産地別

エチオピアコーヒーの特徴とは?豆の種類から産地まで専門家が解説

エチオピアコーヒーの特徴とは?豆の種類から産地まで幅広く解説
エチオピアコーヒーってよく聞くけどどんな特徴があるの?
]確かによく聞くよね!かなりシェア率が多そうだよね…

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

  • エチオピアコーヒーの歴史
  • エチオピアコーヒーの特徴
  • おすすめのコーヒー豆と産地

本記事の信頼性

コーヒー豆研究所では日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタとしての経験がありながら、現在は独自ブランドのコーヒー豆も販売中。 

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定45%OFF!
  2. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。
  3. ドイコーヒー:会員数3万人を超える人気のリピート商品!注文を受けてから焙煎するから新鮮。

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング11選!専門家が厳選」をチェック!

コーヒー発祥の地であるエチオピアコーヒーの歴史

コーヒー発祥の地であるエチオピアコーヒーの歴史

様々な説がありますが、コーヒーの発祥の地として有名な国です。

コーヒーの木の原産地はもともとエチオピアと考えられています。

その後、アラビアに伝えられた言われています。

エチオピアの羊飼い「カルディ」が、山羊が赤い実(コーヒー豆)を食べるのを発見して、コーヒーの飲用が始まったとされています。

コーヒーセレモニーがある

エチオピアには独特なコーヒー文化があります。

これは昔から続く歴史ある儀式です。

コーヒーセレモニーと呼ばれ、文字通りコーヒーを飲むことを儀式化したものです。

しかしコーヒーを飲むことだけではなく、ゲストを迎える準備はもちろんのこと、コーヒーも生豆を洗うところから始まるとされています。

コーヒーセレモニーを執り行う「ホスト」と呼ばれる人たちは既婚の女性が基本。

そのためエチオピアの女性は結婚前に身につける作法の1つとして、伝統的に母親から作法と共にポットやカップなどの道具を受け継ぐのです。

今では生活に溶け込んだ儀式として、家庭でも簡易的に行われているそうです。

げんた
げんた
エチオピアの文化は興味深いね。

コーヒーはエチオピアの財産

エチオピアはアフリカ東部にあり、人口一億人を越える大国です。

コーヒー産業が非常に盛り上がっており、国民の1割以上がコーヒー産業に関わっているとも言われています。

つまり、極端に言えば日本の10軒のうち1軒はカフェやコーヒー豆専門店ということです。

したがって、コーヒーはエチオピアの財産と言っても過言ではないでしょう。

コーヒー専門家
コーヒー専門家
僕もコーヒー豆が大好きなので是非一回は行ってみたい国です。

エチオピアコーヒーの特徴

エチオピアコーヒーの特徴

では本題に入っていきましょう。

エチオピアのコーヒー豆の特徴はまとめると以下の通りです。

香りが強く爽やかでフルーティーな酸味
ブランド力がある

大きく分けてこの2つになります。

1つ1つ解説していきます。

香りが強く爽やかでフルーティーな酸味

エチオピアのコーヒー豆は世界最高の香りを誇ります。

またフルーティーな香りと酸味が強いのも特徴的。

特にアビシニア高原の豆が有名で、ジャスミンのような香りと良く例えられています。

他のコーヒーに比べて苦味が少なく、コクや甘みが控えめ。

ブラジルなどの苦みが強い豆とよくブレンドされています。

ブラジルコーヒーの特徴とは?豆の種類から美味しい飲み方まで解説
ブラジルコーヒーの特徴とは?豆の種類から美味しい飲み方まで解説ブラジルコーヒーの特徴とその種類・銘柄や美味しい飲み方まで徹底解説していきます。生産量世界第1位のブラジルコーヒーのどのような味がするのか気になりますよね…。農園の知られざる歴史や等級、おすすめまで幅広くご紹介するので、気になっている方は必見です!...
コーヒー専門家
コーヒー専門家
なるほど…エチオピア酸のコーヒー豆は、爽やかなフルーティーな味と酸味が特徴なんだね!

ブランド力がある

これまでの話でなんとなくわかってきたかもしれませんが、エチオピア産のコーヒー豆は強力なブランド力があります。

コーヒー豆の生産国はどんな国が思いつきますか?

おそらく皆さんは、エチオピアやコロンビアが思い浮かぶでしょう。

そういったイメージが既にブランドに繋がっているのです。

その圧倒的なブランドからたくさんの種類の豆を輩出しています。

エチオピアコーヒー豆の種類

エチオピアコーヒー豆の種類

エチオピアコーヒー豆の種類は「シダモ」「ハラー」「イルガチェフェ」「ディマ」「レケンプティ」など、収穫地の名前で販売されています。

特にシダモはコーヒーの女王と言われ、非常にフルーティーで芳醇な香りを誇る種類のコーヒー豆です。

またイルガチェフェも徐々に人気が高まっています。(後から解説します。)

一度は試してみたい品種のコーヒーですね。

コーヒー専門家
コーヒー専門家
世界的に人気の高い品種だね!

エチオピアの有名なコーヒー産地

エチオピアの有名なコーヒー産地

エチオピアコーヒーの有名な産地といえば「シダモ」「イルガチェフェ」。

とりわけイルガチェフという地区で採れるコーヒー豆は注目が集まっています。

標高2000mを超えるイルガチェフェで栽培されるコーヒーは、エチオピア産のコーヒーの中でも特に高品質であるからです。

ブルーベリー&赤ワイン・ピーチやアプリコットなどを思わせる香りが大きく支持され、世界中で人気沸騰中です。

スペシャリティコーヒーというかなり格付けの中では高い位置にあるところでは、イルガチェフは重要な産地になっています。

イルガチェフのシェア率は高くない

悲しい話ですがその希少性のためか、イルガチェフのコーヒー豆は日本でのシェア率があまり高くありません。

逆にシェア率が高ければそれほどの価値は高くなるはずがないです。

また希少性があるため、価値が高くなっているのが当然のことでしょう。

大きく整った農園は今の所存在していないのも大きな要因です。

エチオピア産のおすすめコーヒー豆「ジニスコーヒー エチオピア イルガチェフェ 豆 200g」

ジニスコーヒー スペシャルティコーヒー ケニアレッドマウンテン

おすすめのエチオピア産コーヒー豆は「ジニスコーヒー エチオピア イルガチェフェ 豆 200g」。

高品質の生豆を使用し、栽培から精製処理までの徹底した品質管理による健康的に熟したコーヒー豆となっています。

また手作業による一粒一粒の生豆の選別作業を行って、体に優しく良品質な豆が楽しめます。

フルーティーさと甘味が強く、酸味のバランスを良いのが特徴です。

丁寧に手作業で生産

想像を超えた丁寧な手作業のため、生産できる量に限りがあります。

常に新鮮で味を楽しむことができ、開封した瞬間に感じるアロマは忘れられないはずです。

コーヒー専門家
コーヒー専門家
限られた生産量には理由があるんだね!

冷めれば冷めるほど美味しくなる風味は、やみつきになります。

価格は¥1,740とコスパ抜群。

エチオピアのコーヒーをより美味しく飲む方法

エチオピアのコーヒーをより美味しく飲む方法

長々とエチオピア酸のコーヒー豆についての特徴を解説してきましたが、続いてはエチオピアのコーヒーを上手に飲むための方法をご紹介していきたいと思います。

結論としてエチオピア産のコーヒー豆はモカで飲むのがおすすめです。

香りに優れているモカは、フレッシュな酸味も特徴的。

エチオピアコーヒーの味わいを考慮すると、酸味と香味を引き出す淹れ方をしたモカが適切なのです。

げんた
げんた
エチオピアコーヒーはモカという飲み方がおすすめなんだね!

作り方のポイント

大まかにポイントをまとめるとこんな感じです。

  1. 焙煎は浅煎り
  2. お湯の温度は低めに
  3. ドリッパーは3つ穴を使う

この3つが大切な工程になります。

エチオピア産の酸味を引き出すためには、焙煎を浅煎りにするのが特に大切です。

また粗挽きで、お湯の温度も低めに設定しつつ抽出をします。

ドリッパーは3つ穴が空いたタイプを使うとエチオピア産の旨味を引き出しやすいでしょう。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

コーヒードリッパーのおすすめ7選!おしゃれに最高の1杯を淹れよう
コーヒードリッパーのおすすめ7選!おしゃれに最高の1杯を淹れようハリオやニトリ、カリタなどが人気のコーヒードリッパーのおすすめを7つご紹介していきます。風情溢れる陶器のコーヒードリッパーからステンレス製のシンプルでおしゃれなセットまで幅広くお伝えします。アウトドアで使いたい人にも必見です! ...

そして最後にスイーツと合わせるとモカとの相性が良いため、より一層エチオピアコーヒーを楽しむことが出来るでしょう。

エチオピアコーヒーを飲んでみよう!

エチオピアコーヒーの特徴とは?豆の種類から産地まで幅広く解説

いかがだったでしょうか?

「エチオピアコーヒーの特徴とは?豆の種類から産地まで幅広く解説」というテーマでお伝えしました。

エチオピアは発展途上国ではありますが、コーヒー豆においては宝庫の国です。

これから発展していけばよりコーヒーが僕たちにとってより身近になっていくでしょう。

是非エチオピアコーヒーを飲んでみてください。

皆さんにもコーヒーの魅力がわかっていただけたら幸いです。

ABOUT ME
げんた
コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタの経験を持ち、コーヒーソムリエの資格も保有。独自ブランドのコーヒー豆も販売中。YouTubeもやっています。このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。
【数々のグランプリを獲得】世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー

正直、コーヒーの種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」がおすすめ。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

今なら初回数量限定で、45%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

際立つ香り高い風味があり、後味が甘いのが特徴的。

鮮度
甘み
コク
酸味
苦味
香り
価格今だけ¥1,980(送料無料)

» 詳細ページ» 公式サイト

こちらの記事もおすすめ!