MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー豆&粉!

スーパーの美味しいコーヒー豆&粉おすすめ10選!市販でも侮れない

スーパーで売っているコーヒーを買いたいんだけど、おすすめを教えてほしい!

手軽に買いたいからスーパーがいいけど、どのようにして飲めば良いのかな?

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • スーパーで買えるおすすめのコーヒー豆&粉
  • スーパーでは売っていないコーヒー豆&粉
  • 美味しい飲み方
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. ドイコーヒー会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。
  3. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。ホットでもアイス美味しい!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング14選!専門家が厳選」をチェック!

目次

スーパーで買うコーヒー豆&粉は手軽で美味しい

スーパーで買うコーヒー豆&粉は手軽で美味しい

自宅で手軽に美味しいコーヒーを楽しめるコーヒー豆・粉。

専門店だけではなくスーパーやコンビニでも購入出来るため、意外と身近な印象があると思います。

しかし、いざコーヒー豆を買おうとすると、なかなか決められないのがコーヒー豆&粉でしょう。

げんた

手軽に書いた気持ちもあるけど、コーヒー豆は妥協したくない…

このような気持ちも出てきます。

UCCやスタバ、カルディなど定番メーカーや有名ショップから業務用やエスプレッソ用などの色々なコーヒーが販売されています。

しかし産地・味わい・香りなどの違いを十分に理解している方は少ないでしょう。

自宅で美味しく飲むコーヒーを買うには、それなりの知識が必要です。

最後の方にはコーヒーをより美味しく飲むための知識をまとめておくので、是非参考にしてみてください。

※筆者厳選のおすすめコーヒー豆

筆者が厳選する「珈琲きゃろっと」は、コーヒー鑑定士の国際認定資格を持つ焙煎士が注文を受けてから生豆を焙煎してくれます。

世界でたった1台の自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・最高の鮮度・最高の焙煎」のコーヒー豆です。今なら初回限定!今だけ45%OFFコーヒー豆お試しセットが購入できます。私なら迷わず買いますね。

» 珈琲きゃろっと 初回お試しセットはこちら

1. スーパーのコーヒー豆&粉と言ったらこれ「加藤珈琲店 ゴールデンブレンドコーヒー」

加藤珈琲店 ゴールデンブレンドコーヒー

スーパーで買えるコーヒーの中ではかなりの有名な商品です。

世界的な珈琲鑑定士お墨付きのQグレード珈琲豆を30%以上使用したグレードの高いコーヒーが「加藤珈琲店 ゴールデンブレンド コーヒー」になります。

苦みが多少強いですが、強い感じの苦みではないためブラックコーヒーが苦手だという人でも飲みやすいコーヒーです。

コーヒー専門家

僕もこれを飲んだことあるけどかなり飲みやすかったよ!

ブラックで飲むのがおすすめ

飲み方としてはブラックがおすすめです。

しっかりとコーヒー豆の味を引き出しつつ、加藤珈琲店ならでは雰囲気を感じることが出来ます。

口当たりが柔らかく、コクもあるため、初めてコーヒー豆を購入するという方にもおすすめ出来る初心者向けのコーヒー豆でもあります。

万人受けするコーヒー豆&粉といっても過言ではありません。

豆だけでなく、粉でも売っているので是非購入してみてください。

コーヒー豆の詳細

価格¥798
内容量500g
原産地コロンビア、ホンジュラス
おすすめの飲み方ブラック
おすすめ度

2. スーパーでコーヒー豆を買うなら「ジニスコーヒー スペシャルティコーヒー ケニアレッドマウンテン」

ジニスコーヒー:スペシャルティコーヒー ケニアレッドマウンテン

「ジニスコーヒー スペシャルティコーヒー ケニアレッドマウンテン」も非常におすすめのスーパーで買えるコーヒー豆になります。

香りのいいコーヒーとして人気の高い『ジニスコーヒー スペシャルティコーヒー ケニアレッドマウンテン』。

コーヒー豆本来のフルーティーさ&甘味を引き出しつつ、酸味のバランスが取れているのが特徴です。

徹底して焙煎しているので、どの種類のコーヒーでも満足度が高く人気商品と言えます。

購入直後に焙煎が行われるので、新鮮なコーヒー豆が届くのも嬉しいところでしょう。

コーヒー豆は、出来るだけ早く飲むことをおすすめしています。

理由としては、時間がたつにつれて味も風味も落ちていってしまいます。

コーヒー豆は、生鮮食品とも言われています。

買ってからなるべく早いタイミングで飲むことをおすすめしているため、ジニスコーヒーはこの点において優れています。

飲み心地がスッキリしているため、朝に飲むのもいいかもしれません。

口コミで評価も高いため、コーヒー初心者でも安心の商品です。

コーヒー豆の詳細

価格1,740
内容量200g
原産地ケニア
おすすめの飲み方ブラック
おすすめ度

価格が高いですが、それ以上に価値のあるコーヒー豆です。

ぜひスーパーで買ってみてはいかがですか?

3. コーヒー粉をスーパーで買うなら「AGF ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド」

AGF ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド

みなさんはマキシムというコーヒー豆専門店をご存知でしょうか?

マキシムとはコーヒー通の中でかなり知られている老舗店です。

そんな老舗店が販売しているコーヒー粉が「AGF マキシム レギュラーコーヒーちょっと贅沢な珈琲店」です。

ブラジル産最上級グレード豆の2つの特徴を活かした、深く濃い香りがあり、上質なコク、後味が楽しめるコーヒーになっています。

「T2ACMI」焙煎という独自の焙煎方法を用いており、焙煎の時間と温度を微妙に調節しています。

そのため、酸味&苦みのバランスのとれたコーヒー豆に仕上がっています。

上質なコーヒーでありながら値段は安いため、コスパがかなり高いコーヒー粉でしょう。

コーヒー粉の詳細

価格¥1,382
内容量1000g
原産地ブラジル
おすすめの飲み方ブラック
おすすめ度

4. コーヒー豆をスーパーで買うならこれで決まり「キーコーヒー スペシャルブレンド」

キーコーヒー:スペシャルブレンド

続いてご紹介するおすすめのコーヒー豆は「キーコーヒー スペシャルブレンド」。

定番中の定番、バランスの良いレギュラーコーヒーです。

リーズナブルな価格ながらさすがの高品質で、味はバランスよく無難にまとまっています。

しかし多少酸味が強いため、独特のあの酸味が苦手だという方は気を付けたほうが良いでしょう。

コーヒー専門家

初心者の方におすすめしたい商品で迷ったらこれだね!

コーヒー豆の詳細

価格¥685
内容量340g
原産地ブラジル&コロンビア
おすすめの飲み方ブラック
おすすめ度
created by Rinker
キーコーヒー
¥691 (2021/12/05 12:59:48時点 Amazon調べ-詳細)

5. コーヒー豆をスーパーで買うなら「藤田珈琲 エチオピアモカ100%直火焙煎珈琲」

5. コーヒー豆をスーパーで買うなら「藤田珈琲 エチオピアモカ100%直火焙煎珈琲」

エチオピア産モカ100%、直火深煎り焙煎されているのがこちらの「藤田珈琲:エチオピアモカ100%直火焙煎珈琲」になります。

スーパーのおすすめのコーヒー豆です。

大阪の喫茶店からスタートした藤田コーヒーで、エチオピア産モカ100%にこだわった直火焙煎珈琲でもあります。

深煎りですが意外にもあっさりした味で、酸味やコクがちょうどよく飽きがこない味と評価されています。

深煎りが好きな方にはかなりおすすめです。

コーヒー豆の詳細

価格¥756
内容量400g
原産地関西地方
おすすめの飲み方ブラック
おすすめ度
created by Rinker
藤田珈琲
¥756 (2021/12/05 12:59:49時点 Amazon調べ-詳細)

6. クセがないコーヒー豆をスーパーで買うなら「KALDI プレミアムブレンド」

KALDI:プレミアムブレンド

中南米の代表的なコーヒー豆3種をブレンドしている「KALDI プレミアムブレンド」。

この商品もスーパーで買えるおすすめのコーヒー豆です。

ブラジル産のコーヒー豆を基本とし、コロンビア・グアテマラなどをブレンドしたカルディのプレミアムブレンドです。

焙煎度合いは、やや深めで、ミルクや砂糖を入れて飲むのにも合う苦味に仕上がっています。

やや香りが控えめではありますが、クセが無いため毎日飲んでも飽きが来ないのが「KALDI プレミアムブレンド」の特徴です。

コーヒー豆の詳細

価格¥1,600
内容量200g
原産地コロンビア・ブラジル・グアテマラ
おすすめの飲み方何でも合う
おすすめ度
created by Rinker
KALDI(カルディ)
¥1,600 (2021/12/05 11:04:49時点 Amazon調べ-詳細)

7. コーヒー豆を毎回スーパーで買いたくなる「KIRKLAND ハウスブレンド」

KIRKLAND:ハウスブレンド
カークランド スターバックスロースト ハウスブレンドコーヒー

おなじみのハウスブレンドとして売り出している「KIRKLAND ハウスブレンド」。

この商品もスーパーで買えるおすすめのコーヒー豆です。

このハウスブレンドも「スターバックスが焙煎したコーヒー豆」を使用しています。

スターバックスそのままの品質で、自宅でおなじみの味と香りが楽しめるため、普段からスターバックスのコーヒーを飲まれている方なら気に入ること間違いありません。

味わいとしてはやや深煎りで苦味が強いので、アイスコーヒー用のコーヒー豆として使っても美味しいコーヒーが出来ます。

店頭の味を自宅で楽しんでみてはいかがですか?

コーヒー豆の詳細

価格¥2,350
内容量907g
原産地アメリカ
おすすめの飲み方ブラックorアイスコーヒー
おすすめ度

8. スーパーでコーヒー豆&粉を買うなら!大満足のセット商品「澤井珈琲 コーヒー豆 2種類」

澤井珈琲 コーヒー豆 2種類

続いてご紹介するスーパーでおすすめのコーヒー豆&粉は「澤井珈琲 コーヒー豆 2種類」。

「ブレンド・フォルティシモ」、「ビクトリーブレンド」と呼ばれる2種類のブレンドが堪能できる澤井珈琲のセット商品です。

「フォルティシモ」は香ばしさ&あっさりとした風味が特徴の優しいブレンドが特徴。

一方の「ビクトリーブレンド」は、コクがかなり強いためカフェオレなどにおすすめです。

是非自分好みのベストブレンドを見つけてみてください。

比較的量が多いため、いきなり購入するのが不安だという方は単品パックで試すのがおすすめでしょう。

コーヒー豆の詳細

価格¥2,999
内容量500g×4
原産地サントスなど
おすすめの飲み方ブラックまたはカフェオレ
おすすめ度
コーヒー専門家

たくさんのコーヒー豆がスーパーで売られているんだね…!今度行った時にその商品を見てみるよ。

9. 世界が認めたコーヒー豆&粉!スーパーでは売ってない「珈琲きゃろっと 初回お試しセット」

珈琲きゃろっと

番外編として続いてはスーパーでは売っていないおすすめのコーヒー豆をご紹介します。

それが「珈琲きゃろっと 初回お試しセット」。

  1. グアテマラ プラン・デル・グアヤボ農園:200g(中深煎り)
  2. コスタリカ モンテ・コペイ エル・エンシノ農園:200g(中煎り)

上記の2銘柄が楽しめます。

またこちらは数々のグランプリを獲得した焙煎人が送る、世界が認めたコーヒーです。

「珈琲きゃろっと」はスペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用しています。

世界中で生産されるコーヒー豆のうち、スペシャルティコーヒーの流通量はわずかに数%と言われています。

スーパーでは味わえないような美味しさ

珈琲きゃろっと
珈琲きゃろっと

際立つ印象的な風味特性があり、爽やかな明るい酸味があります。

持続するコーヒー感が甘さの感覚で消えていくのも魅力的です。

また今なら¥4,583(税込)のところ、初回限定で今だけ53%OFF!

¥2,138(税込)で買えるので、是非1度購入してみてください。

コーヒー専門家

買わなきゃ損だね!

コーヒー豆&粉の詳細

価格¥2,138(税込)
内容量400g
原産地グアテマラ、コスタリカ
おすすめの飲み方ブラック
おすすめ度

\ 今なら初回限定53%OFF /

あわせて読みたい
珈琲きゃろっとの評判・口コミは?おすすめの初回お試しセットも紹介 珈琲きゃろっとって何?口コミや評判が気になる…。 珈琲きゃろっとのお試しセットが気になる…。感想が聞きたい! こういった疑問にお答えしていきます。 珈琲きゃろっと...

10. スーパーでは売っていないコーヒー豆「土居珈琲 初めてのセット」

8. スーパーでは売っていないコーヒー豆なら「土居珈琲 初めてのセット」

最後もスーパーでは売っていないおすすめのコーヒー豆をご紹介します。

それが「土居珈琲 初めてのセット」。

創業から40年以上の歴史を持つコーヒー豆専門店が提供するこちらのコーヒー豆は、コクと香ばしい香りが特徴です。

焙煎所には小さな焙煎機が何台もあり、コーヒー作りに関わる色々な研究がされています。

「土居珈琲」での人気ランキング1位「グァテマラ カペティロ農園 レッドブルボンロット」は¥1,850と高級品。

しかし「初めてのセット」の場合「ブラジル ダテーラ農園」と「エルサルバドル ラ・レフォルマ農園」が付いて¥2,322(税込)とかなりお買い得。

是非試してみはいかがですか?

コーヒー豆の詳細

価格¥2,322
内容量100g×2種
原産地ブラジル、エルサルバドル
おすすめの飲み方ブラック
おすすめ度
あわせて読みたい
土居珈琲の評判は?美味しさの理由からおすすめのコーヒー豆まで解説 土居珈琲の評判って実際どうなの? 土居珈琲のおすすめコーヒーが飲みたい!初めてのセットの口コミは? こういった疑問にお答えしていきます。 土居珈琲は、高品質な美...

スーパー・市販のコーヒーをより美味しく飲む方法

スーパー・市販のコーヒーをより美味しく飲む方法

ではスーパーのコーヒー豆をより美味しく飲むためには、どうしたらいいのでしょうか。

せっかくコーヒー豆を買ったのに美味しく飲めなくては意味がありません。

そのためコーヒー豆をより美味しく飲むための鉄則4つについて解説していきます。

  1. コーヒーは必ず「豆」で買う
  2. ハンドピックをする
  3. コーヒー豆は飲む直前に挽く
  4. コーヒー豆の量・お湯の量・抽出時間を計算する

1つ1つ解説していきます。

コーヒーは必ず「豆」で買う

これは言わずもがなですが、コーヒーは必ず「豆」で買うことをおすすめします。

どうしても粉の場合は、味や鮮度が落ちてしまいます。

使いやすさでは、粉のほうが良いですが、コーヒー豆で買ったほうが賢明です。

また、なるべく焙煎したての新鮮なコーヒー豆を選びましょう。

おすすめのコーヒー豆は「本当に美味しいおすすめコーヒー豆ランキング13選!通販で買える」の記事をチェック!

あわせて読みたい
本当に美味しいおすすめコーヒー豆ランキング14選!通販で買える 本当に美味しいおすすめのコーヒー豆が知りたい!人気なコーヒーを教えてほしい。 おすすめのコーヒー豆って厳選するとどれなの?通販で買いたいな…。 こういった疑問に...

ハンドピックをする

ハンドピックとは、コーヒー豆をつまんで要らない豆をはじいていく作業です。

つまり、コーヒー豆は焙煎した後に、手作業で「欠点豆」と言われる豆を取り除いていきます。

欠けてる豆、割れてる豆、中がすっかすかの豆、変な形の豆、焼けてない豆などなどたくさんあります。

この作業をする事で、より美味しいコーヒー豆だけが残るようになります。

スーパーのコーヒー豆は意外とこの欠点豆が含まれていることが多いです。

そのまま挽いてしまうとそのまま抽出されてしまいます。

200gの袋である場合は、片手では持てないほどの欠点豆が出てきます。

コーヒー豆は飲む直前に挽く

コーヒー豆を挽く際は、ギリギリ飲む直前です。

挽いてからお湯を湧かすようなことはNGです。

お湯・カップ・ドリッパー・などが全て準備が整ったら、最後に豆を挽いていきます。

この場合は、コーヒーミルは何でも良いでしょう。

コーヒー豆の量・お湯の量・抽出時間を計算する

ここで一番重要なのが、コーヒー豆の量・お湯の量・抽出時間を計算することです。

理由としては、毎回コーヒーの抽出の誤差が出ないようにするためです。

適切なコーヒー豆の一杯の量としては、10~12gと言われています。

コーヒー豆とお湯の比率を把握しよう

  • コーヒー豆12gでお湯が180mlの時と200mlの時ならどちらが好きなのか。
  • コーヒー豆を14gにした場合はどうなのか。
  • 摘出時間を2分と3分にしたらどうなのか。…etc.

自分の好みを知るというのは人生何事においても大事なことです。

ちなみに、コーヒー豆とお湯の比率は「1:16の法則」を覚えておくと失敗は少なくなるでしょう。

是非参考にしてみてください。

コーヒー豆&粉をスーパーで手軽に買おう!

コーヒー豆&粉をスーパーで手軽に買おう!

いかがだったでしょうか?

「スーパーの美味しいコーヒー豆&粉おすすめ10選!市販でも侮れない」というテーマでお伝えしました。

今回はたくさんのことをお伝えしましたが、一番大切なのはコーヒーの鮮度です。

やはり鮮度が落ちてしまっているコーヒー豆は、風味が落ちてしまっていて美味しく飲むことが出来ません。

裏面に記載されている焙煎時期をしっかり確認しながら購入するといいでしょう。

是非今回ご紹介したおすすめのコーヒー豆&粉をスーパーで手軽に購入して、充実したコーヒータイムをお過ごしください!

よかったらシェアしてね!
目次
トップへ
目次
閉じる