MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

【決定版】コーヒー豆のおすすめ人気銘柄8選!特徴を一覧でご紹介

おすすめのコーヒー豆の銘柄が知りたい!一覧でみたいな…。

銘柄の特徴をそれぞれみたい!気になる…。

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

この記事の結論
  • キリマンジャロ:強い酸味&コク
  • グアテマラ:酸味&コク
  • ブラジル:酸味&苦みのバランスが良い
  • エメラルドマウンテン:酸味&甘味が中心
  • コナ:強い酸味がある。ブレンドと相性抜群
  • ブルーマウンテン:最高級の品質。芳醇な香気がありバランスの取れた味わい
  • モカ:独特の強い酸味がある。日本人に好まれる味わい
  • マンデリン:苦味&コク。バランスが取れている
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. :世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. サブスク大賞2020にて「優秀賞」を受賞!約30万通りの中から最適化された高品質なスペシャルティコーヒーが楽しめる!
  3. :焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング17選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

銘柄を知る前に!コーヒー豆は何種類?

銘柄を知る前に!コーヒー豆は何種類?

銘柄を知る前に、まずはコーヒー豆の種類についてご紹介していきます。

結論、コーヒー豆の種類は3種類です。

種類まとめ
  1. アラビカ種
  2. ロブスタ種
  3. リベリカ種

1つ1つ解説します。

アラビカ種

私たちが普段よく飲んでいる種類として有名なのがこちらのアラビカ種。

銘柄でいうと以下のコーヒー豆があります。

  • ブラジル
  • コロンビア
  • モカ
  • グァテマラ
  • マンデリン…etc.

以上のような銘柄は耳にすることが多いのではないでしょうか。

アラビカ種の原産地はエチオピアとされています。

そこから世界各地に広がり、その地域の土壌や気候などによって、味や香りなどが異なる個性豊かな色々な種類が完成されたと言われています。

これだけの多くの地域で栽培されているアラビカ種ですが、実は病害虫や気温の影響も非常に受けやすく、デリケートで扱いにくい種類ともされています。

しかしながら奥深い豊かな味わいが愛されていて、世界中で飲まれています。

あわせて読みたい
【最新】コーヒー豆のアラビカ種とは?特徴や種類の違いについて徹底解説 コーヒー豆にあるアラビカ種って何? アラビカ種の特徴とか種類について知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること アラビカ種の...

ロブスタ種

アラビカ種が病弱で神経質なのに対して、ロブスタ種は病害虫に強く低地でも栽培可能な、種類です。

そのためアラビカ種に比べてかなり安く、手に入りやすいのが特徴です。

この特徴からインスタントコーヒーや缶コーヒーなどに含まれることがあります。

しかしロブスタ種は特有の泥臭さが出てしまい、ストレートで飲むことはあまりおすすめしません。

そのためブレンドして苦みや臭みを和らげ、楽しむのが一般的です。

アラビカ種とリベリカ種の違いについてより知りたいという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
アラビカ種とロブスタ種の違いとは?コーヒー豆の品種の特徴を解説 アラビカ種とロブスタ種の違いは何があるの? コーヒー豆全体の品種が知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること コーヒー豆の3大...

リベリカ種

リベリカ種は低地での栽培ができ、過酷な環境下でも育つため強いコーヒー豆の品種。

しかし産地以外であまり流通しないのには3つの特徴があるためです。

  1. 果実が成熟するのに時間がかかる
  2. 大木になるので収穫が大変
  3. 収穫量が少ない

以上の理由であまり流通がなく、目にすることが少ないというわけです。

1. バランスの取れた味わいのコーヒー豆のおすすめ人気銘柄「ブラジル」

生産量第1位:ブラジル

最初にご紹介するコーヒー豆のおすすめ銘柄は「ブラジル」。

結論としてブラジルのコーヒー豆は全体的に、味のバランスが良い&他のコーヒー豆と混ぜてブレンドしやすいのが特徴です。

焙煎の具合によっては、中煎りの場合だと柔らかい感じの味になり、深煎りの場合は力強く苦めの味になります。

そのバランスの良さから、コーヒーを今まであまり飲んだことのない初心者に対してブラジル産のコーヒー豆から飲み始めることがおすすめ。

またブラジルのコーヒー豆は、量だけでなく品質の高さに支持を得ています。

生産されるコーヒー豆の約70%がアラビカ種であり、ブラジル内でもスターバックスなどのアメリカのカフェブームの影響でバリスタを目指す若者が増えています。

コーヒー農場は、コーヒー豆の量だけでなく質の高さも重視するようになってきているのです。

あわせて読みたい
ブラジルコーヒーの特徴とは?豆の種類から美味しい飲み方まで解説 ブラジルコーヒーの特徴が知りたい! ブラジルコーヒーの美味しい飲み方を教えてほしい…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること ブラジ...

2. 甘い香りと力強いコクが特徴!コーヒー豆のおすすめ人気銘柄「グアテマラ」

グアテマラコーヒーの特徴

続いてご紹介するコーヒー豆のおすすめ銘柄は「グアテマラ」。

グアテマラコーヒーは世界的にも人気で、甘い香りと力強いコクが特徴です。

またフルーツを思わせるかのような、やや強めの酸味と花のような芳しい香りが魅力的。

げんた

飲んだあとは花の蜜のような甘味が出てきて、その余韻は長く続きます!

グアテマラはメキシコの南にあり、日本の3分の1程度の大きさの国であるにも関わらず、コーヒーの生産量は世界第10位と中米を代表するコーヒー生産大国となっています。

特徴をまとめると以下の通りになります。

  • 中米を代表するコーヒー生産大国
  • 上質な豆が栽培されている8つのエリア
  • 専門機関による品質管理体制
あわせて読みたい
グアテマラコーヒーの特徴とは?味・等級からおすすめの豆までご紹介 グアテマラコーヒーって聞いたことはあるけど、どんな特徴があるの? グアテマラコーヒーのおすすめが知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事...

3. コーヒー豆のおすすめ銘柄ならコレ!強い酸味&コクが特徴「キリマンジャロ」

キリマンジャロコーヒーとは

続いてご紹介するコーヒー豆のおすすめ銘柄は「キリマンジャロ」。

キリマンジャロコーヒーは名前の通り、アフリカ大陸のタンザニアという国にある「キリマンジャロ山」のふもとで栽培された豆を使ったコーヒーです。

正確にはキリマンジャロの標高2000m付近の地域で収穫されたコーヒー豆のみをキリマンジャロと呼びます。

げんた

別名、タンザニアコーヒーとも言われているよ!

アフリカ大陸最高峰のキリマンジャロ山の麓で栽培されたコーヒーは、香りも酸味も最高級です。

今ではタンザニアで生産された全てのコーヒー豆がキリマンジャロと呼ばれるのが一般的です。

タンザニアで採れるキリマンジャロ以外のブランドとしては「スノートップ」「アデラ」などが存在します。

あわせて読みたい
キリマンジャロコーヒーとは?特徴・淹れ方からおすすめ3選まで紹介 キリマンジャロコーヒーってどんな特徴があるのかな? キリマンジャロコーヒーの美味しい飲み方ってあるのかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事...

4. コーヒーの王様と呼ばれるおすすめ銘柄「ブルーマウンテン」

第5位. 高級なコーヒー豆と言ったらコレ「ブルーマウンテン」

続いてご紹介するコーヒー豆のおすすめ銘柄は「ブルーマウンテン」。

ブルーマウンテンとは、ジャマイカにあるブルーマウンテン山脈の一部のエリアで栽培されています。

またブルーマウンテンの味は黄金のバランスと称されるほど、苦味・酸味・甘味・コクのバランスに優れています。

これが最大の特徴であり、唯一無二の存在です。

一口ブルーマウンテンを飲めば、すっきりとした苦味&柔らかな酸味が口いっぱいに広がります。

後半からは深く濃厚な甘味が出てきます。

コーヒー専門家

キャラメルやマカダミアナッツ、焼き菓子などに例えられる上品な香りも特徴的だね!

あわせて読みたい
【最新】ブルーマウンテンコーヒーとは?特徴からおすすめの豆までご紹介 ブルーマウンテンって言葉聞いたことあるけど、どこが産地なの? ブルーマウンテンのおすすめが知りたい!気になる…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 こ...

5. 高級な銘柄ならコレ!希少価値が高く珍しいコーヒー豆「ハワイ・コナ」

第8位. ハワイ産のおすすめコーヒー豆&粉!プレゼントにもぴったり「マルバディ コナコーヒー」

続いてご紹介するコーヒー豆のおすすめ銘柄は「ハワイ・コナ」。

ハワイコナコーヒーとは、ハワイ島の西側のコナ地区で栽培されるアラビカ種のコーヒーになります。

今ではハワイ島以外にもマウイ島やオアフ島、カウアイ島などでコーヒー栽培がされています。

またコナ地区で生産されるコナコーヒーが最高品質とされ、世界的にも大きな支持を誇ります。

希少価値が高く珍しいコーヒー豆としても知られ、高級豆で有名です。

あわせて読みたい
【厳選】高級なコーヒー豆ランキング6選!ギフトやプレゼントにも合う おすすめの高級コーヒー豆を教えてほしい!美味しいのかな? ギフトやプレゼントにも合うコーヒー豆が知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事...

なめらかな味わいが特徴

ハワイコナコーヒーの味の特徴はなんと言っても、なめらかな味わいです。

柔らかな酸味もさることながら、なめらかな口当たりはやみつきになること間違いなしです。

ハワイコナコーヒーの生産量は少なく、1,000〜1,500トン程度です。

そのため希少価値が高くジャマイカのブルーマウンテンコーヒーと並んで高価なコーヒー豆としても有名。

あわせて読みたい
ハワイコナコーヒーとは?気になる特徴からおすすめの豆までご紹介 ハワイコナコーヒーとは何?特徴が知りたい! ハワイコナのおすすめが知りたい!通販でも買える? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること...

6. 独特の強い酸味があるおすすめのコーヒー豆銘柄「モカ」

モカ

続いてご紹介するコーヒー豆のおすすめ銘柄は「モカ」。

モカはイエメン産、エチオピア産ともにフルーティな独特の酸味と甘みが特徴です。

モカ香といわれる、フルーツやワイン、スパイスのような香りがします。

世界最古のコーヒーブランドといわれるモカですが、品質管理が浸透していないため、ほかのブランドに比べて欠点豆といわれるものが多くあります。

そのため飲むには、手作業で取り除かなくてはいけないというデメリットがあります。

また取りすぎてしまうと、モカの香りがなくなるため技術と手間のかかるコーヒー豆と言えるでしょう。

あわせて読みたい
【専門家監修】モカとは?種類の違いからおすすめのモカコーヒーまで紹介 モカって言葉は聞いたことがあるけど、どんな特徴があるの? モカコーヒーのおすすめが知りたい!どんなメーカーがあるの? こういった疑問や要望にお答えしていきます...

7. 芳醇な甘みがあるコーヒー!おすすめの銘柄と言えばこれ「コロンビア」

コロンビアコーヒーの特徴とは?豆の品種から美味しい飲み方まで解説

続いてご紹介するコーヒー豆のおすすめ銘柄は「コロンビア」。

コロンビアは世界有数のコーヒー生産大国として有名です。

コロンビアコーヒーは苦味と酸味のバランスが取れていて、クセが少なくきりっとした味わいが特徴的。

強すぎないコクがあり、非常に飲みやすく、落ち着きのある上品さが感じとれます。

コーヒー豆本来の香りは香ばしく、飲むとフルーツのような芳醇な香りしていきます。

また、同じコロンビア内でも産出される地域によって味が異なりますが、総称してこの様な味と香りです。

あわせて読みたい
コロンビアコーヒーの特徴とは?豆の品種から美味しい飲み方まで解説 コロンビアコーヒーって有名だけど、味とか種類とかは実際どうなの? コロンビア産コーヒー豆は、単純に美味しいのかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ...

8. 苦味&コクが特徴のおすすめコーヒー豆銘柄「マンデリン」

マンデリンとは?

最後にご紹介するコーヒー豆のおすすめ銘柄は「マンデリン」。

マンデリンとは、世界屈指のコーヒー産出国であるインドネシアのアラビカ種のコーヒー豆の銘柄になります。

スマトラ島のマンデリン族が栽培を進めたことによって「マンデリン」という名前になりました。

生産量は少ないですが、希少性や品質が高いため高級銘柄と知られるマンデリン。

産出される多くはロブスタ種という安価なコーヒー豆です。

酸味が少なく苦味が強い

苦味&コクが特徴で、酸味が少なく苦味成分が強いことでも知られています。

そのため、コクのある味と表現されることが多く、濃厚な味のケーキなどにおすすめのコーヒー豆でしょう。

またマンデリンのコーヒー豆は、よく”重厚なコクと苦味”などと評価されます。

重めの質感&少し強めの苦味を感じやすいためです。

それに加えて、深煎りにしても消えないシナモンやハーブのような香り、エグみがやや出にくいところも特徴的。

深煎りにしても個性がなくならないコーヒー豆は非常に貴重とされ、日本で古くから人気があることも頷けるでしょう。

あわせて読みたい
【保存版】マンデリンとは?その豆の特徴・種類・おすすめまで完全解説 マンデリンって聞いたことあるけど、どんな特徴があるの? g1っていう等級は何がすごいの?気になる…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分か...

コーヒー豆の銘柄一覧

コーヒー豆の銘柄一覧

ここでは今までご紹介してきた銘柄に加え、有名な銘柄の特徴を一覧にまとめました。

スクロールできます
銘柄主な生産国特徴
キリマンジャロタンザニア強い酸味&コク
グアテマラグアテマラ酸味&コク
ブラジルブラジル酸味&苦みのバランスが良い
エメラルドマウンテンコロンビア酸味&甘味が中心
コナアメリカ (ハワイ島)強い酸味がある。ブレンドと相性抜群
ブルーマウンテンジャマイカ最高級の品質。芳醇な香気がありバランスの取れた味わい
モカイエメン独特の強い酸味がある。日本人に好まれる味わい
マンデリンインドネシア苦味&コク。バランスが取れている。
コーヒー専門家

是非参考にしてね!

以下の記事ではコーヒーが美味しい国として、今回ご紹介した以外の銘柄も紹介しているので必読です!

あわせて読みたい
【厳選】コーヒーが美味しい国ランキング11選!人気の産地を見つけよう コーヒーの生産国ってたくさんあるけど、どの国のコーヒーが美味しいの? それぞれの特徴を知りたい! このような疑問にお答えしていきます。 コーヒーは産地、国ごとに...

コーヒー豆の銘柄による味の違いを楽しもう!

コーヒー豆の銘柄による味の違いを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?

コーヒー豆のおすすめ人気銘柄を8選ご紹介しました!

もう一度まとめると以下の通りです。

  1. キリマンジャロ:強い酸味&コク
  2. グアテマラ:酸味&コク
  3. ブラジル:酸味&苦みのバランスが良い
  4. エメラルドマウンテン:酸味&甘味が中心
  5. コナ:強い酸味がある。ブレンドと相性抜群
  6. ブルーマウンテン:最高級の品質。芳醇な香気がありバランスの取れた味わい
  7. モカ:独特の強い酸味がある。日本人に好まれる味わい
  8. マンデリン:苦味&コク。バランスが取れている。

コーヒー豆の銘柄はたくさんありますが、今回ご紹介した銘柄は特に人気でおすすめできます。

様々な特徴があるので、是非こちらの記事を参考にしてみてください。

また是非それぞれのコーヒー豆を購入して、銘柄による味の違いを楽しんでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

柏倉元太のアバター 柏倉元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自ブランドのオリジナル厳選コーヒー豆も販売しており、YouTubeもやっています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる