MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー豆&粉!

【決定版】カフェインレスコーヒーの効果とは?実は良いことばかりだった

カフェインレスコーヒーの効果やメリットってどんなものがあるの?

カフェインレスコーヒーの副作用はないの?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の結論
  • カフェインレスコーヒーは、カフェインが含まれている量が少ないコーヒーのことを指す
  • カフェインレスコーヒーの効果としては、食後の消化促進やダイエッ効果などが期待できる
  • デメリットとしては、逆にカフェインのメリットを受けにくくなる
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。ホットでもアイス美味しい!
  3. ドイコーヒー会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング13選!専門家が厳選」をチェック!

目次

カフェインレスコーヒーとは?効果を知る前に理解しておこう

カフェインレスコーヒーとは?効果を知る前に理解しておこう

カフェインレスコーヒーとは、カフェインが含まれている量が少ないコーヒーのことです。

カフェインは適量飲めば覚醒効果や集中力増加など、良い効果をもたらしてくれます。

ですが、摂り過ぎてしまうと胃痛・頭痛などの症状のほか、動悸や睡眠不足など、健康に悪影響を及ぼすことも。

コーヒーは好きだけれど、カフェインの摂り過ぎを控えたい人や、妊娠中・授乳中の人にぴったりの飲み物ですよね。

普通のコーヒーに比べてカフェインの量がかなり少ない商品もたくさんありますが、全くカフェインが含まれていないわけではないので、注意が必要です。

おすすめのカフェインレスコーヒーが知りたい方は「【徹底比較】カフェインレスコーヒーのおすすめ人気ランキング13選」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【徹底比較】カフェインレスコーヒーのおすすめ人気ランキング13選 おすすめのカフェインレスコーヒーが知りたい!人気なものはどれなの? カフェインレスコーヒーとは何?カフェイン量も知りたい。 こういった疑問にお答えしていきます...

似たような意味の「デカフェ」という言葉がありますが、こちらはカフェインを含んでいる飲料からカフェインを取り除いたものを指します。

そして全くカフェインが含まれていないものは「ノンカフェイン」という表記になりますよ。

あわせて読みたい
デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆まで デカフェとは何か教えてほしい。 カフェインレスコーヒーと何が違うの?おすすめも知りたい! こういった疑問にお答えしていきます。 この記事の結論 デカフェとはコー...
あわせて読みたい
ノンカフェインコーヒーとは?おすすめのカフェインレス商品もご紹介 ノンカフェインコーヒーのおすすめが知りたい! ノンカフェインとカフェインレス、デカフェコーヒーの違いは?飲み過ぎは良くないの? こういった疑問にお答えしていき...

カフェインレスコーヒーの効果・メリット

カフェインレスコーヒーの効果・メリット

カフェイン量が少ないカフェインレスコーヒーには、様々な効果やメリットがありますよ。

ここで代表的なものを3つ紹介します。

アンチエイジング・美肌効果

カフェインレスコーヒーには、老化の原因と言われる活性炭素を取り除くはたらきがあります。

つまり老化を予防するアンチエイジングの効果が期待できるということですね。

また、抗酸化作用によってニキビなどの肌荒れやシミ・シワも予防してくれますよ。

あわせて読みたい
【決定版】コーヒーは肌荒れの原因になる?美肌を保つ飲み方を徹底解説 コーヒーが原因で肌荒れって本当にするの? 美肌を保つ飲み方や対策って無いのかな? こういった疑問にお答えしていきます。 この記事から分かること コーヒーが肌荒れ...

ダイエット

脂質の代謝を促してくれるので、効率よく体脂肪率を減らすことできるためダイエット中も大活躍です。

痩せやすい体作りにもつながるので、女性の強い味方ですね。

カフェインは摂り過ぎると冷えやむくみの原因となってしまいボディラインに響くことがありますが、その点カフェインレスコーヒーなら安心してコーヒーを楽しめますよ。

あわせて読みたい
【最新】コーヒーダイエットとは?効果・口コミからおすすめまで解説 コーヒーダイエットってよく聞くけど効果あるのかな?痩せた口コミってあるのか教えてほしい。 コーヒーダイエットに効果があるおすすめ商品はあるのかな? こういった...

食後の消化促進

カフェインレスコーヒーに限らず、食後にコーヒーを飲むことでポリフェノールという成分が消化液の分泌を助け、食後の消化を促進してくれます。

さらに血糖値の上昇を抑え、食べ過ぎを防ぐだけでなく生活習慣病の予防にもつながりますよ。

カフェインレスコーヒーでもポリフェノールは含まれているので、同様の効果が得られます。

むしろ、カフェインが少ないため夜ご飯の後にコーヒーを飲んでも睡眠に影響を与えにくいです。

あわせて読みたい
食後のコーヒーの効果は?食前との違いからおすすめの時間帯まで解説 食後のコーヒーって何か効果あるの?コーヒーを飲む時間帯ってどれが一番適しているのかな? 食前とのコーヒーの効果の違いは?ダイエットにも効果あるの? こういった...

カフェインレスコーヒーの副作用・デメリット

カフェインレスコーヒーの副作用・デメリット

様々なメリットがあるカフェインレスコーヒーですが、気を付けなければならない点もあります。

カフェインのメリットを受けにくくなる

当然のことですが、カフェイン量が少ないためカフェインのメリットを受けにくくなってしまいます。

覚醒作用が弱いため睡眠を邪魔しない分、日中の眠気覚ましにはあまり効果がありません。

また、一時的に集中力を上げる効果も弱まってしまいます。

体のことを考えるとカフェインを摂りすぎないことは大切ですが、シーンによって使い分ける必要も出てくるかもしれませんね。

カフェインの効果については「コーヒーに含まれるカフェイン効果とは?摂取量の目安からおすすめまで」の記事をチェック!

あわせて読みたい
コーヒーに含まれるカフェイン効果とは?摂取量の目安からおすすめまで コーヒーに含まれるカフェインは身体に良いの?1日にどれくらいの量を摂るのが安全なの? 妊娠・授乳中の人が安心して飲めるコーヒーの種類や量を教えてください。カフ...

値段が高い・取扱店舗が少ない

カフェインを取り除くという一手間を加えているためか、通常のコーヒーより割高なパターンが多いです。

体に良いものは価格が高いことが多く、カフェインレスコーヒーもその1つということですね。

また、店舗やメーカーによってはカフェインレスコーヒーがないというケースもあります。

外出時にもカフェインレスコーヒーがなければ注文することもできませんよね。

少しずつ世に浸透してきてはいますが、まだまだメジャーとは言えないのかもしれません。

カフェインレスコーヒーに含まれる「クロロゲン酸」の効果・メリット

カフェインレスコーヒーに含まれる「クロロゲン酸」の効果・メリット

カフェインのみをカットしているカフェインレスコーヒーには、「クロロゲン酸」と呼ばれるポリフェノールの一種はしっかり残っています。

なので、カフェインの影響を気にせずクロロゲン酸の恩恵を受けることができますよ。

コーヒー専門家

クロロゲン酸にはどんなメリットがあるのかな?

糖尿病やガンのリスクを抑えてくれる

クロロゲン酸には血糖値の上昇を抑えるはたらきがあります。

結果的にインスリンの分泌を抑え、糖尿病の予防効果が期待できますよ。

また、人の体を構成する細胞には脂肪が含まれており、これが酸素と結びつくことで酸化してしまい、過酸化脂質という物質になります。

これはがんの原因の一種と考えられていて、クロロゲン酸の持つ抗酸化作用によって過酸化脂質の発生を抑えてくれるため、結果的に抗ガン作用をもたらしてくれます。

脂肪・コレステロールの吸収を抑えてくれる

クロロゲン酸のおかげで脂肪の消費が促され、体内に脂肪が蓄積するのを防いでくれます。

内臓脂肪を減らし、新たな脂肪が体につく予防になるので、ダイエット効果も抜群ですね。

一般的に悪いイメージのあるコレステロールには、善玉コレステロールと呼ばれるHDLコレステロールと悪玉コレステロールと呼ばれるLDLコレステロールの2種類があります。

体に悪いと言われているのは、LDLコレステロールの方ですね。

増えすぎると動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などの恐ろしい病気を引き起こす原因に。

それに対してHDLコレステロールは蓄積したコレステロールの除去や抗酸化作用、血栓予防作用などの効果があります。

HDLコレステロールを増やす働きがあることが判明

そして、クロロゲン酸にはHDLコレステロールを増やすはたらきがあることが分かりました。

血管年齢を若く保つためにも、クロロゲン酸は欠かせない存在ですね。

「エクサライフコーヒーW」がおすすめ

エクサライフコーヒーW

脂肪蓄積やコレステロールが最近気になり始めたという方におすすめなのが、こちらの「エクサライフコーヒーW」。

コーヒーとして日本で初めてWの効果でトクホの許可を受けている、ダイエットサポート商品です。

血糖値の上昇を緩やかにすることで有名な、トクホの「フィットライフコーヒー」は累計2億杯の販売実績を誇っています。

食事から摂る「脂肪」と「糖」にダブルで働くことで、コーヒーでは日本で初のトクホが認められています。

コーヒー専門家

気になる方は是非公式サイトを覗いてみて!

\ 公式サイトが最安値 /

あわせて読みたい
エクサライフコーヒーWの口コミ・評判は?効果や味の特徴を完全解説 エクサライフコーヒーWの特徴って何?成分や効果も知りたい!価格も教えてください。 エクサライフコーヒーWの味って美味しいの?まずいの?飲んだ人の口コミが気になる...

血糖値の上昇を抑えてくれる

体内に吸収された糖質はグルコース(ブドウ糖)となって体内に蓄積され、人を動かす大事なエネルギー源となります。

この血中のグルコースの濃度を血糖値と言い、糖質を摂取すると上昇します。

そしてインスリンというホルモンが分泌され、血糖値は正常範囲内に収まるという仕組みになっていますよ。

ですが、食べ過ぎや運動不足などの要因で血糖値が上昇し過ぎてしまうと、血管が詰まりやすくなったり、糖尿病になったりと、人体に悪影響を及ぼしてしまいます。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸は、血糖値の上昇を抑えてくれる効果があるので、食後にぴったりの飲み物ということですね。

カフェインレスコーヒーに含まれる「クロロゲン酸」の副作用・デメリット

カフェインレスコーヒーに含まれる「クロロゲン酸」の副作用・デメリット

健康面からみて、いろいろな恩恵をもたらしてくれるクロロゲン酸ですが、もちろん摂り過ぎると良くない一面があります。

げんた

薬も過ぎれば毒となるっていうしね。副作用について見てみよう。

過剰に摂取するとミネラルの吸収を阻害する

クロロゲン酸は鉄分や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害すると言われています。

つまり、貧血の人がコーヒーを飲み過ぎると、より鉄分不足に陥りやすくなってしまうということですね。

カフェインが含まれていないので、カフェインレスコーヒーをたくさん飲んでも大丈夫という気持ちになるかもしれませんが、1日2~3杯までにしておくことをおすすめします。

カフェインレスコーヒーの効果をより大きく得る方法

カフェインレスコーヒーの効果をより大きく得る方法

カフェインレスコーヒーには嬉しい効果がたくさんあることが分かりました。

せっかくなので、より効果的にカフェインレスコーヒーを楽しみたいですよね。

カフェインレスのコーヒー豆を買って、煎り具合を選ぶときは浅煎りをおすすめします。

クロロゲン酸は熱に弱いという性質があるので、加熱する時間が長ければ長いほど、その効果が弱まってしまいますよ。

また、胃酸分泌を促す効果があるということで、空腹時に飲むと胃痛や腹痛の原因になってしまう可能性もあります。

時間帯問わず飲むことができますが、空腹時は避けた方がいいかもしれませんね。

あわせて読みたい
【決定版】コーヒーを飲むと吐き気・気持ち悪くなる原因と対処方法とは? コーヒーを飲むとたまに吐き気や気持ち悪さが出るのってどうして? コーヒーを飲んだ際の吐き気や気持ち悪さを防ぐ方法って無いの? こういった疑問にお答えしていきま...

カフェインレスコーヒーの効果は偉大!

カフェインレスコーヒーの効果は偉大!

いかがだったでしょうか?

カフェインレスコーヒーの効果について、徹底解説しました!

本記事の内容で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • そもそもカフェインレスコーヒーとは、カフェインが含まれている量が少ないコーヒーのこと
  • 効果としては、食後の消化促進やダイエット、アンチエイジング・美肌効果が期待できる
  • デメリットとしては、反対にカフェインのメリットを受けにくくなる

カフェインレスコーヒーの効果は偉大ですが、飲み過ぎるとデメリットも生じてきます。

是非適量を守りつつ、美味しいカフェインレスコーヒーで、充実したコーヒータイムを過ごしましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる