MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

【最新】コーヒーは何カロリー?一覧表からおすすめシュガーまでご紹介!

コーヒーにカロリーはある?

コーヒー1杯のカロリーはどのくらい?

こういった疑問にお答えしていきます。

気分転換のために、1日に何杯ものコーヒーを飲むこともありますよね。

この記事では、気になるコーヒーのカロリーをご紹介!さらに、砂糖や牛乳を入れた時や、他のドリンクとのカロリーの差も解説。

おすすめのゼロカロリーシュガー3選もご紹介します。

この記事の結論
  • コーヒー1杯は8カロリー
  • カロリーコントロールをしたい方には、ダイエットシュガーがおすすめ
  • スタバのミルク変更でカロリーを抑えられる
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. ニフコーヒーコスパ最強・高品質スペシャルティコーヒー!注文を受けてから焙煎した新鮮なコーヒーが200g¥999で楽しめる!
  3. チャンバーコーヒー:焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング16選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

コーヒー1杯は8カロリー

コーヒー1杯は8カロリー

食品成分データベース」によると、200mlのブラックコーヒーのカロリーは8カロリーです。

予想したよりも、少ないカロリーだったのではないでしょうか。

砂糖や牛乳を入れていないコーヒー約1杯なら、8カロリーと非常に低カロリーです。

げんた

たとえば、上白糖小さじ1杯は約12カロリーです!

一方、加糖のコーヒーやカフェラテを1日に何杯も飲むと、太る原因になってしまう場合もあります。

次で、砂糖や牛乳を入れたコーヒーのカロリーをご紹介します!

コーヒーに砂糖や牛乳を入れた時のカロリー

コーヒーに砂糖や牛乳を入れた時のカロリー

カロリーを気にして、砂糖や牛乳を控えてブラックでコーヒーを飲んでいる方は、多いのではないでしょうか。

ここでは、実際にブラックコーヒーと砂糖と牛乳入りのコーヒーのカロリーの差がどれくらいあるかをご紹介します!

まとめると以下のとおりです。

ブラックコーヒー(200ml)8カロリー
ブラックコーヒー+ミルク(10ml)20カロリー
ブラックコーヒー+ミルク(10ml)+砂糖(10g)60カロリー
200mlあたりのカロリーの目安
げんた

10mlはペットボトルのフタ2杯分くらいだよ

表を見ると、砂糖を入れると大きくカロリーが上がることが分かります。

そのため、コーヒーを飲む際は砂糖の入れ過ぎに特に注意が必要です。

ブラックコーヒーは低カロリー!他のドリンクとの比較

ブラックコーヒーは低カロリー!他のドリンクとの比較

ブラックコーヒーは200mlあたり8カロリーとご紹介しましたが、実際に他のドリンクのカロリーとの差はどのくらいなのでしょうか。

スーパーやコンビニでよく見かける、ペットボトル飲料とブラックコーヒーのカロリーを比較します。

まとめると以下のとおりです。

ドリンク名カロリー(200mlあたり)
ブラックコーヒー8カロリー
デカビタC ダブルスーパーチャージ98カロリー
コカ・コーラ90カロリー
カルピスウォーター90カロリー

加糖のコーヒーに限らず、炭酸を含む清涼飲料水はカロリーが高いものです。

このようなドリンクを飲みすぎないように、注意しましょう。

ブラックコーヒーについてより詳しい知りたい方は「ブラックコーヒーの効果・メリットとは?カロリーから飲み方まで解説」の記事をチェック!

あわせて読みたい
ブラックコーヒーの効果・メリットとは?カロリーから飲み方まで解説 ブラックコーヒーを飲む効果・メリットってあるの? ブラックコーヒーを飲むと痩せるって聞いたことがあるけど本当なの? こういった疑問にお答えしていきます。 この記...

コーヒーの種類・飲み方別カロリー一覧表

コーヒーの種類・飲み方別カロリー一覧表

ここでは、コーヒーの種類によるカロリーの違いをご紹介します。

コーヒーにはインスタントコーヒー、レギュラーコーヒーなどさまざまな種類のコーヒーがあるのです。

以下の表のようにインスタントコーヒー、缶コーヒー、コンビニのカフェラテのカロリーを解説します。

コーヒーの種類カロリー(200mlあたり)
ブラックコーヒー8カロリー
インスタントコーヒー(水200ml+インスタントコーヒー2g)6カロリー
缶コーヒー(サントリー プレミアムボス)66カロリー
カフェラテ(ローソンMサイズ170mlを200mlに換算)110カロリー

やはり、ブラックコーヒーに牛乳が加わると、カロリーが高くなってしまうことが分かります。

コーヒーは低カロリーでダイエット効果を期待できる

コーヒーは低カロリーでダイエット効果を期待できる

最近「コーヒーダイエット」が話題になるほど、コーヒーのダイエット効果が注目されています。

コーヒーが低カロリーであることだけでなく、コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」という成分には、食後の血糖値の上昇を抑える働きがあると言われています。

このように低カロリーで血糖値への働きを期待できるコーヒーへ、さらに上質なバターを加えた「バターコーヒー」も話題になっています。

バターコーヒーを朝食を置き換えることで、満足感や腹持ちの良さを得られるとダイエットしている方の間で話題になっています。

ついつい、朝から食べすぎてしまう方や間食をしてしまう方は、コーヒーダイエットがおすすめです!

より詳しくコーヒーダイエットについて知りたい方は「【最新】コーヒーダイエットとは?効果・口コミからおすすめまで解説」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【最新】コーヒーダイエットとは?効果・口コミからおすすめまで解説 コーヒーダイエットってよく聞くけど効果あるのかな?痩せた口コミってあるのか教えてほしい。 コーヒーダイエットに効果があるおすすめ商品はあるのかな? こういった...

コーヒーにおすすめのゼロカロリーシュガー3選

コーヒーにおすすめのゼロカロリーシュガー3選

ブラックコーヒーに砂糖を入れると、カロリーが上がってしまいます。

しかし、ブラックコーヒーが苦手で甘みが欲しい時もありますよね。

そんな方には、ゼロカロリーシュガーがおすすめです。

ここでは、おすすめのゼロカロリーシュガーを3つご紹介します。

まとめると以下のとおりです。

おすすめ3つ
  1. パルスィート カロリー0 140g
  2. パルスィート カロリー0 液体タイプ 350g
  3. ラカントS 顆粒 800g

順番に解説します。

1. 糖質コントロールにもおすすめ「パルスィート カロリー0 140g」

1. 糖質コントロールにも「パルスイート カロリー0 140g」

パルスイートは、砂糖に近い美味しさでカロリーと糖質をコントロールできます。

使用量が3分の1で、砂糖と同じ甘みを出すことができる甘味料です。

コーヒーに使っている方が多いようですが、お料理にも使える自然な甘みです。

商品スペック

スクロールできます
価格831円(税込)
内容量140g
原材料名エリスリトール(フランス製造又は米国製造)/甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、香料
created by Rinker
パルスィート
¥839 (2022/01/25 20:20:40時点 Amazon調べ-詳細)

2. 冷たいドリンクにもぴったり「パルスィート カロリー0 液体タイプ 350g」

パルスィート カロリー0 液体タイプ 350g

こちらのパルスイートは液体タイプで溶けやすく、アイスコーヒーにおすすめです。

また、糖の量やカロリーのコントロールにぴったりです。

アイスコーヒーの甘味料としてだけでなく、ヨーグルトや煮物へも使えるのが特徴です。

商品スペック

スクロールできます
価格583円(税込)
内容量350g
原材料名エリスリトール(米国製造)、発酵調味料/甘味料(アセスルファムK、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アドバンテーム)、増粘剤(キサンタンガム)、酸味料、保存料(安息香酸Na)、乳酸Ca

3. 植物由来100%の甘み「ラカントS 顆粒 800g」

3. 植物由来100%の甘み「ラカントS 顆粒 800g」

ラカントS顆粒の特徴は、天然素材で安心して取り入れられることです。

トウモロコシの発酵から得られる天然甘味成分「エリスリトール」と、砂糖の300倍の甘さを持つ「羅漢果(ラカンカ)」の高純度エキスをブレンドして、自然な甘みに近づける工夫がされています。

砂糖と同じ量で同等の甘みを出すことができます。

商品スペック

スクロールできます
価格2,259円(税込)
内容量800g
原材料名エリスリトール、ラカンカエキス、甘味料(ラカンカ抽出物)
created by Rinker
ラカント
¥2,100 (2022/01/25 20:20:41時点 Amazon調べ-詳細)

スタバでコーヒーに追加できるミルク6選!カロリーが低い順に解説

スタバでコーヒーに追加できるミルク6選!カロリーが低い順に解説

スタバでカロリーが気になる方はブラックコーヒーにミルクを追加するのがおすすめです。

げんた

ブラックコーヒーを飲めない方にも、ミルク追加で甘みを出すのがおすすめです!

スタバのブラックコーヒーにミルクを加えるのは値段も手頃で、ミルクの種類によってはカロリーを抑えながらミルクの甘みを加えることができます。

ここでは、スタバのカフェミストのミルクを変更した場合のカロリーを、ミルクの種類ごとにご紹介します。

「カフェミスト」とは、ブラックコーヒーとミルクを半分ずつで割ったドリンク

まとめると以下のとおりです。

スタバのおすすめ追加ミルクまとめ
  1. 無脂肪乳
  2. アーモンドミルク
  3. オーツミルク
  4. 低脂肪タイプ
  5. 通常ミルク

順番に解説します。

1. 軽やかな舌触り「無脂肪乳」

スタバのミルクで、もっともカロリーが少ないのは無脂肪乳です。

脂肪分が少ない分、ミルクのコクや香りはマイルドになります。

カフェミストTallサイズ:75カロリー

2. まろやかなナッツ風味「アーモンドミルク」

2017年から登場した、植物性のミルク「アーモンドミルク」は、ビタミンEや食物繊維を豊富に含んでいます。

まろやかなアーモンドの風味と香ばしさは、コーヒーと相性抜群です。

カフェミストTallサイズ:97カロリー

3. 第3のミルク「オーツミルク」

オーツミルクとは、穀物である「オーツ麦」から作られたミルクです。

自然な甘みと多くの栄養素で、多くの女性からの人気を集めています。

カフェミストTallサイズ:102カロリー

4. 牛乳のコクも感じられる「低脂肪タイプ」

スタバの低脂肪タイプのミルクは、通常ミルクと無脂肪ミルクを半分ずつで割ったものです。

2つのミルクのいいところ取りをできる点から、ダイエット中の女性や1日に何杯もカフェラテを飲むサラリーマンから人気のミルクです。

カフェミストTallサイズ:103カロリー

5. 変更前の「通常ミルク」

スタバのドリンクに使われているミルクは、スタバのコーヒーと良く合うように作られています。

通常ミルクのカロリーが高いと感じる方は、他のミルクへの変更がおすすめです。

カフェミストTallサイズ 126カロリー

コーヒーを飲むときにカロリー以外で注意する点

コーヒーを飲むときにカロリー以外で注意する点

コーヒーは清涼飲料水に比べてカロリーが少ないとはいえ、飲み過ぎには注意が必要です。

コーヒーに含まれるカフェインは神経を興奮させる作用があるため、飲みすぎると頭痛や動悸になる場合があります。

EFSA(European Food Safety Authority)によると、1日のカフェインの上限量は200mgとされています。

Single doses of caffeine up to 200 mg do not give rise to safety concerns.

EFSA Journal 2015;13(5):4102 Scientific Opinion on the safety of caffeine

これは、コーヒーカップ3〜5杯分です。

コーヒーを飲む際は、体調を見ながら量を調整するようにしましょう。

カフェイン量についてより詳しい知りたい方は「【最新】コーヒーのカフェイン量はどのくらい?その効果と副作用も解説」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【最新】コーヒーのカフェイン量はどのくらい?その効果と副作用も解説 コーヒーはカフェインで有名だけど、実際どんな効果があるの?でも強い効果があれば、その副作用も強そう。 コーヒーを飲むときのカフェイン量ってどのくらい? こうい...

コーヒーのカロリーをコントロールした上で楽しもう!

コーヒーのカロリーをコントロールした上で楽しもう

いかがだったでしょうか?

コーヒーのカロリーやゼロカロリーシュガーをご紹介しました。

今回の記事の内容をまとめると、以下のとおりです。

  • ブラックコーヒーは低カロリー
  • ゼロカロリーシュガーでカロリーをコントロールするのがおすすめ
  • スタバは5種類のミルクから選べる

ダイエット中の方やカロリーが気になる方は、ブラックコーヒーかゼロカロリーシュガー入りのコーヒーで楽しみましょう。

よかったらシェアしてね!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

mioのアバター mio 元スターバックス店員/コーヒーインストラクター

フリーランスWebライター。スターバックスで働いた経験から、カスタマイズや裏技をご紹介します。また、コーヒーインストラクター2級の資格の知識をいかして、皆様がもっとコーヒーを楽しめるような記事を書いていきます。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる