MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー豆&粉!

デカフェのおすすめ人気コーヒー豆7選!デカフェ豆の作り方もご紹介

デカフェのおすすめコーヒー豆が知りたい!人気な商品はどれ?

デカフェの豆って実際作れるの?そのやり方も教えてほしい!

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の結論
  • デカフェ=カフェインレスコーヒー
  • 一番おすすめは「ドトールコーヒー やさしい香りのカフェインレス」
  • 家庭でデカフェを作るのは難しい
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは詳しく見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. BeansExpress:バランスのとれた飲みやすいブレンド!焙煎歴30年のベテラン焙煎士が1つ1つ丁寧に焙煎。ホットでもアイス美味しい!
  3. ドイコーヒー会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング13選!専門家が厳選」をチェック!

目次

デカフェとは?おすすめのコーヒー豆を見る前に知っておこう

デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆まで

おすすめをご紹介する前にまずは、デカフェとは何かについて解説しておきます。

カフェインレスやデカフェ、ノンカフェインなど様々な名前がコーヒーにはあるかと思いますが、実際はどのような違いがあるのか具体的にご紹介します。

カフェインレス・ノンカフェインとの違い

もともとカフェインが全く含まれていない食品なのか、カフェインが含まれている食品からカフェインを90%以上除去した食品かの違いです。

カフェインレスコーヒーとは、カフェインを90%以上除去したコーヒーに付けられる名称であると「コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約及び施行規則」では定義しています。

ノンカフェインとは、公的な定義はありませんが、もともとカフェインが含まれていない食品のことを言います。

つまり、デカフェとは、カフェインレスコーヒーのことを言います。

ノンカフェインコーヒーというのは、定義上ではあり得ないということですね。

コーヒー専門家

コーヒーはカフェインが含まれている食品だから、デカフェはカフェインレスということだよ。

よりデカフェについて知りたい方は「デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆まで」の記事をチェック!

あわせて読みたい
デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆まで デカフェとは何か教えてほしい。 カフェインレスコーヒーと何が違うの?おすすめも知りたい! こういった疑問にお答えしていきます。 この記事の結論 デカフェとはコー...

デカフェのおすすめ人気コーヒー豆7選!通販でも販売している

デカフェのおすすめ人気コーヒー豆7選!通販でも販売している

では早速、デカフェのおすすめ人気コーヒー豆を7つご紹介していきます!

今回厳選したデカフェ豆は、通販でも販売しているので、是非Amazonや楽天、ヤフーショッピングなどで購入してみてください。

おすすめをまとめると以下の通りです。

  1. ドトールコーヒー やさしい香りのカフェインレス
  2. 小川珈琲 カフェインレスブレンド
  3. スターバックス ディカフェハウスブレンド
  4. カルディ 有機デカフェ エチオピアモカ
  5. 無印良品 オーガニックコーヒーカフェインレス
  6. UCC おいしいカフェインレスコーヒー
  7. ブラウンシュガーファースト オーガニックドリップコーヒーグッドナイトデカフェ

順番に解説します。

1. とにかく優しい味わいが特徴「ドトールコーヒー やさしい香りのカフェインレス」

ドトールコーヒー やさしい香りのカフェインレス

最初におすすめする、デカフェの人気コーヒー豆は「ドトールコーヒー やさしい香りのカフェインレス」です。

ドトールコーヒーが販売している、カフェインを94%除去した、ドリップバックのカフェインレスコーヒーになります。

コロンビアの豆を使用しているドトールのカフェインレスコーヒーはやさしい香りと味が特徴です。

飲む時間を選ばず、一日を通して安心して飲めます。

思い立ったタイミングでコーヒーを楽しみたい方におすすめです。

コーヒー豆の詳細情報

メーカー名ドトールコーヒー
商品名やさしい香りのカフェインレス
内容量7g×20袋 ドリップバック
価格999円
created by Rinker
ドトールコーヒー
¥999 (2021/09/24 02:45:02時点 Amazon調べ-詳細)

2. コロンビア&グアテマラの豆を使用「小川珈琲 カフェインレスブレンド」

6. バランスよくブレンドされたカフェインレスコーヒー「小川珈琲店 カフェインレスブレンド」

次におすすめする、デカフェの人気コーヒー豆は、小川珈琲のカフェインレスブレンドです。

小川珈琲が独自に、カフェインレスコーヒーに合うブレンドをしたコーヒー豆になります。

コロンビアとグアテマラの豆を使用し、煎り具合も、深煎りと中煎りをベストな配合でブレンドしているので、とても美味しいカフェインレスコーヒーです。

カフェインは97%カットしています。

まろやかだけど、奥深さのある味わいは、コーヒーのスペシャリストである小川珈琲店ならではの技術がもたらすものです。

カフェインレスとして美味しいコーヒーが飲みたい方におすすめです。

コーヒー豆の詳細情報

メーカー名小川珈琲
商品名カフェインレスブレンド
内容量180g
価格993円
created by Rinker
小川珈琲
¥796 (2021/09/23 07:44:19時点 Amazon調べ-詳細)

3. 定番のブレンドコーヒー「スターバックス ディカフェハウスブレンド」

スターバックス ディカフェハウスブレンド

次におすすめする、デカフェの人気コーヒー豆は、スターバックスのディカフェハウスブレンドです。

スターバックス定番のハウスブレンドのディカフェになります。

ハウスブレンドはブラジルやコロンビアなどのコーヒー豆をバランスよくブレンドしているブレンドコーヒーです。

実際に淹れて飲んでみてのレビュー・感想

スターバックス ディカフェハウスブレンド

結論、抽出時間が短いのが特徴です。

抽出時間が短い割には、色はしっかり出ています。

味は苦味がかなり強めです。

酸味はそこまで感じることがなく、苦味と香ばしさが際立っています。

カフェオレにして飲むのがおすすめ

個人的意見ですが、ストレートで飲むより、カフェオレにして飲むのがおすすめです。

実際に牛乳を足してカフェオレにして飲んでみました。

カフェオレの方がコーヒーが美味しく感じます。

苦味がコクに変わり、まろやかな飲み物になりました。

コーヒーの味がしっかりしているので、ミルクで割ってカフェオレにして飲んでみてはいかがでしょうか。

コーヒー豆の詳細情報

メーカー名スターバックス
商品名ディカフェ ハウスブレンド
内容量250g
価格1,339円
created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥1,436 (2021/09/23 07:44:18時点 Amazon調べ-詳細)

4. 華やかな味わいが特徴「カルディ 有機デカフェ エチオピアモカ」

カルディ 有機デカフェ エチオピアモカ

次におすすめする、デカフェの人気コーヒー豆はカルディの有機デカフェエチオピアモカです。

カルディで販売しているデカフェのコーヒー豆になります。

有機栽培したエチオピアのコーヒー豆を深煎りで焙煎して、華やかな味を生み出しているのです。

実際に淹れて飲んでみてのレビュー・感想

カルディ 有機デカフェ エチオピアモカ

抽出はじっくり時間がかかるようになっており、抽出時間は長めです。

抽出の際に泡がしっかり出るので、鮮度が高いことがわかります。

色は濃く、液体も少しとろみがあるような感じです。

味は、とてもフルーティーで濃い目。

酸味が華やかで、後味に心地い良い苦味があります。

ストレートでゆっくり味わいたいコーヒーです。

コーヒー専門家

個人的にはとても美味しいと思います。

デカフェとは思えないくらい満足度の高いコーヒーでした。

フルーティーな味わいのコーヒーがお好みの方におすすめです。

コーヒー豆の詳細情報

メーカー名カルディ
商品名有機デカフェ エチオピアモカ
内容量200g
価格1,080円

5. 有機栽培したアラビカ豆を使用「無印良品 オーガニックコーヒーカフェインレス」

無印良品 オーガニックコーヒーカフェインレス

次におすすめする、デカフェの人気コーヒー豆は、無印良品のオーガニックコーヒーカフェインレスです。

無印良品が販売しているカフェインを97%カットしているカフェインレスコーヒーになります。

ホンジュラスで有機栽培したアラビカ豆を使用したカフェインレスコーヒーです。

実際に淹れて飲んでみてのレビュー・感想

無印良品 オーガニックコーヒーカフェインレス

深煎りコーヒーですが、浅煎りコーヒーのような味、香りです。

色は薄めで、味はマイルド。

酸味も苦味もあまり感じないので、お茶感覚でゴクゴク飲めます。

アイスコーヒーにするのがおすすめです。

夏の暑い日に、無印良品のカフェインレスコーヒーでキンキンに冷えたアイスコーヒーを召し上がってみてはいかがでしょうか。

コーヒー豆の詳細情報

メーカー名無印良品
商品名オーガニックコーヒーカフェインレス
内容量200g
価格690円
コーヒー専門家

飲んでみようっと!

6. UCC独自のカフェイン除去で美味しさをキープ「UCC おいしいカフェインレスコーヒー」

3. 風味豊かなカフェインレスコーヒー「UCC おいしいカフェインレスコーヒー コーヒー豆(粉)」

次におすすめする、デカフェの人気コーヒー豆は、UCCのおいしいカフェインレスコーヒーです。

UCCコーヒーが販売しているカフェインレスコーヒーになります。

カフェインは97%除去しており、豆は、ブラジルのアラビカ豆です。

UCC独自のカフェインを除去する製法は、味や香りをそのままキープすることができます。

だから、コーヒーの美味しさはそのままで、気になるカフェインは摂取しないで済むのです。

信頼できるコーヒー豆を選びたい方におすすめです。

コーヒー豆の詳細情報

メーカー名UCC
商品名おいしいカフェインレスコーヒー
内容量200g
価格702円
created by Rinker
お・い・し・いカフェインレス
¥723 (2021/09/24 02:45:03時点 Amazon調べ-詳細)

7. 満足感のある口当たり「ブラウンシュガーファースト オーガニックドリップコーヒーグッドナイトデカフェ」

2. クセが全くない「ブラウンシュガーファースト オーガニック エキストラバージン カフェインレスコーヒー」

最後におすすめする、デカフェの人気コーヒー豆は、ブラウンシュガーファーストのオーガニックドリップコーヒーグッドナイトデカフェです。

オーガニックにこだわった会社が開発した、99.9%のカフェインを除去したデカフェコーヒー豆になります。

ブラウンシュガーファーストとキャラバンコーヒーが共同研究開発したデカフェコーヒーは、メキシコのコーヒー豆を使用。

ダークチョコレートのようなコクと香りを最大限に引き出す焙煎方法によって、デカフェでも満足感のある口当たりを実現しています。

ほぼカフェインが入っていないコーヒーなので、カフェインに敏感な体質の方や、妊娠中の方におすすめです。

コーヒー豆の詳細情報

メーカー名ブラウンシュガーファースト
商品名オーガニックドリップコーヒーグッドナイトデカフェ
内容量10g×5袋 ドリップバッグ
価格824円
created by Rinker
ブラウンシュガーファースト
¥842 (2021/09/24 03:24:50時点 Amazon調べ-詳細)
げんた

色々あって迷うなぁ。

デカフェコーヒー豆の選び方

デカフェコーヒー豆の選び方

ここではデカフェコーヒー豆の選び方を解説します。

まとめると以下の通りです。

  • どの程度カフェインが除去できているか
  • どんなカフェイン除去方法なのか
  • 好きな味や香り
  • 好きなコーヒー豆の種類
  • 好きな焙煎具合

健康が気になる方は、カフェインの除去率や製法で選びましょう。

そこまでこだわらないけど、夜にコーヒーが飲みたい方は、味や香りなど、ご自分の好みで選ぶと良いでしょう。

コーヒー専門家

お気に入りを探そう!

デカフェ豆の作り方

デカフェ豆の作り方

カフェイン除去方法には主に3つの方法があります。

まとめると以下の通りです。

  • 熱湯法(散水・浸漬)
  • 有機溶剤法
  • 超臨界二酸化炭素抽出法

順番に解説します。

熱湯法(水抽出法)

茶葉は熱湯に漬けこみますが、コーヒー豆は水に浸します。

生豆を水に浸すことによって、カフェインが水に溶けだすのです。

カフェインが溶け出た豆を焙煎して出来上がります。

有機溶剤法

コーヒーの生豆を有機溶剤に浸して、カフェインを取り出す方法です。

健康への影響などが問題視されています。

超臨界二酸化炭素抽出法

熱と圧力をかけてカフェインを除去する方法です。

この方法が一番安全で、味や香りが落ちにくいと言われています。

日本では、水につける方法と、二酸化炭素抽出でカフェインを除去しているデカフェコーヒーが主流です。

げんた

なるほど~!こういう方法でカフェインを除去しているんだんね!

デカフェのコーヒー豆を購入してカフェイン摂取を抑えよう!

デカフェのコーヒー豆を購入してカフェイン摂取を抑えよう!

いかがだったでしょうか?

デカフェのおすすめコーヒー豆を7つご紹介しました!

もう一度まとめると以下の通りです。

  1. ドトールコーヒー やさしい香りのカフェインレス
  2. 小川珈琲 カフェインレスブレンド
  3. スターバックス ディカフェハウスブレンド
  4. カルディ 有機デカフェ エチオピアモカ
  5. 無印良品 オーガニックコーヒーカフェインレス
  6. UCC おいしいカフェインレスコーヒー
  7. ブラウンシュガーファースト オーガニックドリップコーヒーグッドナイトデカフェ

是非今回ご紹介したデカフェ豆を参考にしながら、カフェイン摂取を抑えて美味しいコーヒーを楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる