MENU
» 【数量・期間限定】専門家が選ぶおすすめコーヒー通販サイト!

美味しくて温まる生姜コーヒーって知ってる?美味しいレシピをご紹介

生姜コーヒーって相性良いの?

生姜とコーヒーを組み合わせたレシピが知りたい!

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

寒い季節はカラダの冷えが気になりますよね。

そんなときに温かいコーヒーも良いですが、できればもっとカラダの芯から温まりたいはず!

本記事では生姜とコーヒーの美味しいレシピやその効果を詳しくご紹介していきます!

この記事の結論
  • 生姜とコーヒーはスパイシーで美味しい
  • 生の生姜は末端冷え性に良いとされている
  • 生姜以外にもコーヒーと相性の良いスパイスがいくつかある
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

コーヒー豆研究所は、日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修しています。

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒーはこちら
  1. :世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回数量限定53%OFF!
  2. サブスク大賞2020にて「優秀賞」を受賞!約30万通りの中から最適化された高品質なスペシャルティコーヒーが楽しめる!
  3. :焙煎後の一番美味しい状態でお届け!プロのコーヒー鑑定士からも高評価。会員満足度驚異の94.8%を獲得!

さらに詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング17選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

生姜コーヒー(ジンジャーコーヒー)とは?

生姜コーヒー(ジンジャーコーヒー)とは?

もはや美容や健康を語るうえで外せない「温活」ですが、そんな温活の強い味方になってくれるのが生姜だということも、非常に有名な話ですよね。

そんな生姜を使用したスパイシーなアレンジコーヒーこそが、生姜コーヒー(ジンジャーコーヒー)。

ちょっと意外な組み合わせに感じられるかもしれませんが、実は近年大手カフェチェーンなどでも生姜を使用したアレンジコーヒーが冬の定番となっていたりと、中々好相性な組み合わせでもあるんです。

また、サウジアラビアやインドネシアといった国々では、日常的にコーヒーに生姜を入れて飲んでいるのだそう。

コーヒー専門家

そういった国々では、お土産でインスタントの生姜コーヒーも売っているみたい!

生姜コーヒーの味わい

生姜コーヒーの味わい

生姜コーヒーは、コーヒーの苦味やコクのあとに爽やかな辛さがやってきて、不思議な調和のある味わいです。

また、生姜のスパイシーな香りが加わることで、コーヒーの甘さが際立ちます。

いつも飲んでいるコーヒーとは全く違い、異国情緒を感じるような後を引く美味しさです。

げんた

コーヒーのフレーバーでもスパイシーといった表現を用いることがあるように、コーヒーの魅力を引き立ててくれるような味わいです。

コーヒー専門家

そういったフレーバーを持つコーヒーと合わせたら良いかも知れないね!

あわせて読みたい
コーヒーのアロマ・フレーバー・フレグランスとは?その違いをご紹介 喫茶店入った時のコーヒーの香りが好きだけど、アロマとどんな関係があるの? コーヒーの香りを部屋で楽しめないかな…? あなたは普段、コーヒーの香りを楽しんでいます...

生姜コーヒーの持つ効果・効能

生姜コーヒーの持つ効果・効能

冒頭で温活について触れたとおり、生姜の持つ効果には美容と健康に関する様々なメリットが期待されています。

また、健康面では何かと悪者にされがちであったコーヒーも、近年その見方が見直されるようになってきました。

そこでここでは、論文なども引用しながら生姜やコーヒーの持つ成分や効果について解説していきます!

生姜の持つ効果・効能

生姜はその作用から、漢方薬の材料として用いられることもあります。

そんな生姜に期待されている効果は主に以下のとおり。

  • 糖尿病リスクの軽減
  • 鎮痛・吐き気の緩和
  • フィトケミカルによる抗炎症作用
  • 減量の助けとなる可能性
  • 加熱することでカラダを温める

上記の他にも、様々な効果についての研究がなされているようです。

また生姜とダイエットの因果関係については、ラットを使用した実験結果の論文が見つかっています。

ジンゲロンとジンゲロールを同時に添加すると, 酸素消費量は高糖質食群で34%, ラード食群で28%と有意に増加し, 両成分の相乗効果が観察された。RQも有意な低下をみた。以上の実験結果から, ショウガあるいはその辛味成分であるジンゲロンは酸素消費量を増加させ, かつ体内の脂肪の燃焼を盛んにすることによってエネルギーの消費を促進する作用を持つことが明らかになった。

ショウガの成分がラットのエネルギー代謝に及ぼす効果

つまりダイエットには適度な運動や適切な食事管理が必須ですが、そこに生姜を取り入れることで助力となってくれる可能性もあります!

あわせて読みたい
【最新】コーヒーダイエットとは?効果・口コミからおすすめまで解説 コーヒーダイエットってよく聞くけど効果あるのかな?痩せた口コミってあるのか教えてほしい。 コーヒーダイエットに効果があるおすすめ商品はあるのかな? こういった...

温活作用には加熱したものにする

生姜の持つ作用で1番有名なものは、カラダを温める働きです。

しかし、生の生姜と加熱した生姜でその作用が変わってくることをご存知でしょうか?

生の生姜が持つジンゲロールという成分は、摂取後に末端の血管を拡張し血行を促進することでカラダの表面を温めてくれます。

しかしその一方で、カラダの内部の熱を下げる効果を持っているのです。

げんた

末端冷え性の方には生の生姜がおすすめですが、体温自体が低いタイプの冷え性の人は要注意です!

ショウガオールと呼ばれる成分に変化

ジンゲロールは、加熱や乾燥を施すことでショウガオールと呼ばれる成分に変化します。

このショウガオールという成分はカラダを内部から温めてくれるのです。

もしも内部からの冷え性改善を目的として生姜コーヒーを飲むのであれば、使用する生姜は加熱したものや乾燥したものを選びましょう。

コーヒー専門家

ショウガオールはカラダを温めてくれる分、発熱時には熱がこもりやすいので、熱が出た際の生姜湯は生のものを使用しよう!

げんた

求める効果による使い分けが重要です!

コーヒーの持つ効果・効能

近年コーヒーが持つクロロゲン酸の効果が注目を浴びています。

このクロロゲン酸はコーヒーポリフェノールとも呼ばれており、抗酸化作用への強い期待が持たれているのです。

また、肝臓内の脂質代謝を活発にさせるという茶カテキンによく似た作用や、インスリン分泌への影響による糖尿病リスク軽減などの効果も期待されているよう。

コーヒーが持つ成分として有名なカフェインも、リパーゼという酵素への影響があるとされており、こちらもまたダイエットの助けになるのではないかとされているそうです。

コーヒー専門家

生姜とコーヒーの組み合わせで得られる効果に期待大だね!

あわせて読みたい
驚くべきコーヒーの効果とは?メリット・デメリットを含めて完全解説 コーヒーの効果ってどんなものがあるの? 普段飲んでいるコーヒーってメリットがたくさんあるって聞いたよ! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事の結...

生姜コーヒーの作り方

生姜コーヒーの作り方

生姜コーヒーは自宅でもカンタンに作ることができます。

材料も非常に入手しやすいので、ぜひ作ってみてくださいね!

基本のレシピ

生姜コーヒーの作り方はとってもカンタンで、コーヒーに生姜を加えれば完成です。

しかしその生姜の加え方にはいくつかの方法が存在します。

そこで、それぞれの加え方とそれぞれのメリット・デメリットについて以下の表でまとめてみました。

方法メリットデメリット
生姜のすりおろしを加えるおろしたてで香りが良い毎回おろすのが少し大変・繊維が口に残る
チューブを使用する非常に手軽繊維が口に残る・香りが少し弱い
生姜パウダーを使用する非常に手軽・乾燥しているのでショウガオールが豊富少しだけ繊維感が残る場合がある・香りが弱め
生姜をお湯で煮出したものでコーヒーを淹れる繊維が残らず飲みやすい・辛味が和らぐ他の方法と比べると香りが弱い
乾燥or生のスライスをコーヒーに入れるおろすよりカンタン・生姜の風味を感じやすい繊維感はないが、飲むときにやや邪魔になる

前項で触れたとおり、生か乾燥かで生姜の持つ効能は変わってきます。

飲み口や風味、効能等も加味したうえで、ご自身のお好みの方法を見つけてみてくださいね!

実際に作ってみました!

実際に作ってみました!
スーパーで買ったジンジャーをいれたコーヒー(ジンジャーコーヒー)

今回私は生姜パウダーを使用して作ることにしてみました。

ふりかけるだけで完成なのでとってもお手軽!

生姜パウダーが吸水したことによる繊維感はややあったものの、気になるほどではありませんでした。

スパイシーな香りと風味が爽やかで、冬はもちろん夏に飲んでも美味しいのではないでしょうか。

肝心の体感はというと、飲んだあとからカラダがじんわりと温かくなるのを感じました!

筆者はカラダが冷えやすいので、これからも時々生姜コーヒーを飲んでみようと思いました。

生姜コーヒーのアレンジレシピ

生姜コーヒーのアレンジレシピ

そのまま飲んでもスパイシーで美味しい生姜コーヒーは、アレンジするとさらに美味しく飲みやすいコーヒーになるんです。

ここではそんな生姜コーヒーのアレンジレシピをいくつかご紹介していきます。

生姜コーヒーラテ

生姜コーヒーに牛乳や豆乳を加えてみましょう。

辛さがマイルドになってとっても飲みやすくなりますよ!

お好みの甘さを足しても美味しく味わえます。

辛いものが苦手な人におすすめしたいアレンジです!

はちみつ生姜コーヒー

はちみつ生姜コーヒー
出典:UCC はちみつジンジャー・ラテの作り方

まろやかなはちみつと爽やかな生姜はとっても相性の良い組み合わせ!

生姜コーヒーに甘みとしてはちみつを加えれば、ほっこりと温まる味わいのはちみつ生姜コーヒーの完成です。

上記でご紹介した生姜コーヒーラテにはちみつを加えるのも良いですね。

ほっと一息つきたい時におすすめの1杯です。

もともとコーヒーとはちみつは相性が良いのです。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【決定版】はちみつコーヒーとは?その効果や美味しいレシピまでご紹介 はちみつにコーヒーを入れるって本当?美味しいの? はちみつコーヒーのおすすめのレシピが知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かる...

黒糖生姜コーヒー

黒糖と生姜は、お茶菓子にも使用されるほど人気の組み合わせです。

黒糖のコク深い味わいは、コーヒーと生姜の風味に奥行きを加えてくれます。

生姜コーヒーに粉末状の黒糖を加えれば、和菓子や豆菓子にもぴったりの1杯に。

はちみつ生姜コーヒーと同じく、牛乳を加えても美味しいアレンジレシピです。

あわせて読みたい
黒糖とコーヒーは相性抜群?その味わいや作り方・おすすめをご紹介! 黒糖コーヒーって相性良いの? 黒糖とコーヒーを組み合わせたレシピが知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 黒糖とコーヒーが、実はとっても相性バツ...

生姜コーヒーは有名コーヒー店・カフェにもある

生姜コーヒーは有名コーヒー店・カフェにもある

生姜とコーヒーの相性の良さは、近年大手カフェでもメニューとして登場するほど。

例えばスターバックスでは、クリスマス限定メニューとしてジンジャーブレッドラテというメニューを提供しています。

このメニューにはファンが多く、シーズンが来るのを心待ちにしている人もいるんだとか。

また、タリーズでは出雲生姜のジンジャーハニーミルクラテというメニューが取り扱われています。

今度見かけたら是非頼んでみてくださいね!

コーヒー専門家

どちらもすごく美味しそうだ!

生姜コーヒー以外にもあるスパイシーコーヒー

生姜コーヒー以外にもあるスパイシーコーヒー

生姜コーヒー以外にも、コーヒーと合わせると美味しいスパイスがいくつも存在します。

ここでは、コーヒーと相性の良いスパイスをいくつかご紹介するので是非試してみてくださいね!

シナモン×コーヒー

シナモンコーヒー

シナモンとコーヒーは非常に定番の組み合わせのため、試したことのある人も多いかも知れませんね。

シナモンの甘さのある香りと柔らかい辛さがコーヒーと非常にマッチする組み合わせです。

ブラックコーヒーにふりかけるのはもちろん、カプチーノにスティックを挿して香りをつけるのもおすすめ!

幅広いアレンジが魅力的です。

あわせて読みたい
シナモンコーヒーとは?気になる効果から作り方・飲み方まで完全解説 最近シナモンコーヒーの人気が上がってきているね。 シナモンコーヒーって飲むといいことあるみたいよ! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分か...

カルダモン×コーヒー

カルダモンコーヒー

カルダモンの爽やかな香りとすっきりとした辛さは、コーヒーに独特の風味を与えてくれます。

カルダモンは消化機能を手助けしてくれる機能を持つとされていて、味わいはもちろん飲み心地も爽やかな1杯です。

入れすぎると主張が強くなるため、パウダーを軽くふりかけるくらいがちょうど良いかもしれません。

食後のコーヒーとしておすすめの組み合わせです。

あわせて読みたい
【決定版】カルダモンコーヒーとは?気になる効果からおすすめまでご紹介 カルダモンコーヒーってなに? カルダモンコーヒーの効果とおすすめが知りたい! このような疑問や要望にお答えします。 この記事の結論 カルダモンコーヒーとはカルダ...

ナツメグ×コーヒー

ハンバーグだけではなくお菓子作りにも使用されるナツメグは、香ばしくまろやかな香りと少しピリッとしたアクセントがコーヒーに意外と合うスパイスです。

ミルクの入ったコーヒーに加えると、ほっとする味わいとなります。

また、他のスパイスとの相性も良いため、ブラックペッパーやシナモンなどと合わせてコーヒーに加えるのもおすすめです。

クローブ×コーヒー

甘く複雑な香りと、スーッとする味わいをもつクローブもコーヒーと合わせるのにおすすめのスパイスの1つです。

深い香りを持つコーヒーに入れると高級感のある味わいに。

クローブは非常に香りと味が強いため、足す時は少しずつにしましょう。

エスニックな味わいを楽しみたい方におすすめです。

スパイスコーヒーならサマハンがおすすめ

サマハン
出典:Amazon

生姜を始めとした14種類のスパイスとハーブを配合した、アーユルヴェーダティーのサマハンをご存知ですか?

スリランカでは葛根湯のように、風邪のひき始めなどに飲まれるそうです。

キビ糖にスパイスが配合されているため、スパイシーなだけでなく甘さもあり、チャイが好きな方は美味しく飲めます。

これをコーヒーに入れればカンタンに美味しいスパイスコーヒーが楽しめますよ!

スパイスコーヒーについてより詳しく知りたい方は以下の記事必読です!

あわせて読みたい
スパイスとコーヒーは合う?世界のアレンジレシピ3選や効能もご紹介 スパイスとコーヒーは合うの? スパイスを加えた世界のコーヒーとは? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 世界にはスパイスとコーヒーを合わせて飲むことが、...

生姜コーヒーでカラダの中から温まろう!

生姜コーヒーでカラダの中から温まろう!

いかがでしょうか?

寒い冬におすすめの生姜コーヒーについて詳しくご紹介してきました。

今回の記事のまとめは以下のとおり。

  • 生姜とコーヒーはスパイシーで美味しいコーヒー
  • 生の生姜は末端冷え性に良い
  • 乾燥や加熱をした生姜は内部の冷えに良い
  • 生姜にもコーヒーにも、健康面へのメリットが期待されている
  • 生姜コーヒーには様々な作り方がある
  • アレンジしても美味しく飲める
  • 大手カフェチェーンでも生姜コーヒーをメニューとして取り扱っている
  • 生姜以外にもコーヒーと相性の良いスパイスがいくつかある

筆者は年齢的にも温活を意識するようになってきました。

生姜コーヒーは、今後そんな筆者の強い味方になってくれそう!

夏場は生の生姜をアイスコーヒーに入れれば、通年で楽しめます。

美味しいだけでなくカラダにも嬉しい生姜コーヒー、あなたも是非試してみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【概念が変わる?!】数々のグランプリを獲得した世界が認めるコーヒー
珈琲きゃろっと サイドバー
内容量200g×2銘柄
価格今だけ¥1,980(送料無料)※返金保証付き
コスパ 5.0
鮮度 5.0
飲みやすさ 4.5
おすすめ度 5.0

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「珈琲きゃろっと」を強くおすすめします。

数々の賞を獲得し、味の美味しさはお墨付き。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

際立つ香り高い風味と、後味が甘いのが特徴的。

今なら初回数量限定で、53%OFFのコーヒー豆お試しセットが楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ。

コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 今だけ初回限定53%OFF /

この記事を書いた人

松岡美由紀のアバター 松岡美由紀 食品衛生責任者/IIAC エスプレッソイタリアーノテイスター

福岡で男児2人を育児中のパート主婦。結婚を機に務めたコーヒー屋で苦手だった筈のコーヒーに目覚める。特にエスプレッソ抽出の楽しさにのめり込み、自身でもエスプレッソマシンを購入し抽出を行なったり様々な店でエスプレッソの飲み比べを行う。とあるイタリアンバールのサービスとエスプレッソに衝撃を受け、自身もいずれイタリアでのバリスタ修行を志している。キッチンカーや屋台、トゥクトゥクも好きで、将来それらを使用してコーヒー屋を開業したいと言う野望を持つ。

IIACのエスプレッソイタリアーノテイスターの資格を取得。いつ何処でコーヒーを出しても良いように食品衛生責任者の資格も持っています。

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる